エンタメ大衆 http://enta.media/ エンタメ大衆 Mon, 27 Mar 2017 17:34:01 +0900 ja トレンディエンジェル斎藤司「同棲彼女と破局」告白に、ファン失望!? http://enta.media/detail/27159/ Mon, 27 Mar 2017 16:00:00 +0900 トレンディエンジェル斎藤司「同棲彼女と破局」告白に、ファン失望!?

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司(38)が、3月20日の『白熱ライブビビット』(TBS系)で、かねてから交際していた女性と破局したことを告白し、SNSなどで大きな話題を集めた。

 この日の放送では、多忙な日々を送る斎藤の1日に密着。その中で、スタッフから彼女との結婚について質問された斎藤は、「実はいろいろあって、お別れされちゃったんです」と破局を告白。「結婚を全然しないから、愛想を尽かされちゃって」と理由を説明し、「なかなかね、度胸がなくて」「すみません、歯切れ悪くなっちゃうんで、この話になると」とまじめな表情で語った。

 斎藤は、2015年4月に『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)へ出演した際、約2年間同棲している彼女がいることを明らかにしていた。さらに彼女が「ちゃんま」というあだ名であることや、斎藤は「つっぽん」と呼ばれていることも告白。営業先で人妻と不倫したが、彼女に許してもらったとも話していた。

 2015年の『M-1グランプリ』で優勝して以降、テレビで見ない日がないほどの人気者となった斎藤。しかし、ブレイク前から交際していた女性と破局したことには、世間から冷ややかな目が向けられているようだ。ネットには「売れだすと昔から支えてくれていた女性を切るタイプの男か」「ブレイク前からつきあってた女と別れるとか、男じゃないな~」「最近人気だし、昔の彼女を捨てたんだな」「けじめをつけられない男、すっげーダサい」といった斎藤への非難が多く上がっている。

「トレエン斎藤は、数年前から結婚についてたびたび口にしていたんです。2015年4月にウェディングイベントに出席した際には、“40歳までには結婚したい”と言っていましたし、昨年7月の『ルミネtheよしもと』のライブでは指輪を買ったことを明かし、“結婚するする詐欺”はしないとまで語っていました。それだけに今回の破局は驚きですね」(芸能誌記者)

 斎藤司といえば、1月7日の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で、インスタグラムに娘の写真をアップするアンガールズの山根良顕(40)に対して、「ハングリーさがない」「自分が結婚しないのは山根さんを見てるから」と発言している。今回の破局は、売れっ子になった今、結婚することで芸人としてのハングリー精神がなくなることを恐れた結果なのかもしれない。

]]>
人気漫画『ファイブ』がドラマ化! 佐藤流司ほか、イケメン5人のキャストが発表 http://enta.media/detail/27179/ Mon, 27 Mar 2017 14:30:00 +0900 人気漫画『ファイブ』がドラマ化! 佐藤流司ほか、イケメン5人のキャストが発表

 累計350万部を誇り、『月刊アクション』(双葉社刊)でスタートした続編も好評な大人気少女マンガ『ファイブ』がドラマ化されることになり、23日にその記者会見が行われた。

『ファイブ』は、とある高校で成績優秀者だけが集められた特Aクラスが舞台。超人気者の生徒5人が集まった「メンズ5」と、そのクラスにやってきた初の女子生徒が織りなす、恋とバトルが盛りだくさんに散りばめられたストーリーだ。会見には、この「メンズ5」を演じる佐藤流司(22)、黒羽麻璃央(23)、松岡広大(19)、西井幸人(21)、根岸拓哉(21)が、ドラマの中で実際に着用している衣装で登壇した。途中、ヒロインを演じる浅川梨奈(17)からのビデオメッセージも紹介され、17歳の彼女を年上の5人がかわいがっている様子がうかがえる、ほほ笑ましいやりとりもあった。

 本作がドラマ初主演という佐藤は「メンズ5」のリーダー的存在で、頭も顔もいい清水トシ役を演じ、「このマンガを読んで初めて“悶える”という感覚を覚えました……」とはにかみながら答えた。またクラスでも最高の頭脳を誇る泰楽ジュン役の黒羽は「5人が本当に仲がよくて、最初から“初日感”のない現場です」とコメント。運動神経バツグンの岩淵拓依を演じる松岡は「(佐藤演じる)トシと(浅川演じる)ひなと僕の三角関係、恋の行方に注目してください」と見どころをアピール。女の子のように見えるが、男の子でありムードメーカーな有沢ナオ役を演じる西井は「ナオは怒ると“黒ナオ”という違う一面が顔を出します。これから撮影していくシーンなので楽しみです」とこれからの現場に期待している様子。日本刀を使う剣の達人、矢内小次郎役の根岸は「僕の役はいわゆる“サムライ”なんですが、実は天然なところもあり、そこが魅力です」と役への愛着を語った。

 会見には芸人で占いも得意なLove Me Doも登場。ドラマのヒットを占うなど、5人の今後の芸能生活についてアドバイスをし、場を盛り上げた。

 ドラマ『ファイブ』は初夏にフジテレビオンデマンドにて配信することが決定しており、その後は地上波での放送も予定されているとのこと。魅力的なキャストを迎え、ファンならずともオンエアーが待ち遠しくなる作品になりそうだ。

【ふるかわしおり『ファイブ』1話立ち読みはコチラから】
http://www.futabasha.co.jp/introduction/five_comic/

]]>
茂木健一郎氏『バイキング』でフルボッコ! 森泉も「twitterやめたら?」 http://enta.media/detail/27170/ Mon, 27 Mar 2017 12:00:00 +0900 茂木健一郎氏『バイキング』でフルボッコ! 森泉も「twitterやめたら?」

 3月22日放送の『バイキング』(フジテレビ系)が、脳科学者の茂木健一郎氏(54)に直撃インタビューを実施。“日本のお笑いオワコン”発言に対し、お笑いタレントたちが、それぞれの意見を述べた。

 この日、番組では茂木氏がtwitterに投稿した「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」「日本の『お笑い芸人』のメジャーだとか、大物と言われている人たちは、国際水準のコメディアンとはかけ離れているし…本当に『終わっている』」という発言を紹介した。

 これについて、おぎやはぎの小木博明(45)は「まぁ、じゃあ言わせてもらうと、アメリカのコメディアン……ほどつまんないことないですよね」とコメント。アンガールズの山根良顕(40)も「アメリカが好きなんですよ、たぶん」「アメリカが一番だと思ってるから、日本のが合わないんじゃないんですか?」と同調。相方の田中卓志(41)も「まず茂木さんがテレビにもう出る人なんだから、自分がやれる状況にあるのに、やってないのが腹立つし、やってほしいのよ。だったら、自分がこういう感じでやってほしいんだよ、みたいなのを。できる立場にあるじゃないですか。なのに“芸人におまえらがやれよ”じゃないよ」と主張した。

 その後、番組では茂木氏に直撃インタビューした映像を公開。茂木氏は「前から思っていたことなんですよ。僕ね、実は何年か前にテレビの収録中に、“アメリカとかだと、社会批評みたいな笑いがあるけど、そういうことはどう思うんですか?”って(聞いたら)、ちょっと若手の芸人さんだったんですけど、そしたらその人が、“いや、うちらはそういうことやらないから”とか、“やりたくないから”っておっしゃったのがすごい印象に残ってて。もともと日本のお笑い好きなんですね。ただなんか今、世界規模で行われてて、日本の芸人さんでもニューヨークに挑戦とかなってるじゃないですか。そろそろ日本のお笑い界も変わらないと、もったいないなって気がしちゃって。だから、どういうふうに逆に芸人さんが受け止めてくれるかなっていうのが、楽しみだったんですよ。結果としてはオキテ破りだったかもしれませんけど、それぐらいお笑い界のことを応援したいなと。それくらいお笑いは人間にとって大事だという気持ちですかね」と釈明した。

 さらに茂木氏は「特定の芸人さんを批判しているわけじゃない」「坂上さんのことじゃないんですよ、別に。でもそういうふうに言われてしまったので、そう思われてしまったのかなっていうのがつらかったですね」「twitterって、その瞬間に感じたことを書いているので、何が私の脳から出てくるのか、自分でも脳科学者ですけど、分からないです。すみません」などと語った。

 茂木氏の発言に対し、不満げな表情の坂上忍(49)を見て、おぎやはぎの矢作兼(45)は「あら、怒ってる。坂上さんのことじゃないって言ってましたよ」「その瞬間のことを書くっていうのは、もう素人だからね」とコメント。俳優の梅沢富美男(66)は「いや、だからおかしいって言ってるの。“特定の人を名指して言っているわけじゃありませんから”って、お笑いって言葉使ったらみんな特定の人に入っているようなもんじゃないか。本当に脳科学者なの? こいつ」と批判。矢作は「たぶんテレビで通用しなかったから、悪口言うんでしょうね」と斬り捨てた。

 最後に坂上が「泉ちゃんのほうから、茂木さんに何かひと言、言ってあげて」と促すと、タレントの森泉(34)は「twitterやめたら?」と締めくくっていた。

「1か月も話題になっている茂木氏の発言ですが、ここまで叩かれてしまうと、気の毒ですね。逆に、落語家の立川志らく(53)はtwitterに、“別に謝罪することは無い。私もカチンとはきたがそれは茂木氏の考えであって別に問題はない”と投稿し、茂木氏を擁護。ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)も、“とても勇気のいるナイス発言だと思う”とコメントしています。日本のお笑いについて、さまざまな人が考えるきっかけになったのは、事実ですね」(お笑いライター)――みんな違って、みんないい!?

]]>
掘北真希、長澤まさみ、桐谷美鈴…人気芸能美女「スクープ座談会」 http://enta.media/detail/27134/ Mon, 27 Mar 2017 11:30:00 +0900 掘北真希、長澤まさみ、桐谷美鈴…人気芸能美女「スクープ座談会」

 テレビの中で咲き誇る“高嶺の花”の知られざる私生活を、事情通たちが激白。あの衝撃事件の“真相”とは!?

(裏ネタ座談会メンバー)
A=女性芸能レポーター 記者会見では大物相手でも日和らないツッコミ力の持ち主。
B=女性誌記者 芸能プロとの太いパイプあり。書けないネタも多数持つ。
C=写真誌デスク デスク業務より張り込みが大好き。スクープを常に狙う。

A(女性芸能レポーター) まずはおめでたいニュースから行きましょう。元モーニング娘。の石川梨華(33)が西武の野上亮磨投手と3月13日に入籍しましたね。

B(女性誌記者) 交際3年半か。これには面白い裏話があってね。2人の熱愛を最初に報じたのは『スポーツニッポン』なんだけど、実は『日刊スポーツ』のほうが情報をキャッチしたのは早かったんですよ。

C(写真誌デスク) スポニチとニッカンはスクープ合戦で、しのぎを削ってきたライバル同士だからね。

B そう。で、ニッカンは記事にする前に、石川の所属事務所にお伺いを立てたそうなんですよ。

A うんうん。

B ところが、そうこうしている間にスポニチがスッパ抜いちゃった。

A 書いたもん勝ちか(笑)。

B すると今度は、『スポーツ報知』が、今年の元旦に2人が結婚を決意したという記事を載せちゃった。

A ニッカンからすれば踏んだり、蹴ったり(笑)。

C でも、最後はニッカンが入籍をスクープした。

B 花を持たせてもらったというか。ま、この業界も持ちつ持たれつですから。

C だよね。そういえば、野上選手は、他紙の記者の取材に「大人の事情が動いておりまして、僕からは何も言えないんです」って言ってたって聞いたな(笑)。

A その石川に祝福のコメントを送った元モー娘。リーダーの矢口真里(34)も近々、入籍しそうだという仰天情報がある。

B 元祖ゲス不倫、しかも、元夫にゲス現場を見られたという、とんでもないスキャンダルで彼女も苦労しましたからね。相手は、やっぱり元モデルの梅田賢三?

A そうです。

C なるほど~。彼は芸能界から干されてしまったんだけど、矢口とはいろいろと相性がいいみたいで、その後も同棲を続けて現在に至っていると。

B 梅田くんは今でもお笑い芸人たちと仲がよく、一緒に草野球をやったりしているって話は聞いていましたけど。

A そう、その芸人ルートから聞いた話ですが、彼は2年ほど前からサラリーマンとして地道にやっているんです。今も矢口とはラブラブで、ケンカをしても彼が彼女の大好物のすき家の牛丼を買って帰ると、上機嫌になる(笑)。で、そろそろ結婚しようかという流れになっているみたい。早ければ4月入籍もある。

B ゲス不倫から一転、一途な愛を貫いて再婚。これで世間も許してくれるかも。

C 彼女は、いまだに主婦層からの反発がすごいから、どうかな~。

B おめでたいで言えば、昨夏、俳優の賀来賢人と結婚した榮倉奈々(29)が先日、妊娠を発表しましたね。急遽発表したのは、『女性セブン』が事務所に当てたからだそうです。

A でも、出演中の連ドラ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)でもバレバレでしたよ。明らかにふくよかになっていたし、隠しきれなくてお腹が出ているシーンもあった。あれはバレます。

C ドラマでは“妊娠疑惑”がかかる役を演じていたので、関係者はドラマの宣伝にもなったと喜んでいるみたいね(笑)。

A 新しいところでは、堀北真希(28)の芸能界引退も衝撃的でしたね。

B ある程度、予想されていたことではあったけどね。15年夏に山本耕史と電撃結婚した前後から、堀北と事務所の間に隙間風が吹いていたのは事実です。

C 興味深いのは、彼女は自筆のファックスで<お仕事を離れることを決意しました>とは言ってるけど、“引退します”という言葉は使ってないんだよね。

A 確かに、そう。彼女は芸能界に未練がない、第2の山口百恵になる、といった見方が大勢を占めていますが、昨年12月に生まれた赤ちゃんの子育てが一段落したら復帰もあるのかな、という含みも感じられます。

B 夫の山本は彼の母親が社長を務める個人事務所の所属ですが、夫の年収を聞いた堀北が愕然としたという話もある。個人事務所でマネージメントすると、こんなに取り分が大きいのか、と驚いたらしい。

A 今のところ、山本のお母さんは堀北の復帰を否定してますけどね。

B まだまだ商品価値のある堀北だけに仮に復帰となれば、芸能プロの争奪戦になることは間違いないね。

A 気持ちが楽になったのか、最近の堀北は頭を白に近いド金髪に染めてるそうよ。以前の優等生の彼女じゃ、ありえないことですよ。

C 夫のカリスマ美容師・菊池勲氏にゲス不倫された小倉優子(33)は結局、離婚を選びましたね。

B 3月3日のおひなさま離婚。ただ慰謝料ゼロとは言いながら養育費はガッポリ。共有財産だったハワイの別荘も彼女の名義になったとか。2人の子どもの親権も、もちろん小倉です。

C 2人目の子を妊娠中の昨年8月に夫が浮気。しかも相手は同じ事務所の後輩グラドル・馬越幸子。ゆうこりんからすれば女のプライド、ズタズタでしょうね。

A でも、4歳と4か月の男の子を抱えてシングルマザーになる決断をするのは勇気がいったと思うけど。

B ママタレとして、どれだけ踏ん張れるか。彼女は料理本を何冊も出してる料理自慢だけど、菊池氏は“見た目はいいけど激マズ”と陰で小倉の料理をボロクソに言ってたそうですしね。

C ま、ゆうこりんも今後は、こりん星ならぬ、りこん星ってことで(笑)。

A 熱愛ニュースも次々に飛び込んできましたね。今や芸能界きってのモテ女、二階堂ふみ(22)は新恋人と半同棲中。相手の米倉強太は元『メンズノンノ』モデルで、現在は映像作家として活躍中のイケメンです。

B 米倉の自宅マンションまで、彼女の所属事務所が車で送り迎えしているというから、事務所公認の仲ということなんだろうね。

C 彼女はとにかくモテてます。男っぽいサバサバした性格と、ゾクッとするような色っぽさを併せ持っているのがモテの理由かな。

B バストも大きいし、スタイル抜群だしね。

C これまで噂になった男は、星野源、新井浩文、ミュージシャンのオカモトレイジ……と豪華。今回も、『女性セブン』が報じていたけど、今をときめくイケメン俳優・菅田将暉と米倉に二股をかけた末に、米倉を選んだみたいね。

A 今だったら、女性の99%は菅田を選ぶと思うけどなあ。その辺も、一筋縄ではいかない、ミステリアスな女よね。

C 一昨年秋に親密交際が報じられた本田翼(24)と三浦翔平のカップルも、前途に暗雲が垂れ込める状況らしい。

A 2人は13年の連ドラ『ショムニ2013』(フジテレビ系)での共演をきっかけに親しくなった。美男美女のお似合いのカップルと評判ですよね。

C ところが最近、三浦のもとを夜な夜な訪れる美女がいるそうで。なんと、その名は桐谷美玲(27)。

A あらまぁ、モテ男の本領発揮!? 確かに、2人は昨年夏のフジテレビの月9『好きな人がいること』で共演しているけれど。

B 桐谷はああ見えても、惚れた男にはガンガン行くタイプですからね。これまではジャニーズ系が多かったけど、今回は三浦か。

C 週1で会っているようなんだ。太いルートから聞いているので、間違いないかと。あとは写真が撮れれば……。

B 本田と桐谷の肉弾バトルが撮れたりして(笑)。それにしても三浦はモテる。

A ヤンチャな感じがいいのよ。私もいきたいもん。

C 知らないよ(笑)。一時は嵐の松本潤と結婚間近といわれた井上真央(30)は昨年、松本とセクシー女優の葵つかさの交際が『週刊文春』にスクープされて大ピンチ。破局かと思われていたところを、なんとか持ち直したらしい。

B 松潤と葵は4年越しの仲だというから、完全な確信犯。もっともテレビ局は完全スルーだったけどね。

A Jさんは無理です(笑)。

B 井上は結婚を意識して事務所も移籍。もともと前の事務所の女性社長とはソリが合わないといわれてたし、そもそも松潤との交際も、ちゃんと報告していなかったようなんです。

C 彼女は、母と兄のために豪邸を建ててやったし、その際に事務所から借りていた7000万円も今年に入って完済。嫁入りの準備は万端だった。それだけに、松潤の裏切りはショックだったはず。それでも、松潤を許す気になったみたい。

A 女として複雑な心境でしょうけどねぇ……。

B 葵のほうも松潤ファンからの攻撃でツイッターが閉鎖に追い込まれました。何かと影響力の大きいジャニーズタレントとの交際は、女性側にとってもリスクが大きいですよ。

A その点、昨年暮れに関ジャニ∞の大倉忠義と2泊4日のバリ旅行をやってのけた吉高由里子(28)は、ある意味、立派。

B ジャニーズ事務所的には「お友達です」で収めたいところ。でも、今のジャニーズはSMAPの解散や嵐の相次ぐ熱愛スキャンダルの対応に追われ、とても大倉まで手が回らないんじゃないかな。

C 吉高の奔放さも相変わらずだね。信頼していた女性マネージャーの退社が原因で長期休暇を取るなど、精神的に不安定だった時期がある彼女だけに、恋愛に関しては、事務所は何も言えないんです。へそを曲げると仕事してくれないから。

A 石原さとみ(30)と山下智久のカップルも盛り上がってますね。特に山Pが彼女にメロメロらしく、結婚も真剣に考えているらしい。そのために、自宅マンションを処分したという話もあるくらいです。

B 名うての共演者キラーの2人は、2年前の連ドラ『5→9~私に恋したお坊さん~』(フジ系)で共演してすぐ親しくなったんです。

A 話は変わりますが、初挑戦したミュージカル『キャバレー』の演技が高く評価された長澤まさみ(29)が、ニューヨークに留学するという話は本当かしらね。

B 本人に、その気があることは確かでしょう。『キャバレー』の長澤は胸の谷間を見せ、美脚を丸出しにするなど大人の女優として完全に一皮むけましたからね。

A 彼女の歌がうまいのにはびっくりしました。本人も千秋楽後に“この作品の奥深さに浸り、涙が流れてきました”と語っていたし、もっとミュージカルを極めたくなったのかもしれない。

C 最近、長澤は、吉高の元カレ『RADWIMPS』の野田洋次郎との会食が撮られていたけど、仕事もプライベートも盛り上がってきているみたいね。

B 最後に目撃情報を。先日、中目黒で真木よう子(34)と瑛太の弟で俳優の永山絢斗がデートしていたというんです。

A エッ!? 永山は昨春、満島ひかり(31)との熱愛が発覚したばかりなのに。

C 満島も真木もバツイチという共通点がある。はたして、これは偶然なのか。

A ヤバいね。2人とも血の気の多い女優だけに、二股愛なんてことになったら血の雨が降るかも……!

C うーん、さっそくスタンバってみましょうか(笑)。

]]>
広島カープ、進化する球場ビジネス【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】 http://enta.media/detail/27176/ Mon, 27 Mar 2017 07:30:00 +0900 広島カープ、進化する球場ビジネス【二宮清純の「スポーツ一刀両断」】

バナー

 昨季、25年ぶりのリーグ優勝を果たした広島が、さらに進化している。と言っても、本拠地マツダスタジアムのことだ。

 今年1月から1億円かけてトイレの改修に乗り出した。試合中はトイレの中にいても、ラジオ実況が聞けるようになった。これはいいアイデアだ。観客の多くはイニングの合間を狙ってトイレに行くが、混んでいると大事な場面を見逃してしまいかねない。せめて実況があれば流れがわかるのに、と思っていたファンも多かろう。

 さらに言えば、女子トイレは全て温水洗浄便座になり、通路の鏡も増設した。これなら待っている間に身だしなみを整えることができる。「カープ女子」にとっては朗報だろう。

 広島躍進の最大の理由は「放映権ビジネス」から「球場ビジネス」への転換にある。球団創設間もない1957年に建てられた旧市民球場は老朽化が進み、球界再編騒動が起きる前年の03年には観客動員数が94.6万人にまで落ち込んでいた。観客が減れば経営は立ち行かない。

 それでも、なんとか存続できていたのは、巨人戦を中心とする放映権収入に依る。だが年々巨人戦は地上波から姿を消し、巨人も“扶養家族”を養えなくなった。広島が生き残りの道を球場に求めたのは、当然の帰結だった。

 その成果はすぐに表れた。新球場元年の09年、成績は5位だったものの、約187万人の観客が球場に駆けつけた。15年は約211万人、16年は約215万人と2年続けて200万人を突破した。15年の売り上げは04年の2.5倍にあたる148億円。

 このうちの約25%が物販収入だ。アミューズメント性に優れていることに加え、ホスピタリティの行き届いた新球場が球団価値を高めたことは自明である。しかし選手同様、球場にも賞味期限はある。魅力ある球場であり続けるためには“たゆまざる改善”が必要だ。

二宮 清純 (にのみや せいじゅん)
スポーツジャーナリスト。(株)スポーツコミュニケーションズ代表取締役。1960年、愛媛県生まれ。スポーツ紙や流通紙の記者を経てフリーのスポーツジャーナリストとして独立。オリンピック、サッカーW杯、メジャーリーグ、ボクシング世界戦など国内外で幅広い取材活動を展開中。「スポーツ名勝負物語」「勝者の思考法」「プロ野球“衝撃の昭和史”」「最強の広島カープ論」「広島カープ 最強のベストナイン」など著書多数。スポーツ情報サイト「SPORTS COMMUNICATIONS」:http://www.ninomiyasports.com/

]]>
海援隊、松任谷由美、レミオロメン!? 心に残る「卒業ソング」第1位は? http://enta.media/detail/27104/ Mon, 27 Mar 2017 07:00:00 +0900 海援隊、松任谷由美、レミオロメン!? 心に残る「卒業ソング」第1位は?

 3月といえば卒業式のシーズン。はかま姿の女子大生を街で見かける機会も多いですよね。そんな姿を見ると、自分の心に残る「卒業ソング」とともに、過ぎ去りし青春の日々を思い出す人も多いのでは? そこで今回は「あなたにとってのベスト卒業ソング」を、10~70代の男女100人にリサーチ。結果は次のようになりました。

 第1位に輝いたのは、海援隊の『贈る言葉』。30代から60代までの幅広い年代からの支持を集めました。1979年に発売され、ボーカルの武田鉄矢(67)主演のドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)第1シリーズの主題歌として大ヒット。ドラマの卒業式シーンで、生徒たちが泣きながら同曲を歌っていたのが印象的で、以降、卒業式の定番ソングとなりました。ちなみにこの曲、本当は武田の失恋をきっかけに作られたラブソングだったそうです。

 続いて第2位は“ユーミン”こと松任谷由実(63)が、荒井由実の名前で活動していた頃のヒット曲『卒業写真』。こちらも30代から50代までの幅広い層から支持されました。リリース自体は1975年と、かなり古い曲になりますが、いまだに色あせない不朽の名曲といえるのではないでしょうか。ちなみに、徳永英明(56)、コブクロ、槇原敬之(47)、浜崎あゆみ(38)など、多数のアーティストからカバーされていることでも有名です。

 第3位には『仰げば尊し』と、尾崎豊の『卒業』が同率でランクイン。『仰げば尊し』は50代以降の年配の方から圧倒的な支持を獲得しています。明治から昭和にかけて卒業式で歌われ続けてきた合唱曲なので、歌える人も多いでしょう。一方、尾崎豊の『卒業』を選んだのは40代が中心でしたが、それより若い人からの支持も見られました。リアルタイムで尾崎を聞いていた層でなくても、知っている人は多そうです。まさに世代を超える青春ソングですね。

 年代別で見てみると、20代以下から圧倒的に支持されていたのは、レミオロメンの『3月9日』。本来は「3月9日が結婚記念日の友人に贈った曲」とのことですが、若い人の間では卒業ソングとして浸透しつつあるようです。

 また、30代に最も支持されたのはユーミンの『卒業写真』。40代は『贈る言葉』と『卒業』(尾崎豊)が同率で1位に並び、2位に続いたのはやはり同率で『卒業写真』と、斉藤由貴の『卒業』でした。

 それ以上の年代だと、『仰げば尊し』が50代と70代の第1位、60代でも第2位(第1位は『贈る言葉』)と圧倒的な強さ。50代の第2位に柏原芳恵の『春なのに』、70代の第2位に『蛍の光』が入っているのも印象的でした。

 ランキングを振り返ってみると、やはり時代を超えて長く歌い継がれている曲が高い支持を得るという結果に。今この時期だからこそ、あらためていろいろな卒業ソングを聞き比べてみるのも良いかもしれませんね。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

]]>
『ひよっこ』有村架純、過激すぎた「幻の出演作」 http://enta.media/detail/27154/ Mon, 27 Mar 2017 06:00:00 +0900 『ひよっこ』有村架純、過激すぎた「幻の出演作」

 悪夢のカウントダウン!? 4月3日、NHK朝ドラ『ひよっこ』が始まる。主演は有村架純(24)。その何が悪夢かといえば、「有村がお色気を封印するんです」と言うのは、芸能プロ幹部。本誌前号でも報じたように、ここ最近の有村は“露出サービス”が激増していた。なぜなのか?

「朝ドラに出演する場合、その間、全視聴者層に配慮をした“清純イメージ”を保つべしという業界の不文律が存在します。だから、最後の駆け込みとばかりに、『SK-II』の最新CMでは谷間をアピール。3月18日公開された映画『3月のライオン』では下着姿を解禁しています」(前同)

 近年のドラマでも一糸まとわぬ姿で布団に入り、キスを披露するなど、アッパレな“アダルト化”路線をひた走っていた。「NHK『あまちゃん』以降、有村が出演した連ドラの視聴率は苦戦している。清純派女優としては、広瀬すずなどに追い上げられている部分もあり、年齢的にも女優としての転換期にある。そこで、イメージの刷新を図るべく“セクシー路線”に舵を切っていたようです」(芸能記者)

 朝ドラの放送中はさておき、“大人の女優”になるべく奮闘してきた彼女。「スポンサーなどの縛りさえなければ、ベッドシーンも挑戦するでしょう。関係者は、“彼女には女優魂がある”と口を揃えています」(前同)

 本誌は、そんな有村の仰天情報をキャッチした。「彼女が出演寸前までいった、“マクラ”をテーマにした映画があるんです」と言うのはフリー記者。それは、『MATSUMOTO TRIBE』(4月15日公開)で、R-15指定の“大人の映画”だ。

「無名の俳優・松本ファイターがオーディションを受けることをきっかけに、芸能界の裏側を描く作品。作中、怪しげなホテルでの濃厚なキスなど過激シーンが目白押しで、その中で“マクラ”も描かれています」(前同)

 有力者と関係を結び、見返りとして仕事をもらう。杉原杏璃、眞鍋かをり、手島優、森下悠里ら三十路トップアイドルが、自らの関与を否定しつつ、その存在を認める“業界の風習”を描いた同作に、有村が出演しかけたのは、「この映画には、有村のマネージャーがプロデューサーとして名を連ね、協力として、有村の所属事務所の名前もクレジットされているんです。さらに、今売り出し中で、有村の事務所の妹分・松本穂香(20)という女優も出演しています」(前同)

 有村自身も、「この映画を見て、私は胸が苦しくなりました。今までの悔しさを思い出して、苦しくなりました」とコメントし、タイミングさえ合えば、十二分、出演もありえた“幻の映画”なのだ。

「今、大手の事務所の多くは、なんらかの形で作品に関わっています。その中でも、有村の事務所は、事務所製作の作品が増えている。演劇・映画への関心が非常に高いんですね。今後、有村をメインに映画を主導して製作していきたい思いもあるのでしょう。その試金石として、今回の映画があったのかもしれません」(前出の芸能記者)

 朝ドラ終了後は、過激作に挑戦するか!?

]]>
『視覚探偵 日暮旅人』、“超ドS刑事”シシド・カフカに称賛集まる 「最高にかっこよかった!」 http://enta.media/detail/27132/ Sun, 26 Mar 2017 19:00:00 +0900 『視覚探偵 日暮旅人』、“超ドS刑事”シシド・カフカに称賛集まる 「最高にかっこよかった!」

 松坂桃李(28)主演のドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)が3月19日に最終回を迎えた。『SPEC』(TBS系)などを手がけた堤幸彦監督による斬新な演出や、北大路欣也(74)、濱田岳(28)らが演じる個性的なキャラクターが人気を集め、最終話は平均視聴率9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

 最終回放送翌日の20日、このドラマに出演していたミュージシャンで女優のシシド・カフカ(31)がインスタグラムを更新。ドラマのクランクアップ時の写真を公開した。

 このドラマでシシドが演じたのは、超ドS刑事の増子すみれ。相棒の土井潤一(和田聰宏/40)を規格外の行動でいつも振り回し、視聴者からは名物コンビとして愛されていた。インスタグラムには「楽しんで頂けたでしょうかー」「ストーリーとは裏腹に楽しい現場で和やかな撮影でした。写真はクランクアップの時のもの。ありがとうございました」というコメントとともに、和田と並んで花束を持ち、和やかな表情を浮かべるシシドの写真がアップされた。

 シシドは“ドラムボーカリスト”という異色のミュージシャンとして、2012年にデビュー。27歳という遅咲きながら、デビュー後すぐに出演したグリコ『プリッツ』のCMで大迫力のドラムを披露し、注目を集めた。また、女優としても活動しており、出演作品は少ないが、存在感のある演技が評判となっている。

「シシド・カフカが出演したドラマは今回でまだ2作目です。前作は2014年に放送された、沢尻エリカ(30)主演のドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)でした。ファッション業界を舞台にした作品で、シシドは意地悪なデザイナー役として異彩を放ってましたね。今作でもそうなんですが、彼女はあの妖しい目つきが印象的なんですよ。他の女優にはない独特なキャラクターだと思うので、今後も重宝されそうです」(テレビ誌ライター)

 シシドの好演は、『日暮旅人』でも視聴者の心をつかんだようだ。今回のクランクアップ写真には、「最高にかっこよかったよ!」「カフカさんのドSっぷりかっこよかったー」「ミュージシャンとは思えないくらいお芝居うまい! また演技見せてほしいです」「かわいくてカッコいいすみれさん、毎週ほれぼれしながら見てた」と、ファンからの称賛コメントが多数寄せられていた。

『視覚探偵 日暮旅人』のプロデューサーである荻野哲弘氏によると、シシドの起用はライブを観に行ったことがきっかけだったそうだ。髪を振り乱し、はだしで演奏する姿を見て衝撃を受け、「あぁ、シシドさんに超ドSな刑事を演じていただきたいと思った」と起用理由について語っている。

 意地悪なデザイナーやドSの刑事など、クセのある役を見事に演じて、ファンを増やしているシシド・カフカ。今後どんな役で我々のどぎもを抜いてくれるのか、楽しみだ。

※画像はシシド・カフカのインスタグラムアカウント『shishido_kavka』より

]]>
渡辺直美「デブ専は嫌い」理想の夫婦像は椿鬼奴とグランジ佐藤大!? http://enta.media/detail/27152/ Sun, 26 Mar 2017 18:00:00 +0900 渡辺直美「デブ専は嫌い」理想の夫婦像は椿鬼奴とグランジ佐藤大!?

 3月17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にお笑いタレントの渡辺直美(29)が出演。海外での活躍ぶりやプライベートの恋愛について語った。

 現在、渡辺はインスタグラムのフォロワー数が630万人超えで、日本で1位。フォロワーは海外の太っている人たちが多いという。現在はファッションブランドを立ち上げつつ、去年はワールドツアーも敢行。ニューヨーク、ロサンゼルス、台湾をめぐり、特に台湾では「1500人が4分でチケット即完」するなどの大成功を収めた。

 番組では、そんな渡辺の人気を裏づける証拠として、米国の新聞、ワシントンポストの一面を飾ったことを紹介。渡辺が一面に掲載された日は、安倍晋三首相が首脳会談のために訪米していた時期だったが、安倍首相の記事は載っておらず、首相を差し置いての抜擢だったことが判明した。

 番組では、渡辺の恋愛事情を追求。「彼氏は今までいたことないので」「ゆきずりが29年間続いている」という渡辺は、理想の男性について「(椿)鬼奴さんとグランジの大さんみたいな。大さんが全部料理作って部屋も掃除してみたいなのが、すごいいいなと思います」と語った。

 渡辺は自身について、風呂にもあまり入らず、掃除をしないズボラなタイプだとし「ゴミ屋敷とかも一人じゃ片づけられないんで、ぜんぶ業者の人に頼んでお金を払って片づけてもらうのを、週一でやってもらったり」といったエピソードを暴露。さらには「ガス代とか電気代も払い方、分かんなくて、暗闇で生活みたいなのもあった」ので「税理士さんに支払いは全部お願いしてる」などと明かし、MC陣を驚かせていた。

 渡辺の恋人になる男性について、ダウンタウンの浜田雅功(53)が「まずデブ専じゃないと無理やな」と言うと、渡辺は「そのデブ専が無理なんです、私が!」と即答。ビックリするMC陣だったが、その理由については、体目当てなどではなく、自分自身を好きになってほしいからだと説明していた。

「バラエティ番組だけでなく、多方面で活躍する渡辺直美は、今や事務所の稼ぎ頭です。家庭に入るかわりに、渡辺に養ってもらうことを狙っている若手芸人もいるようです。熱愛が発覚するのも時間の問題かもしれませんよ」(お笑いライター)――ぽっちゃり女子の希望の星、渡辺直美。年下男性と電撃結婚なんてニュースが近々聞けるかも!?

]]>
田中みな実「犬を飼ってくれ」藤森慎吾に懇願されるダメ女ぶりを告白 http://enta.media/detail/27129/ Sun, 26 Mar 2017 16:00:00 +0900 田中みな実「犬を飼ってくれ」藤森慎吾に懇願されるダメ女ぶりを告白

 フリーの田中みな実アナウンサー(30)が司会を務める帯番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)の3月15日放送回に、歌手で俳優のピーター(64)がゲスト出演。「なぜ恋人ができない!」というタイトルで、過去の恋愛遍歴を明かした。

 ピーターは21から22歳ぐらいのときに、1年間、同棲した恋人がいたのだが、それ以降の約40年間は“ステディ”と呼べる存在ができずじまいだと告白した。約40年前に交際したその相手を超える存在に出会えないのが、恋人ができない理由の一つでもあるという。また、人に気を遣うA型の気質で、恋人とともにいても相手の重荷になったり、自分が休めていないことに気づいてしまうことも、恋人不在の一因だと自己分析していた。

 この話を受け、同番組の水曜MCであるTKOの木本武宏(45)は、「田中みな実もそういうタイプなんですよ」とコメント。するとピーターは「恋愛しているときを見ていて、同じ匂いがすると思ってた」と納得の表情を見せた。

 これに田中アナは「相手に尽くしてあげたいし、頑張り過ぎちゃうところもあって……」と告白したが、ピーターは「相手をダメにするタイプ」だと断言。田中アナも「お互い疲れちゃって、“離れよう”ってなって……」と憂鬱げな表情になってしまった。このようなタイプへのアドバイスとして、ピーターは「あんまり恋人と一緒にいないほうがいい。たまに会えば、愛情を注ぎ込んでも相手はたった1日だから我慢できる。だから、同棲しないほうがいいと思う」と田中アナに語りかけた。

 また、恋をすると相手への愛が深くなってしまうことを、自覚している田中アナは「俺にばっかり愛情が集中しちゃうから、犬を飼って愛情を分散させてくれ」とかつての交際相手に言われたことがあると告白した。すぐさま、木本は「その“俺”が誰なのかハッキリしすぎてて、気まずくなる」とコメントしたが、田中アナの言う“俺”とはかつて交際していたオリエンタルラジオの藤森慎吾(34)であることは明白。苦笑いしながら、田中アナは「本当、そうですね……」と認めてしまっていた。

「藤森はつい先日もテレビ番組で、昨年、新しい恋人と破局していたことを告白するなど、新しい恋に前向きなんですが、田中アナのほうはいまだに藤森とのことを引きずっているようですね。最近は結婚願望を口にしている田中アナですが、こういう後ろ向きなことを言っていては、残念ながらいい相手も見つからないと思いますよ」(女子アナウォッチャー)――もっと前向きに!

]]>
鳥居みゆき「ウチの旦那って私にそっくりなんです」ズバリ本音で美女トーク http://enta.media/detail/27102/ Sun, 26 Mar 2017 14:00:00 +0900 鳥居みゆき「ウチの旦那って私にそっくりなんです」ズバリ本音で美女トーク

 ハイテンションな芸風で、大人気の鳥居みゆきさんが、今回は舞台で男を惑わす悪女役に挑戦。舞台の楽屋話から、夫婦生活まで直撃していると、鳥居さんの天然らしい“笑撃”の事実が発覚した――。

――今回、主演される舞台『女王と呼ばれた女』は、太平洋戦争末期、無人島に取り残された一人の女と日本兵だった男たちのサバイバル生活が話題になったアナタハン事件をモチーフにしているんですね。

鳥居 私、この実話をまったく知らなくて。で、この事件を基にした映画があるんで、参考にしようと思って見たんですよ。でも、ナレーションの声量が大き過ぎて、セリフが全然、聞き取れなくて、あまり参考にはならなかったんです。でも、何かミステリアスな雰囲気は伝わってきたかな。

――演じる和子というヒロインはどんな女性ですか。

鳥居 生きるために嘘をついていく人。私はあんまり生きなきゃと思ってないのに噓ついちゃいます(笑)。

――どんな嘘を?

鳥居 身に着けているマフラーがかわいいねって言われたら、ホントは買ったやつでも“自分で編んだ”って言ってみたり。でも、その5秒後には、我に返って“今のは嘘。ホントは買ったの”ってバラすんですけどね。だから、道に迷った外国人は、私に絶対聞かないほうがいいかも(笑)。

――ハハハ。12人の男を利用しながら生きていくという役柄ですが、さまざまなタイプの男性に“色仕掛け”してみて、しっくりくるものはありましたか?

鳥居 私自身は、ドSなんですよ。なので、ナヨナヨした男性を見ると、“あ、これ楽だな”って思うんです。ただ今回の作品では、そういう男性をオトすときこそ、Mを演じるんですよ。

――Mに見える男性は、実は根っこの部分ではSだったりしますからね。

鳥居 そうなんですね。なんか勉強になりました。

――ちなみに、男女の話なので、セクシーシーンもあったりするんですか。

鳥居 あります、あります。キスシーンとか揉まれる場面とか。

――おお! 過激ですね。お芝居で、これまでそういうご経験はあるんですか?

鳥居 メチャありましたね。全然そこは恥ずかしくないんですよ。ただ今回は、キスする俳優さんが二十歳で、人前でキスしたことがないらしくて、ホントに顔が真っ赤になっているのを見ると、ホント申し訳ないなって。

――そのシーンは必見ですね! 舞台に続いて、4月からは女児向けの特撮ドラマ『アイドル×戦士 ミラクルちゅーんず!』にも出演されますね。

鳥居 3人組のアイドル戦士「ミラクルちゅーんず!」が音楽の国を守るために戦う物語ですが、私が演じるのは毒毒団っていう悪のグループの一人、根地替女史。こっちの役は素の自分に近いというか、ほとんど同じなんですよ。寝起きで撮影されても、大丈夫なくらい。戦士役の女の子たちもすごくいい子だし。

――そんな子たちと接していると、プライベートで子どもが欲しくなったりはしないんですか。

鳥居 ないですね。だって、彼女たちは、小さい頃からテレビに出ている“勝ち組”じゃないですか。勝ち組を見て憧れちゃダメだと思うんで。それと、子どもができるようなことを今はしていないんです。あんまり人と触れ合うのが苦手なんで(笑)。

――ぶっちゃけますね(笑)。そんな鳥居さんも、3月18日で、36歳ですね。おめでとうございます!

鳥居 いやっ、37歳ですよ。

――あれっ、1981年生まれですよね?

鳥居 はい。私、早生まれなので。

――あっ、そうか。早生まれだから、37歳……いやいや、1981年3月生まれだから、36歳ですよ。

鳥居 え! 本当ですか!?

――はい。

鳥居 ええええ!! 私、37歳になるんだと、ずっと思っていました。

――マネージャーさんとか、誰かから指摘されなかったんですか?

鳥居 いや、マネージャーさんも誰も言ってくれませんでしたよ。うわーすごいショック。無駄に年をとってしまっていたなんて……。

――いつから、間違えちゃったんですかね?

鳥居 う~ん……。毎年、3月に『28歳おめでとう』というイベントをやっているんです。

――『28歳おめでとう』って何ですか?

鳥居 永遠の28歳でいたいんですよ。永遠の25歳って言ったらサバ読み過ぎだし、28歳だったら誤魔化せるんじゃないかって(笑)。

――なんだか、ややこしくなってきましたね(笑)。

鳥居 それで、去年のそのイベント後に後輩から“36歳、おめでとうございます!”って実際の年齢を書かれたケーキでお祝いしてもらったような気がするんです。それで36歳だと思って、それから1年過ぎてきたんですね。

――実年齢をお祝いしてくれた後輩の方が、1歳間違えちゃったんですかね?

鳥居 いや、でも一昨年には“35歳おめでとうございます”って言われていた気がします。いつから、間違えていたのか、もはや自分でも分からないです……。

――まあ、でも1歳若返ったわけですから。プライベートでは結婚されて10年経つんですよね。ちなみにですが、今回の舞台には、いろんなタイプの男性が出てきますが、ご主人に近いキャラはいましたか?

鳥居 結論から言うと、いなかったですね。というのも、男性陣の中に私に似ている人がいなかったんです。

――えっ?

鳥居 ウチの旦那って私にソックリなんです。私がどこかへ行こうみたいなときは、旦那もフットサルに行こうって感じで、タイミングがよく合うんです。

――つまり、家の中に鳥居さんが2人いるってこと?

鳥居 そうです、そうです。私が家でストレス発散で叫んでいると、旦那も寝室で同じようにやっていたり。

――双生児みたいですね。

鳥居 なんか、そんな感じですよね。あと、一緒に住むってなったときに、CDだったり、本を新居の本棚に並べると、まったく同じものが2つあるんです。趣味が似すぎて、かなりマニアックな本まで持っていたから、ビックリしました。だから、あんまり一緒にいるとケンカが絶えないと思うんで、わざと距離をおいているんですよ。

――似ている同士だと、ぶつかるときもありますよね。

鳥居 元々、趣味が合う親友って感じだったので、その流れでルームシェアしているって感じでね。やっぱり、自分とまったく似ている人とずっと一緒にいられるかといったら違うじゃないですか。だから、各々が楽しんでいる状況がずっとある……って感じ。

――すれ違いってわけではないんですね。

鳥居 わざとすれ違うようにしているってだけですね。

――鳥居家はそのほうがうまくいくってことですね。

鳥居 そうですね。もし、別れるとしても、たぶん、友達に戻ろうか……ぐらいのノリだと思います。ホントに籍入れるのも抜くのもあんまり気にしていないんですよ、ウチらは。

――旦那さんに望むことってありますか。

鳥居 ゴミ捨ても洗濯もやってくれるんで、あとは玄関の電球を換えて欲しい(笑)。でもね、旦那は私より背が低いんで届かないんですよ。脚立もないし。

――鳥居さんがやればいいじゃないですか。

鳥居 面倒臭いな~。私は暗くていいんですけど、旦那がすっごい音を立ててよく転んでいるんですよ。だから、その音を聞くたびに換えればいいのにな~って。

――……。今日は衝撃の事実まで聞かせてもらって、ありがとうございました。

 取材後も鳥居さんの年齢を巡って、喧々諤々。結果はちゃんと確認できて、晴れて36歳の誕生日を迎えられた鳥居さんでした。

鳥居みゆき とりい・みゆき
1981年3月18日、秋田県生まれ。O型。T170。2007年、バラエティ番組『カンニングの恋愛中毒』(GYAO!)に出演し、ブレイク。お笑い芸人としてだけではなく、女優、映像作家、小説家として幅広く活躍している。現在は『東北魂TV』(BSフジ)、『鳥居とゆかいなみゆき達』(ニコニコチャンネル)にレギュラー出演中。公開待機作に『蠱毒(こどく)ミートボールマシン』『全員死刑』がある。

●ポラロイドプレゼント●
鳥居みゆきさんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で1名さまにプレゼント! 下記ページから必要事項をご記入の上お申し込みください(※会員登録が必須となります)。
応募する
]]>
前田敦子「超肉食タイプ」指摘に「当たってます」とニッコリ http://enta.media/detail/27147/ Sun, 26 Mar 2017 12:00:00 +0900 前田敦子「超肉食タイプ」指摘に「当たってます」とニッコリ

 3月16日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、元AKB48で女優の前田敦子(25)が出演。意外な食いっぷりのよさや、恋愛面での肉食系な一面をのぞかせた。

 前田は母親とよくホテルの朝食バイキングに行くのだが、その際に“盛り方が変”だと指摘されることが多い、と告白。そこで、スタジオでホテルの朝食バイキングを再現し、前田が実際に盛る様子を皆で見守ることになった。

 前田はサラダで1皿を山盛りにし、肉と卵類でもう1皿を山盛りにした。さらに白米、それとは別にカレーライス、お茶漬け、フルーツなど、全種類に手を伸ばした。最終的に2つのトレイに満杯になるほど、食べ物を盛りつけていた。そのあまりの貪欲な盛りっぷりは、MCの有吉弘行(42)が思わず「絶対、飯一緒に行きたくね〜な」「おごる自信ないわ」とつぶやくほどだった。

 前田が取ってきた朝食バイキングは約1896カロリーだったが、20代女性の理想的な朝食カロリーは650カロリー。これだけでも驚きだが、前田は「食べ終われたら、もう1回野菜いったりとか」と語った。

 しかも前田は何にでも酢をかけるということで、サラダや肉卵類のおかずに、ドボドボと酢をかけてしまう。これにはゲストの藤田ニコル(19)が「ウソでしょ!」と悲鳴。前田は「ほら〜、引かれるんですよ。だからイヤ」と言いながらも、お茶漬けやカレー、味噌汁にも酢を大量に投入していた。

 共演者たちが驚いていると、前田は“意外と酢が好きな芸能人は多い”と主張。すると同じくゲストのKATーTUNの亀梨和也(31)が「土屋太鳳(22)ちゃんも、“my酢”持ってて、味噌汁とかにも入れてました」と報告。それを聞いた有吉は「いるのね、お酢ラー」とビックリしていた。

 その後、番組では“バイキングで分かる、あなたの恋愛スタイル”と題し、前田の恋愛傾向をチェック。それによると前田は“大盛りプレート型”に当てはまるとして「食欲旺盛なあなた。恋愛に対する欲求が強く、誰でもいいから常に恋愛していたい。それだけ身近な誰かをすぐ好きになり、猛アタックする典型的な超肉食タイプ」と鑑定された。

 そんな前田に櫻井が「猛アタックいける人?」と質問。すると前田は「当たってます」とニッコリ。ゲストの梅沢富美男(66)が「誰でも好きになるの?」と問うと「かわいいって、言ってもらえるだけでうれしいです」と返し、梅沢が「それでちょっとクラッてくるタイプ?」と聞くと「どっかで意識しちゃいます」と照れくさそうに答えた。

「前田は先日、アパレル会社役員の男性とのデートがスクープされたばかり。それなのに番組でも余裕の返しをしていたので、吹っ切れているな、という印象でした。アイドル時代と違い、女優にとっては恋愛も芸の肥やしだと思っているのかもしれませんね」(芸能誌記者)――貪欲なのは、食欲だけじゃない!?

]]>
木村佳乃、『世界の果てまでイッテQ!』出演に称賛の嵐 「面白すぎる!」 http://enta.media/detail/27140/ Sun, 26 Mar 2017 11:00:00 +0900 木村佳乃、『世界の果てまでイッテQ!』出演に称賛の嵐 「面白すぎる!」

 3月19日に放送された『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、女優の木村佳乃(40)が出演。イモトアヤコ(31)とともに体を張った企画に挑戦し、ネットで大きな話題になっている。

 約2年ぶりに『イッテQ!』に出演した木村は、「イモトと佳乃が行くカレンダーツアー in ニュージーランド」という企画に挑戦。まず、番組恒例の「イモトを探せ!」にちなんだ「佳乃を探せ!」で、現地の名所「モエラキ・ボルダー」という丸い岩の間から、真上に足だけを出した“逆さま”状態で登場。その後もゲームに負けて顔面にパイを浴びたり、イモトと同じような太眉メイクを披露したりと、お笑い芸人並みの体当たり芸で笑いを誘った。

 そして極めつきが、ウォータースライダーでの雄姿だ。木村は全長85メートルの超ロングウォータースライダーに乗り、最後は池に勢いよく落水。水から上がると木村の髪の毛は水草まみれ。ナレーションで“水草女優”と紹介されてしまうほど、インパクトのあるビジュアルになっていた。

 木村の女優とは思えない体の張り方は、放送中からSNSで話題となり、ツイッターでは「木村佳乃」「イッテQ」がトレンド入り。放送後も「イッテQの木村佳乃めっちゃ笑ったわ。録画をもう4回見てるけど、眉毛メイクシーンと水草まみれが最高すぎる!」「木村佳乃、面白すぎてしんどい。笑いすぎてお腹痛い」「木村佳乃ほんと好き。きれいなのにすごいバラエティの才能」と大絶賛されている。

「木村は、2年前の『イッテQ』でもバンジージャンプに挑戦したり、蛾を食べたりしています。持ち前の演技力で女優としての地位を確立している木村ですが、バラエティではとにかく体を張るんですよね。最近ではバラエティ番組で見せる“はっちゃけぶり”に魅力を感じている人も多いようですし、今回の『イッテQ』への出演も、予告が流れた時点でファンの間で大きな話題になっていました」(テレビ誌ライター)

 木村佳乃が『イッテQ!』だけでなく、他のバラエティ番組で活躍する日も遠くないだろう。

]]>
バナナマン設楽統、武田鉄矢の金八先生風「水戸黄門」に期待!? http://enta.media/detail/27146/ Sun, 26 Mar 2017 08:00:00 +0900 バナナマン設楽統、武田鉄矢の金八先生風「水戸黄門」に期待!?

 3月17日放送のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(TBSラジオ)で、バナナマンの設楽統(43)と日村勇紀(44)が、俳優の武田鉄矢(67)が今年10月放送開始のテレビ時代劇『水戸黄門』(BS-TBS)に主演することについて語った。

 この日の放送は、前日に日本武道館で開催された『ゴッドタン マジ歌ライブ2017〜マジ武道館〜』に触れ、日村がステージで活躍していた反面、設楽がほとんど仕事をしていなかったなどと盛り上がっていた。そして番組開始から1時間ほどたった頃、リスナーの悩みや要望を日村が替え歌で解決する、“音楽の悩みなんでも解決 ヒムペキ兄さん”コーナーで、「6年ぶりに復活する『水戸黄門』で、武田がどんなご老公役を演じるか楽しみなので、日村バージョンの主題歌を作ってほしい」というリスナーからのメールが紹介された。

 設楽が「武田鉄矢さんは演じてきたキャラクターが記憶に残るよね。水戸黄門も今までと違ってくるんじゃない?」と語り、悪者を改心させるときの口調が「“あなたね”って、金八先生調になる」と予想。金八先生風に「え〜、格さん、助さん」と『水戸黄門』の名文句をモノマネした。

 一方の日村は武田の役作りについて「ご本人も悩んでるんじゃないかなんて、そんな気がするんですよ。期待されてるから」と語り、武田鉄矢の気持ちになって、『水戸黄門』への決意表明を勝手に歌うことに。『3年B組金八先生第2シリーズ』の主題歌である『人として』に合わせて日村は武田のモノマネで「歴史ある〜あの時代劇、僕がぁ六代目黄門様の役、もらったけれ〜ど〜」と歌い始め、「助さん、格さん、加藤、松浦、椎野一」と、名文句に金八先生の教え子の名前も入れてしまい、「ピンチになっても“僕は死にましぇーん”とは言いません」「ハンガーヌンチャクは使わない」「八兵衛だけには“このバカチンが!”と言いたいな」など、武田が演じてきたキャラのネタを入れて替え歌『水戸黄門として』を披露した。

 歌を聞いた設楽は、「(武田の声帯が)そう(金八先生風に)なっているから、金八先生風になる」と分析。二人は「“助さん格さん”(の名文句は)注目だね」と武田のご老公役を楽しみにしていた。

「設楽は武田鉄矢フリークを自称しているし、日村も武田のモノマネが得意なので、今回は盛り上がっていましたね。実際にご老公が金八先生っぽくなってしまうのか、これは見ものです」(お笑いライター)――だいぶ先ですが、楽しみに待ちましょう!

]]>
野村周平「炎上させたい」“女優2ショット”公開の理由を暴露 http://enta.media/detail/27149/ Sun, 26 Mar 2017 07:00:00 +0900 野村周平「炎上させたい」“女優2ショット”公開の理由を暴露

 3月17日、『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に俳優の野村周平(23)が出演。旬の若手女優たちとの交流について語るシーンがあった。

 番組では、野村の先輩俳優たちとの華麗な交遊関係について紹介。野村が先輩たちに好かれるのは相手の懐に入るのがうまいからだという話になり、実は若い女優とも距離を詰めているという話題になった。

 坂上が「共演者とすぐ写メ撮りたがるって。SNS上にあげるって、その相手のレベルが半端ない」と言いながら、「はいみんなーすずだよー。」という文章とともにインスタグラムにアップされた野村と広瀬すず(18)のツーショット写真をパネルで紹介した。それを見た松本は「あんまよくないね」とキッパリ。坂上も「これ、すずちゃんファンにしたら、ちょっと待てよ、って話になりますよね」と分析した。さらに、今度は「世の中の男子。ごめん。」という文章とともにアップされた、本田翼(24)とのツーショット写真を紹介。坂上は「謝っていながら、この笑顔ですよ。これ、どういう感覚でやってるの?」と質問した。

 すると野村はニコニコしながら「本音で言うと、なんか炎上されたい気持ちがあるんですよ」と語り、この威勢のいい態度にMC陣は驚きながらも爆笑。野村は続けて「なんか絶対にこっち(女優)のファンの人が噛みついてくるじゃないですか。“俺のすずを〜”とか」と話すと、MC陣は大ウケ。野村はさらに「おまえの翼でもないし、どっちかというと俺のほうが知ってる。それで炎上させると、そのときドラマとかやってたんですよ、本田翼と。そしたらドラマを見る人が多いじゃないですか。ヘイトでも、こいつどんななんやろ〜って見る人が多いから、そういう炎上させながら、いろんな注目を浴びられたらなって」と持論を展開。そんな野村の姿勢に、坂上は「ハート強いですね」と感心していた。

「たとえ炎上がきっかけでも、自分の演技や出演作品に興味を持ってもらいたい、という態度は役者として素晴らしいことだと思います。最近の芸能界ではめずらしく胆力のあるタイプの役者なので、これから大ブレイクしそうですね」(芸能誌記者)――ビッグマウスは、確かな実力に裏打ちされた自信があるから!?

]]>
パンサー向井慧、有村架純に「本気ラブレター」を渡そうとしていた!? http://enta.media/detail/27148/ Sun, 26 Mar 2017 06:00:00 +0900 パンサー向井慧、有村架純に「本気ラブレター」を渡そうとしていた!?

 お笑いトリオ・パンサーの向井慧(31)が、3月15日に放送されたラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、女優の有村架純(24)にラブレターを渡そうとしたことがあると告白。お笑いタレントのケンドーコバヤシ(44)、ミュージシャンの西川貴教(46)、AKB48の柏木由紀(25)らをあきれさせた。

 この日、「有村架純さんのことがすごい好き」と明かした向井。当時レギュラー出演していた『王様のブランチ』(TBS系)に有村が出演すると聞き、手紙を渡して電話番号を聞き出そうとしたと語った。西川やケンコバが驚く中、向井は「僕ら『王様のブランチ』に出るの最後の日だったんで、最後だしやってみようと思って」と発言。「ただ、手紙だけ渡すと、マネージャーさんとかの目があったりするから、“なんかないかな”って僕らのDVDの中に手紙を忍ばせて渡そうと思って」と作戦を立て、パンサーのDVDを探したが、家にも近所の店にもなかったという。

 結局、渋谷、赤坂、六本木など開いている店をすべて回ったものの在庫はなく、その後、家をもう一度探したらDVDを1枚だけ発見。しかも家にあったのは、ライブDVDではなく、2011年から2013年までの間、TBS系で深夜に放送されていた『パワープリン』というコント番組のものだったという。

 それを向井が嘆くように説明すると、西川から「なんなんそれ」「意味分かんない」と突っ込まれ、ケンコバは「しかも新品でもない」とあきれた様子。しかも、向井は手紙を渡そうという日に臆してしまい、「写真だけ撮っていただいて」結局は渡せずじまい。柏木からは「あんなに探したのに」と同情されていた。

「パンサー向井は、2015年に『よしもと男前ランキング』で1位を獲得するほどのイケメンで、女性ファンもかなり多いです。お笑い界きってのモテ男ではありますが、あの有村架純に近づこうとしていたとは驚きました。たとえ“未遂”でも、有村ファンの男性を敵に回しかねない行動ですよね」(お笑いライター)

 芸人と女優のカップル誕生ならずで、ファンは一安心?

]]>
『モニタリング』、神木隆之介「本気すぎる医者姿」に視聴者悶絶 http://enta.media/detail/27136/ Sat, 25 Mar 2017 19:00:00 +0900 『モニタリング』、神木隆之介「本気すぎる医者姿」に視聴者悶絶

 3月16日、バラエティ番組『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に、俳優の神木隆之介(23)が出演。仕掛け人の医者役として登場したことが、大きな話題となっているようだ。

 この日の番組では、「見学で訪れたドラマの撮影現場で、突然代役をオファーされたらどうする?」というドッキリ企画を放送。女優の倉科カナ(29)とともに仕掛け人となった神木は、病院を舞台とした架空ドラマの医者役として、素人の男性相手に演技をすることに。

 ドラマで描かれるのは、倉科演じるヒロインをめぐる若き医者たちの三角関係。神木は同僚の医者(素人男性)に「どうしてあやの気持ちに応えてやらないんだよ」と問いただす、本気の演技を披露。白衣のポケットに手を突っ込みながら立ち去る神木の後ろ姿は、本物の医療ドラマのワンシーンといってもよいほどだった。

 そのため今回の放送では、ドッキリそのものより、この神木の医者役に心をつかまれた視聴者が多かったようだ。放送中からSNSには称賛コメントが続出し、「誰か神木くんで医療ドラマ作って!」「このドラマ、リアルに放送してたら録画して何回も見る」「若手ドクター役、絶対いけるよ!」といった声が多く上がった。

「神木は医療ドラマに何本か出演しているんですが、いずれも患者役なんですよね。2003年の『Dr.コトー診療所』(フジテレビ系)ではケガをして手当を受ける少年の役で、2009年の『赤鼻のセンセイ』(日本テレビ系)でも喘息で入退院を繰り返している中学生役でした。病弱のキャラを演じさせたらピカイチの神木ですが、確かにそろそろ医師役もいけそうですよね」(テレビ誌ライター)

 神木隆之介は1月29日に放送されたトーク番組『A-Studio』(TBS系)で、今後やりたい役として「会社員2年目」など、今までやったことがない役に挑戦してみたいと語っている。彼の医師役が見られる日も、けして遠くはないだろう。

]]>
坂上忍、野村周平の態度に不満顔「役者で出会ってたらシメてる」 http://enta.media/detail/27151/ Sat, 25 Mar 2017 23:00:00 +0900 坂上忍、野村周平の態度に不満顔「役者で出会ってたらシメてる」

 3月17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に俳優の野村周平(23)が出演。酒の席で演技論を語る俳優が嫌いだと明かし、大先輩を名指しする場面があった。

 デビューが同時期の俳優、菅田将暉(24)と親しいという野村は、ダウンタウンの浜田雅功(53)から、「演技の話するの?」と問われ、「大嫌いなんですよ。演技の話するやつは無理なんです」「芝居論とか語らないんすよ」と回答。坂上忍(49)に「今まで語った先輩とかいる?」と問われると、「佐藤浩市さんは語ってきたすかね」と、サラッと佐藤浩市(56)の名前を挙げた。

 野村は2015年の映画『愛を積むひと』で佐藤と共演し、酒を飲みに行った際に、自身の演技についてダメ出しされたと明かした。「“おまえ、カメラを意識して芝居してただろ?”と言われて。“あー、ちょっとしてたかもしれないですね”って言ったら、“あれじゃ、おまえ60点だな、あの芝居は”。うわーみたいな。そんなこと言われたと思って。でも、浩市さんも絶対意識してたんですよ!」と語る野村に、ダウンタウンと坂上は大慌て。

 野村は、その後も続けて「“でも、浩市さんも意識してましたよね?”と言うたら、“してた、ゴメン”って言って。その後酔っぱらって、仲良くなって」というエピソードを披露した。坂上はその話を聞いて「俺たぶん、この出会いだから大丈夫。役者で出会ってたらシメてます」と怖い顔をし、役者の先輩として敬愛する佐藤に無礼な口を利く野村に、納得いかない様子を見せていた。

「大先輩が相手でもフランクに、友達のような距離感で接する野村周平は、不思議なキャラクターですね。事務所の方針次第だとは思いますが、斎藤工(35)のようにバラエティ番組でブレイクしそうな予感がします」(放送作家)――単なるイケメンじゃない、野村周平に要注目!?

]]>
コロッケ、“モノマネ四天王”不仲説の真相を暴露!?「仲悪いのはビジーフォー」 http://enta.media/detail/27153/ Sat, 25 Mar 2017 16:00:00 +0900 コロッケ、“モノマネ四天王”不仲説の真相を暴露!?「仲悪いのはビジーフォー」

 3月17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)にモノマネ芸人のコロッケ(57)が出演。モノマネ業界の人間関係について語った。

 この番組は「ホンネでハシゴ酒」をテーマに、酒を酌み交わしながら司会のダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)、進行役の坂上忍(49)とゲストがトークするというもの。今回は飲み仲間としてモノマネタレントの福田彩乃(28)も参戦した。

 モノマネ界の集まりがないのかと聞かれた福田は、「モノマネの収録が終わったら、コロッケさんが声かけてくださるので、打ち上げみたいな感じで飲み行くかって誘ってくださって」と明かし、「カラオケがあるところに行って、みんなずっとモノマネ(している)」と報告。それを聞いたダウンタウンの二人は感心し、松本は「病気やね」としみじみ。さらに番組では“ものまね四天王は二度とそろわないのか?”というテーマで、コロッケに四天王の不仲説について質問する場面があった。

 かつて80年代後半に人気を博したテレビ番組『ものまね王座決定戦』(フジテレビ系)で、人気と実力を兼ね備えていたのが、コロッケ、清水アキラ(62)、ビジーフォーのグッチ裕三(65)とモト冬樹(65)、栗田貫一(59)の“ものまね四天王”。しかし1992年にコロッケが番組から卒業したことで、四天王は崩壊。そこから不仲説がささやかれるようになった。

 真相について聞かれたコロッケは「もともと仲悪いのはビジーフォーだけど」と暴露。驚いた坂上が「あの二人は本当に仲悪いんですか?」と聞くとコロッケは「仲悪い」とキッパリ。しかし一昨年に『モノマネキャラバン』という東日本大震災のチャリティコンサートがあったといい、「その時に久しぶりにそろって。で、4組で話をしたら、“今度あるかな?”って言ったら、みんなが“ないな”って言った」と明かした。

 さらにコロッケは続けて「まあ、かと言って、ふだん仲良く飲んでるわけでもない。みんな、バラバラで飲んでる感じかな。仲悪いわけじゃないんだけどね。連絡はあんま取り合わない」と語った。

 そんなコロッケに対し、松本が「すんごい歯切れ悪くないですか?」と切り込んだところ、全員が爆笑。コロッケは「いやいや、違う違う……仲悪くない」と笑って不仲説を否定していた。

「お笑いファンにとって“四天王”の再集結は期待したいところですが、すでに60歳を超えた人もいます。それぞれが安定した仕事をしていますし、もう昔のようにテレビ番組で頑張る必要性はあまりないのでしょうね」(お笑いライター)――それでも、見てみたい!?

]]>
医療事故も多発…「インチキ美容整形」の全容 http://enta.media/detail/27130/ Sat, 25 Mar 2017 14:00:00 +0900 医療事故も多発…「インチキ美容整形」の全容

「今回の件については、原因がハッキリしていないため何も言及できませんが、これまで世にさまざま起きてきた美容整形での医療事故は、起こるべくして起きたことだと思います」と熱い口調で語るのは、愛知、大阪、東京、北海道と4つのクリニックを持つ『水の森美容外科』の竹江渉総院長(以下、竹江氏)だ。

 冒頭の発言は、先月に名古屋市で起きた死亡事故のこと。東海美容外科クリニックで、局所麻酔を伴う豊胸手術を受けていた女性(32)が意識不明になり、搬送先の病院で死亡してしまったのだ。

 現在、3000億円産業にまで成長した美容整形業界。テレビでは“整形バラエティ番組”が放送され、女性芸能人が自身の整形話をオープンにするなど、美容整形はすっかり市民権を得ていると言える。しかし、「今の美容整形業界は非常に多くの問題を抱えている」と竹江氏は話すのだ。

「医療事故で表に出るのはほんの一部です。大手のクリニックには事故対策部門があり、担当者はトラブルになった患者との解決料として、1億円くらいまでの裁量権が与えられているといいます。そうしたこともあり、事故は公にならないんです」(竹江氏=以下同)

 医療事故が多発している理由――それは「医者の倫理観の欠如と技量不足」だと、竹江氏は断言する。「一部のクリニックでは、いかに金を儲けるかしか考えていません。若く経験の浅い医者に教えるのは、技術よりも金儲けの方法で、彼らに、効果のない手術を患者に勧める“営業”を行わせるんです。医療の現場に営業行為があってはいけないでしょう!」

 竹江氏は、『水の森美容外科』のサイトでも「美容整形の裏事情」や「失敗事例のまとめ」というページで、さまざまな事故や悪徳診療の事例を紹介している。

「たとえば、“糸リフト”という施術があります。顔のたるみを改善するために、顔の中に糸を入れて皮膚を引っ張り上げる手術ですが、結論から言えば、これはまったく意味のない手術です。なぜなら、数か月すれば、引っ張り上げられた皮膚は元に戻ってしまうから。この手術を何度もやって、数十万円を失って初めて、無意味なことだったと気がつく患者さんもいます」

 その他、さほど効果が変わらないにもかかわらず、あたかも画期的な最新医療と思わせるネーミングをつけ、「結局は患者の金をドブに捨てさせている」クリニック、そして医師が存在するというのだ。

「今、若い医師は収入面だけを考えて美容整形業界に入ってきてしまう。大手の求人は、未経験の医師の1年目の年収が2000万円(!)ですからね。僕らの時代は“やっぱり外科がカッコいい”という思いで、この世界に進み、若手の頃はそれこそ不眠不休で徹底的に技術を鍛えられました。今、患者のことだけを考え、志を高く美容整形医療に従事している医者は、10人に1人しかいないと思います」

 お隣の韓国では死亡事故が相次ぎ、2012年には日本でも脂肪吸引手術時に腹壁や腸を傷つけ、脱水症に至らせ死亡させたとして、医師に有罪判決が出ている美容整形医療の世界。

「もちろん、医療行為なので、防ぎようのないトラブルが生じる可能性はあります。ただ、患者に手術前にリスクをしっかりと提示し、事故が起こったときに適切な対応ができるかどうかは、医者の技量次第。今、美容整形業界は、変わらなければいけない時期なんです」

 竹江氏の声が届かなければ、美容業界に未来はない。

]]>
坂上忍「木村カエラだけ好き」理想の女性のタイプが判明!? http://enta.media/detail/27150/ Sat, 25 Mar 2017 23:00:00 +0900 坂上忍「木村カエラだけ好き」理想の女性のタイプが判明!?

 3月17日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、MCの坂上忍(49)が芸能界で唯一好きだという意外な女性の名前を明かす場面があった。

 ゲストの野村周平(23)を迎えてトークしていたとき、坂上が野村に「先輩に(酒を飲みに)連れて行ってもらうことはないの?」と質問し、野村が「妻夫木さんとか、俳優でいうと瑛太さんとか……」と、妻夫木聡(36)、瑛太(34)の名前を挙げると、坂上の表情が一変。

「え、でも瑛太くんだったら、木村カエラ(32)とかもついてくんの……?」と興味津々に聞く坂上に対し、野村は「あ、家行ったらいます」と返事。すると坂上は、「えー、俺、好きなんだよね……」とうっとり。

 野村が「ご飯おいしいんすよ! めちゃめちゃ」と坂上に自慢すると、その話の脱線ぶりに、浜田がたまらず「なんやねん! それ」とツッコミを入れた。すると坂上が照れくさそうに「めったに芸能人好きにならないんだけど、木村カエラだけは好きなんですよ」とダウンタウンの二人に告白。すると野村もそれを受けて「めちゃめちゃいい奥さんですよ!」と告げると、坂上は「やー、ほんといいわ〜」とカエラの良妻ぶりに思いをはせていた。

「坂上忍は、現在交際中だと報道されている、元女優でエステティシャンの女性について、過去に“ちょっとハーフっぽい顔。愛嬌がある”とコメントしています。どうやらハーフ美女が好みのタイプのようですね」(芸能誌記者)――坂上は結婚について「50歳を過ぎたら考える」と語っているが、腹をくくる日は近い!?

]]>
有村架純「困ってます」ウエンツ瑛士のマジ求愛に悩んでいた!? http://enta.media/detail/27145/ Sat, 25 Mar 2017 11:00:00 +0900 有村架純「困ってます」ウエンツ瑛士のマジ求愛に悩んでいた!?

 3月19日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、女優の有村架純(24)が出演。タレントのウエンツ瑛士(31)からアプローチされ、とまどっていると告白する場面が見られた。

 この日のテーマは“愚痴ぶちまけますSP”で、有村は「ウエンツのグイグイ加減がすごい」と告白した。有村が『火曜サプライズ』(日本テレビ系)でウエンツと共演した際、有村が焼肉店で肉を焼くウエンツを気遣ってトングを取ろうとしたところ、ウエンツの手にタッチ。そこから急にウエンツが有村を意識し始め、有村の焼いた肉を食べると「うまい~! あっ、架純ちゃんが焼いてくれたからだ! やっぱ全然違ったな~」と有村をべた褒めして猛アピールし始めたのだという。

 また、ウエンツは有村がいない収録でも、ゲスト出演した俳優の藤原竜也(34)が、有村のポスターを見て「どうですか? パッと見て」と聞くと、「将来の嫁だと思ってますよ」と堂々と答えていたのだという。これに有村は「ちょっとグイグイ感が強すぎて困っている」と、困惑した表情で話していたが、一方、VTRで出演したウエンツは、「嘘で言いますか? 全部本音で勝負してます!」と、あくまで本気のアピールであることを主張していた。

 VTR終了後、スタジオで有村が「(ウエンツは)友達になりたいタイプ。話しやすいから。なんですけどグイグイくるから、そのときにどう返すのがいいのかなって」と、対応に困っていると告白。これを聞いたフットボールアワーの後藤輝基(42)が「異性としてウエンツってどう映るの? おつきあいとか考えられない?」と聞くと、有村は「友達タイプ」と、はっきり言い切っていた。

「これまで何度か熱愛報道があった有村ですが、売れっ子女優になって忙しいこともあるのか、パッタリ噂を聞かなくなりましたね。まして4月から放送されるNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』の主役という、スキャンダルなんて絶対に許されない大きい仕事があるのですから、しばらく恋愛はシャットアウトのはず。ウエンツの思いも残念ながら、報われることはないでしょう」(芸能誌記者)――残念!

]]>
亀梨和也「近藤真彦を夜中に呼び出す」行動に櫻井翔がドン引き!? http://enta.media/detail/27141/ Sat, 25 Mar 2017 22:45:00 +0900 亀梨和也「近藤真彦を夜中に呼び出す」行動に櫻井翔がドン引き!?

 3月16日放送の『櫻井・有吉のTHE夜会』(TBS系)にKAT-TUNの亀梨和也(31)が出演。超大物有名人との華麗なる交友エピソードを語った。

 番組ではいかにして亀梨が大物に愛されるのかという“愛され術”を徹底解説。そこで、亀梨とジャニーズ事務所のトップであるマッチこと近藤真彦(52)との関係が明かされた。

 亀梨が“近藤を夜中に電話で呼び出したことがある”と告白すると、嵐の櫻井翔(35)はポカン顔。亀梨は日頃、マッチに夜中に店に呼び出されることがあるといい、呼ばれた際は、たとえ翌日に朝早い仕事が入っていても駆けつけるようにしていたという。

 そんなある日、知人と飲んでいると、そこにたまたま近藤と交流のある人物もいた。そこで「“マッチさん何やってるんだろうね”ってなって。電話したら、マッチさん寝てたんですよ。“おー、亀梨どうした”“すいません起こしちゃって。今どこどこで飲んでて、来てくれたら嬉しいっす”みたいなひとくだりがあって」と、誘ったものの、まさか来ないだろうと諦めていたのだという。しかし「ガラーって(店に)入ってきて。“この間、夜中に呼んだときに来てくれたからよ〜”って。お会計も払ってくれて“じゃあな!”って」と、近藤が夜中に店に駆けつけてくれたことを明かし、スタジオのMC陣やゲストたちは驚いていた。

 これを聞いた有吉弘行(42)が、「電話するって考えられないでしょ? そんな時間に」と言うと、櫻井は「いや、考えられないです。まず連絡先知らない! ってか、聞けない!」とキッパリ。

 さらに櫻井は「2〜3年前に社長の誕生日会があって、ほぼ(事務所の)全員が集まって。(近藤が)“おまえらさ、いつでも連絡してこいよ、これ俺の番号だから”って(見せてきた)。何人かは“いいっすか?”って(電話番号を聞きに)いってたの。もうね、(自分は)いけない!」とそのときの状況を語った。

 また、その場には元SMAPの中居正広(44)もいて、「そんときに中居くんが、“すげえなおまえら、こんなの俺聞けねえよ”って」と、櫻井と同じく若い世代の積極性に驚愕していた、と語った。

 これを聞いた有吉がゲストの梅沢富美男(66)に感想を聞くと、梅沢は「とんでもない。(先輩を)呼び出しなんてことは、まずありえないしさ。マッチすごいよ」と近藤の懐の深さに感心していた。

 この日、亀梨はニューヨーク・ヤンキースなどで活躍した元野球選手の松井秀喜氏(42)や、歌手の福山雅治(48)などともプライベートで親交があることを明かし、その人脈の広さに櫻井らは舌を巻いていた。

「亀梨和也は一見すると生意気なキャラですが、小学校から野球をやっており、実は縦社会で生きるのが得意なタイプ。木村拓哉(44)などにも気に入られており、ジャニーズ事務所での地位は安泰です」(芸能誌記者)――願うはKAT-TUNの活動再開だけ!?

]]>
松本人志「6回で終わりに」WBCの長い試合時間への苦言が話題に http://enta.media/detail/27138/ Sat, 25 Mar 2017 07:00:00 +0900 松本人志「6回で終わりに」WBCの長い試合時間への苦言が話題に

 3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について言及。長すぎる試合時間を短くするためのルール変更を提案し、お笑いタレントの東野幸治(49)らを驚かせる場面が見られた。

 この日の番組では、6戦全勝で準決勝に進出した侍ジャパンの躍進ぶりが取り上げられた。この中で松本は「皆さん、浮かれているときに水をさすようで申し訳ないですけど、試合長くないですか?」と試合時間の長さを指摘。これに山崎夕貴アナウンサー(29)も「ちょっと長いですよね」と同意すると、松本が時短のためのルール変更を提案する展開となった。

 松本はまず、3月12日の日本対オランダ戦の試合が深夜0時過ぎまで及んだことに触れ、「なんで(試合開始が午後)7時からなの? 5時でいいんじゃない、4時でもいいかも」と試合開始時刻の繰り上げを主張。野球に詳しいトータルテンボスの藤田憲右(41)から「5時、4時にやろうと思ったらできますけど、スポンサーとかの兼ね合いだと思います。大人の事情ですよ」と説明されると、今度は「もうツーアウトで終わりにするか、6回で終わりにするとか、ホームランを打っても(ダイヤモンドを)回らないとか、なんかしないと」と大胆なルール変更の必要性を訴え、東野らを苦笑させた。

 そんな中、松本は何を思ったのか、侍ジャパンで活躍する内川聖一外野手(34)の写真を見て、「この人、なんか日本昔話に出てきそうな」と予想外のコメント。内川選手の妻は元フジテレビの長野翼アナ(36)なのだが、後輩の山崎アナは松本の発言に、東野にツバを飛ばすほど大笑いしてしまい、「笑い過ぎやろ!」と松本からツッコまれていた。その後も松本はWBCとは関係のない話を続け、藤田らをあきれさせていた。

「今回の松本のコメントには、ネット上で“野球とはそういうもの”という批判があった一方、“その通り!”という同意の声も同時に上がりました。かつてのプロ野球中継では放送時間の延長が行われても、不満の声はそう多くなかったんですが、これも時代の変化ということなんでしょう」(芸能誌記者)――野球放送が地上波から姿を消したのは試合時間の長さもあった!?

]]>
広瀬すず「人生最大の肌荒れ」を、ファンも心配 「18歳にしては働きすぎ」 http://enta.media/detail/27144/ Sat, 25 Mar 2017 06:00:00 +0900 広瀬すず「人生最大の肌荒れ」を、ファンも心配 「18歳にしては働きすぎ」

 女優の広瀬すず(18)が3月15日に行われた「シーブリーズ」の新CM発表会で、肌荒れの悩みを告白。人気女優として多くの作品に出演している広瀬だけに、世間からは体調を心配する声が上がっている。

 この日、少し大人の恋愛模様をテーマにした新CMにちなみ、「プライベートで大人になったと感じること」を質問された広瀬は、「健康第一」とフリップに書き込み返答。これまでは「(何かしら)食べていれば死なない」という考えだったという広瀬。あまり食事に気を遣わずに生活してきたが、年末年始で誰だか分からなくなるほどの「人生最大の肌荒れ」を経験。体調もすぐれなかったため、「好きなものだけを食べるのは良くない」と考えを改めたという。

 さらに広瀬は、「最近では、鉄分やビタミンなどをバランスよくとらないといけないと思うようになった」「よく寝て汗をかいて。内面からハッピーな気持ちでいることが健康だと思っています」と心境の変化を語った。

 この発表会の様子は多くのメディアで伝えられたが、「人生最大の肌荒れ」となった広瀬を心配する人が続出。SNSなどには「どう考えても忙しそうだもん」「18歳にしては働き過ぎ」「確かにこれほど出ずっぱりなら肌荒れしてもおかしくない」「食事もそうだし休息がちゃんと取れてないのでは?」といったコメントが次々上がった。

「広瀬は、2015年に“日本で一番忙しい16歳”と呼ばれ、翌年には“一番忙しい17歳”と呼ばれていました。2015年に『VOGUE JAPAN』のイベントに出席した際は、休日には昼過ぎまで寝ていることも明かしています。肌荒れや爆睡のエピソードを聞くと、18歳にしては相当ハードな生活を送っているのではと、ファンならずとも心配してしまいますよね」(芸能誌ライター)

 今年も『チアダン』『三度目の殺人』『先生!』と、主演映画がめじろ押しの広瀬すず。休息が取れないのは売れっ子の宿命ではあるが、健康にはくれぐれも注意していただきたいものだ。

]]>
平成ノブシコブシ吉村崇「ガチで共演NG」ウーマンラッシュアワー村本大輔との確執が発覚! http://enta.media/detail/27118/ Fri, 24 Mar 2017 19:00:00 +0900 平成ノブシコブシ吉村崇「ガチで共演NG」ウーマンラッシュアワー村本大輔との確執が発覚!

 3月18日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)に、ウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)と平成ノブシコブシの吉村崇(36)が出演。二人が1年前から絶縁状態にあることを告白し、その原因を明かした。

 この日、村本は番組の後半で登場したのだが、先にスタジオにいた吉村とは目を合わせようとしなかった。そんな二人にさんまが「おまえらホンマに、口きいてないみたいやな?」と不安げな表情を浮かべると、村本も「1年ぐらい、ガチです」と告白。そして、「楽屋でスタッフさんや後輩がいる前で怒鳴り声上げて」「これは傷害事件なんです」と、おびえたような声で、吉村から暴力を受けたかのような説明を続けた。

 しかしこの説明を聞いた吉村は「たまりにたまったやつなんです」と反論。続けて二人が同じマンションに住んでいた頃、“マンションの話は番組で言わないよう”村本が吉村に頼んだにもかかわらず、村本は番組スタッフへ“吉村がNGを出しているから言えない”と嘘の説明していたこと。さらに一緒に沖縄へ仕事で行ったとき、吉村が女性をお持ち帰りしたことを暴露したのに、吉村が反撃で村本がクラブのトイレで女性とイチャイチャしていたことを暴露しようとすると、それを止めてきたことなどを説明。「俺のことは言うけど、そっち(自分)のことは全部NGってのが積み重なってきたわけです」と、村本への不満がたまっていたと訴えた。

 これを聞いたさんまが「聞いたところでは、村本アカンぞ、それは」と、村本に説教したのだが、村本は“自分のエピソードはそもそもあまり面白くないので、吉村が話したところで笑いは取れない”と反論。さらに「腕力はすごいんですけど、トークの腕は全然なんですよ」と、吉村の実力では無理だとおびえながらつけ加えると、さんまらは爆笑。一方の吉村は「嫌いだわ! こいつ」と、さらに怒り心頭の様子を見せていた。

「怒りを抑えきれない吉村に対し、おびえたふりをしながらうまく笑いを取っていた村本。今回の勝負は村本の勝ちでしたね。今回の後半は、次週、オンエアされるんですが、番組で流れた予告映像では、吉村が怒りながら村本に手を出してしまうシーンが流れていました。けっこう荒れ気味の展開になるかもしれませんね」(お笑いライター)――もしかして、シャレにならないかも!?

]]>
『ミュージックステーション』、木村佳乃の生歌披露に視聴者騒然「破壊力すさまじいな!」 http://enta.media/detail/27164/ Fri, 24 Mar 2017 18:30:00 +0900 『ミュージックステーション』、木村佳乃の生歌披露に視聴者騒然「破壊力すさまじいな!」

 女優の木村佳乃(40)が勢いに乗っている。3月19日、木村は2年ぶりにバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演し、お笑いタレントのイモトアヤコ(31)とともにロケ企画に挑戦。女優とは思えない体当たりぶりを見せて話題となったが、その2日前に出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でも、“独特の歌唱力”で視聴者に強いインパクトを与えていた。

 18日から公開されている『映画プリキュアドリームスターズ!』に声優として出演している木村は、3月17日の『Mステ』で、自身が歌うエンディング曲『君を呼ぶ場所』を披露。番組中に流された『Mステ』出演決定前のインタビュー映像で、木村は「Mステに出たいという気持ちは?」という質問に、「いやいや、生放送の歌番組に出させていただくものなら、心臓が飛び出て宇宙に飛んでっちゃう」と、弱気なコメントを残していた。しかしスタジオでは「番組に出させていただくことで(娘に)尊敬されると思います」「とにかく心を込めて歌いたいと思います!」と気合い十分。よほど出演がうれしいのか、トーク中には「へへへ」と謎の笑い声を漏らし、他の出演者たちを笑わせていた。

 その後、歌を披露した木村だったが、声量は出ているものの音程は微妙にハズレ気味。そんな木村の歌声に驚いた視聴者は多かったようだ。放送中から「木村佳乃の歌声に戦慄!」「破壊力すさまじいな!」「あちゃー木村さん絶好調~!」「音ズレてるのにこの歌いっぷり、かわいすぎる」「この雄姿……やっぱりただものじゃないわ」といったコメントがSNSに多く上がった。

「実は、木村は若い頃にアルバムを3枚リリースしていて、ファンの間ではあまり歌がうまくないことは知られていました。ただ、どういうわけかこのところ歌の仕事が多く、昨年も自身が出演する映画『星ガ丘ワンダーランド』の主題歌を担当しています。歌のクオリティはともかく、キャラが面白いので、起用されやすいのでしょう」(芸能誌記者)

『イッテQ!』でのはっちゃけぶりに加え、『Mステ』の熱唱でも大きな注目を集めた木村佳乃。その自由なキャラクターに視聴者はくぎづけになっているようだ。

]]>
マツコ・デラックス「てめえの家行かねえ」青山愛アナの“おもてなし”を全否定 http://enta.media/detail/27126/ Fri, 24 Mar 2017 18:00:00 +0900 マツコ・デラックス「てめえの家行かねえ」青山愛アナの“おもてなし”を全否定

 3月15日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、視聴者から送られた「知人が自宅に遊びに来たとき、昼どきだったので焼きそばをふるまったら、夫から“お客に焼きそばを出すなんて貧乏くさい”と叱られた」という投稿が紹介された。

 これを受け、番組では「来客用にちょうどいいお昼ごはん」というテーマでアンケート調査を実施。結果、1位にパスタ、2位に出前のピザ、3位にチャーハン、4位に焼きそば、5位にカレーがランクインした。このランキングを見た有吉弘行(42)は極端なしかめっ面になり「出すなよ、パスタなんて。出前のピザが一番いいよ。絶対やだよ、カレーなんか出されたら」「きったねえ日当たりの悪い家でカレー出てきてみ? めちゃめちゃイヤだよ、俺!」と、吐き捨てるように感想を述べた。

 ここで、進行役の青山愛アナウンサー(28)が「オムライスはどうですか?」と、突然、新メニューを提案。しかし、有吉は「絶対、ダメ!(ケチャップをかける手つきで)“Welcome”じゃないのよ」と全否定する。実は青山アナは友達や先輩が自宅へ遊びに来たとき、オムライスをふるまうのだという。続けて「もし有吉さんとマツコさんが遊びに来られたら、オムライスを出します」と宣言。しかし、マツコ・デラックス(44)から「っていうか、てめえの家行かねえよ!」と断言されてしまう。さらに、有吉からも「おまえんちから出て、マツコさんと飲みに行くのが楽しみなんだから。おまえんちでオムライス食ってる場合じゃねえ」と言われてしまった。

 マツコは、青山アナを直視しながら「あなたのことをどこかで“オムライスを出さない人”だと信じてた」と告白。一方、青山アナは「お昼の感覚(のメニュー)で、相手に“こんなに準備してくれたんだな”と気を遣わせないワンプレートがオムライスだと思いまして」と自身の考えを述べたのだが、有吉は「お昼って言っても、だいたい土日でしょ? 土日に友達の家行ってオムライス出された日にゃ、“俺の週末、返せ!”ってなるよ」「食わせろ、出前の寿司を!」と、ついに激高。しかし、冷静になったマツコは「こんなんだから、私たちは家に呼ばれないのね……」とうなだれ、一転して反省の態度を見せていた。

]]>
嵐・二宮和也が贈り続ける「櫻井翔への珍プレゼント」 http://enta.media/detail/27122/ Fri, 24 Mar 2017 17:00:00 +0900 嵐・二宮和也が贈り続ける「櫻井翔への珍プレゼント」

 3月16日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐の櫻井翔(35)が、“自分だけが知っている嵐メンバーの秘密は?”という質問に対し、意外なエピソードを明かす場面があった。

 櫻井によると、嵐メンバー全員から毎年誕生日プレゼントをもらっているそうなのだが、二宮和也(33)から贈られるのは、なぜか決まって迷彩グッズ。今年の誕生日に二宮からスニーカーをもらったという櫻井は、「迷彩があふれてるの」「一個の靴に、青の迷彩、赤の迷彩、緑の迷彩、すべて入ってる」とプレゼントを説明。二宮も「デジタル迷彩まで入ってるから」と補足した。

 二宮からのプレゼントは、前年はサングラス、前々年はリュックサックだったそうで、「俺、今それ着るとほぼ迷彩」と櫻井が嘆くと、二宮は「(櫻井を)5年かけて軍人化しようとしてる」と告白。それを受けて、櫻井が「ウチのクローゼット、軍人のクローゼットになってる」と発言し、スタジオは笑いに包まれた。

「以前、櫻井が『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、“二宮とつきあってますけど”なんて発言するほど二人は仲が良く、“磁石”“櫻宮”“やまたろ”といった愛称でファンにも親しまれています。実は“迷彩グッズネタ”はこれまでもたびたび披露されており、一昨年放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBS系)では、二宮と相葉雅紀(34)が、櫻井に迷彩柄のパーカーとスウェットパンツをプレゼントする様子が放送されてました」(アイドル誌ライター)

 櫻井翔と二宮和也の仲の良さが分かる今回のやりとりに、ファンは喜んでいるようだ。SNSには「かわいすぎる!」「ほっこりした」といったコメントが数多く上がっていた。

]]>
川合俊一「池の水を飲んだ」大学時代の猛烈シゴキ体験を告白 http://enta.media/detail/27112/ Fri, 24 Mar 2017 16:00:00 +0900 川合俊一「池の水を飲んだ」大学時代の猛烈シゴキ体験を告白

 3月18日放送の『あるある議事堂』(テレビ朝日系)に、元バレーボール日本代表選手でタレントの川合俊一(54)、“たいそうのおにいさん”として知られるタレントの佐藤弘道(48)が出演。母校である日本体育大学での驚きのエピソードを明かし、お笑いタレントの今田耕司(51)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は、前回の放送に引き続き、“大学で特殊な分野を専攻してきた芸能人あるある完結編”と題し、川合や佐藤など7人のタレントが学生時代の思い出を語り合った。その中で、日本体育大学出身の川合は、大学時代は練習中に水分補給が禁止されていたと、当時の状況を説明。喉が渇いても水道水を飲むと怒られるため、練習場所の近くにある池の水をバレないように飲んでいたと告白し、今田を驚かせていた。

 すると佐藤も「野球部は多摩川(沿い)にグラウンドがあるんですけど、(部員は)ボールを拾いに行くふりをして、多摩川の水を飲んでいた」と証言。さらに「僕ら体操部は背筋のトレーニング中に、先輩が頭にかけてくるヤカンの水を吸って生き延びていた」と、驚愕のエピソードを披露した。これを聞いた今田が「多摩川すごないか!?」と驚きの声を上げ、「坊主頭の野球部員が多摩川で(水を飲むなんて)ディスカバリーチャンネルやわ!」とツッコミを入れると、出演者たちは爆笑していた。

 佐藤は続けて、現在は医学的見地から水を補給するように指導方法が変わってきているため、こうしたことはないと説明。一方で川合は、いわゆる厳しい指導について、極限まで追い込むことで本人が思い込んでいる限界を超えさせるという目的もあると、大学時代の練習を振り返っていた。

「川合俊一は現在、日本ビーチバレーボール連盟の会長として、佐藤はスポーツクラブのインストラクターとして、選手たちを指導する立場になっています。体育会系の厳しい指導には、今回の話のような、ネタとしか思えないものもありますが、川合が言うように、意外にちゃんとした理由があるものもあります。川合も佐藤も大学時代の経験が、現在の指導に生きているんじゃないでしょうか」(スポーツライター)――ただ厳しいだけではなかった!?

]]>
出川哲朗「リアルガチにビックリ」中居正広の熱愛報道に衝撃!? http://enta.media/detail/27120/ Fri, 24 Mar 2017 12:00:00 +0900 出川哲朗「リアルガチにビックリ」中居正広の熱愛報道に衝撃!?

 3月19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)に、お笑いタレントの出川哲朗(53)が出演。ふだんから仲の良い元SMAPの中居正広(44)の熱愛が報道されたことについて、コメントする場面があった。

 番組冒頭、「今朝のスポーツ紙」のコーナーで、『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日系)のゴールデンタイム進出について記者会見を行った中居が、交際報道について否定しなかったというニュースが紹介された。

 司会の和田アキ子(66)が「中居君、なんやかんやいうて、もう44(歳)やからね。大人っていうより、おっさんやねん。それでSMAPも関係ないから、これ本当だとしたらすごいうれしいことなのにね。出川、仲良いんでしょ? なんか聞いてる?」と質問。出川は「いや、リアルに仲は良いんですけど、このことは何にも言ってなかったです」「岡村隆史(46)も知らなかったぐらいだから、たぶん中居君マジで松本(人志・53)さんとか、ヒロミ(52)さんにも言ってないんじゃないかなと」と説明した。

 また、中居と熱愛が報道された相手が振付師で、“誰もが振り返るほどの美人”、“アイドルよりも美しい”と夕刊紙などで伝えられたことについて、和田は「あんまり私はご縁がないんですけど、“誰もが振り返るほどの美人”ってのは、一回会ってみたいですけど、本当に振り返るんですか?」と、タレントの小島瑠璃子(23)に話題を振ると、小島は「お会いしたことあるんですけど、もう本当にキレイな方です」「アイドルよりキレイだと思います」と証言。

 出川は「リアルガチに、この件は何も聞いてなかったんで、ふだんも本当にテレビじゃないときも、“女の子とずっと、2日、3日一緒にいるのは無理だ”って話してたから、みなさんも本当ビックリしただろうけど、それ以上に俺がビックリしてます」と語っていた。

]]>
さらば青春の光「事務所独立」「不倫騒動」を反省の日々!? http://enta.media/detail/27123/ Fri, 24 Mar 2017 11:00:00 +0900 さらば青春の光「事務所独立」「不倫騒動」を反省の日々!?

 3月16日放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)に、お笑いコンビ、さらば青春の光の森田哲矢(35)と東口宜隆(31)が出演。事務所退社と、不倫騒動について語った。

 さらば青春の光といえば、キングオブコントで4年連続で決勝に進出した実力派コンビ。しかし今から4年前の2013年、当時所属していた松竹芸能を勝手に辞め、芸能界から消えるという事態に陥ってしまった。

 森田は「当時けっこう調子に乗ってまして、わりとテングだったんですよ。で、もともと恵まれてないなっていう被害妄想がけっこうありまして」と明かし、当時は賞レースに食い込むなどの実力があるのに、仕事がないことに不満を持っていたと告白。そして若手の立場にかかわらず「事務所の待遇が悪い」「もっとプッシュしろ」と事務所への不満を公言。あげく、勝手に辞めてしまったと語った。さらに森田は、辞める直前にライブで「吉本は大トロ、ナベプロはウニ、太田プロはイクラ、松竹芸能はうん○」と事務所の悪口を言っていたと告白。これに次長課長の河本凖一(41)は爆笑し、ネプチューンの名倉潤(48)は苦笑いを浮かべた。

 二人はその後、上京したが、仕事はまったくのゼロ。そんなドン底状態なのに、さらなる大事件が起こってしまう。森田は「東口がですね、ちょっとあの、芸人の先輩の奥さんと不倫を……しちゃいました」と説明。名倉が「その芸人の奥さんやっていうのを分かってて不倫をしたの?」と質問すると、東口は「まあ……そうですね」と返答。これには名倉も「分かってて!? おまえ、変態やないか」とあぜんとした表情を浮かべていた。

 このようにさまざまな騒動を経た今、二人は個人事務所を作り、なんとか食えている状態だと説明。河本が「ありがたみ、分かったでしょ? ライブやるのに、(チケットの)モギリもやらなアカン」と言われると、二人は神妙な顔でそれに同意していた。

「お笑いコンビが事務所を辞めて独立し、成功した例としては爆笑問題がいます。ただ、時代が違うので、同じように成功するのは難しいでしょうね。各事務所が芸人養成所を運営しているため、毎年新人が登場しつつ、実力のあるベテラン勢がひしめく現在の状況では、個人事務所の芸人が活躍するのは大変です。ただ、さらば青春の光の実力は折り紙付き。ぜひ逆境をはねのけてもらいたいですね」(芸能誌記者)――伝説を残すことができるか、要注目!?

]]>
最高の夫!? りゅうちぇるの“ぺこ愛”が、素晴らしすぎる http://enta.media/detail/27111/ Fri, 24 Mar 2017 10:00:00 +0900 最高の夫!? りゅうちぇるの“ぺこ愛”が、素晴らしすぎる

 3月15日放送の『モシモノふたり』(フジテレビ系)に、りゅうちぇる(21)が出演し、新妻のぺこ(21)に対する夫としての素顔をのぞかせた。

 二人は昨年12月28日に結婚し、新婚ホヤホヤ状態。番組の用意した部屋に入った二人は、部屋を自分たちの好みに飾りつけるなどしつつ、歌ったりハグし合ったり、見つめ合ったりと終始ラブラブな姿を見せた。

 とはいえ、上下関係は完全にぺこが上。りゅうちぇるはぺこにかいがいしくマッサージしたり、「ねぇお茶欲しい」と言われればすぐに用意したり、物の置き方にぺこがキツめのダメ出ししてもすぐに素直に謝るなど、完全に下手に出ている様子が浮き彫りとなった。

 そんなりゅうちぇるに対し、スタジオMCであるバナナマンの日村勇紀(44)が「実権握ってるのはぺこちゃん?」と聞くと「もちろんだよ〜。ぺこりんさまさま。ぺこりんのおかげです〜って感じ。(自分は)ペコ教!」とニコニコ。MCの小泉孝太郎(38)が「りゅうちぇるさんが怒ることってないんですか?」と聞くと「え〜ない! 僕ね、別にね、怒ったりとか全然できちゃう人なの。でも、ぺこりんにだけはない!」とキッパリ。「不満も全然ない! ガチで見つからない」と語るなど、ベタ惚れの様子を見せた。 

 さらに番組では、二人が友人であるタレントのぺえ(24)を呼び、ホームパーティをしている様子を放送。りゅうちぇるがぺこについて、掃除や洗濯や料理をやってくれるようになったと、熱く語っていると、ぺえが「信じられなくない? 結婚する前とか何もやらなかったじゃん。一回もさ、ぺこがトイレ以外で立ち上がったの見たことないよ」と暴露。ぺこがそれを認めつつ「最初だけって言われるかもしらんけど、最初だけでも新婚生活ウッハ〜みたいな感じで、ちょっと奥さんぽいことしたいなと思って」と言うと、りゅうちぇるは「みんな、この話したら最初だけじゃんって言うけど、全然、最初だけでいいしね! だって想像もしなかったことをされてるんだから、(しなくなっても)最初に戻るだけだし」と達観した持論を展開した。

 また現在は、財布は別々だが「ぺこりんが、“主婦やりたいのあたし”ってなったら、僕が払う約束はした」と言ったり、ぺこのために保険について勉強しているなど、経済的にもしっかりした一面を見せていた。

「ともに21歳で、まだ若い二人ですが、見た目とは裏腹に、しっかりした部分を持っているところが、視聴者に好感を持たれている理由のようです。ただ、りゅうちぇるはタレントとしてブレイクしてからまだ1年半で、今後も芸能人として活躍し続けられるかは未知数。今年が正念場になるでしょうね」(芸能誌記者)――家族のために頑張れ、りゅうちぇる!

]]>
『ひよっこ』有村架純「役作りで体重5キロ増」に厳しい反応 http://enta.media/detail/27113/ Fri, 24 Mar 2017 08:00:00 +0900 『ひよっこ』有村架純「役作りで体重5キロ増」に厳しい反応

 4月3日から放送開始となるNHKの連続テレビ小説『ひよっこ』。このドラマで主演を務める女優の有村架純(24)が3月15日、同局で行われたドラマの試写会に参加した。その席上、有村は役作りのために体重を5キロ増やしたことを告白したが、この発言のせいで女性から反感を買ってしまったようだ。

『ひよっこ』で、茨城県の田舎の村から集団就職で上京する女性を演じる有村。役作りのため体重を自主的に5キロ増やし、その後徐々に落としていったという。有村は「身も心も(上京によって)締まっていくことを表現したかった」と言い、「1日3食きちんとお米を食べていたら、自然とそうなりました」と語った。さらに、有村は演じている自分の姿に「田舎者だと思った。もっさり感がいい」と満足した様子で、共演の宮本信子(71)からも「すごくいいわね」と褒められたことを明かしていた。

 この有村の役作りのニュースは多くのメディアに取り上げられ、話題に。「すごい女優魂!」「これぞプロ根性」といった称賛の声が上がる一方、中には厳しい反応もあったようだ。「5キロぐらい努力しなくても増えると思うけど」「3日で5キロ増えたことがある私も女優魂あるってことか」「たったそれだけで自慢? 5キロじゃ見た目も変わらないんじゃ?」と、SNSなどにはシビアな見方をする女性からのコメントが上がっていた。

「役作りのために体重を増減させて、話題になった俳優はこれまでにもいます。香川照之(51)は2010年放送のNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』に出演した際、15キロの減量を行っていますし、最近では2015年公開の映画『俺物語!!』で、鈴木亮平(33)が30キロも太って撮影に挑んでいます」(芸能誌記者)

 実力派の呼び声も高い有村架純だけに、『ひよっこ』では見た目だけではない、視聴者が納得する演技を見せてくれるはずだ。

]]>
『突然ですが、明日結婚します』最終回に不満続出!?「強引すぎる」 http://enta.media/detail/27115/ Fri, 24 Mar 2017 07:30:00 +0900 『突然ですが、明日結婚します』最終回に不満続出!?「強引すぎる」

 3月20日、フジテレビ系の月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』の最終回が放送された。西内まりや(23)演じる高梨あすかと、山村隆太(32)演じる名波竜が無事に結ばれるハッピーエンドとなったが、ストーリー展開に無理があると、視聴者からの不満が噴出しているようだ。

 最終回では海外に転勤することになった名波が、旅立つ前にあすかへ気持ちを伝え、今後もつきあっていくことを約束。そして3年後に名波が一時帰国し、友人たちが一堂に会する場面が描かれた。その場面に、小さな子どもを連れた、あすかの友達・桃子(岸井ゆきの・25)が登場し、その子の父親として、これまで名波とあすかを取り合っていた恋のライバル、神谷(山崎育三郎・31)も現れる。子どもは自分で歩いており、少なくとも“生まれたばかり”とは言えない大きさだ。

 この“乗り換え”に、放送中から視聴者の不満が爆発。SNSには「えぇ!? 桃子と神谷さんが結婚したってこと? 急展開すぎてついていけない」「強引すぎるでしょ、そんな伏線もなかったし」「たった3年でこれだけ歩ける子どもがいるってことは、神谷はそっこうで乗り換えたってこと?」「こういう無理やりくっつける展開とか萎える」「すっごいしらけた……最後までテキトーなドラマだった」といった酷評が多く上がった。

「これまでも『明日婚』は、ありえない展開だと視聴者からツッコミを受けることが多かったですね。特にあすかと名波が、友人の家で遠慮なくイチャつくシーンには、“人の家で何やってんだ!”というツッコミコメントがSNSにあふれてました」(テレビ誌ライター)

『突然ですが、明日結婚します』の最終回は、視聴率的にも6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と振るわない結果となった。フジ月9ドラマは、来月より『貴族探偵』が放送される。月9ブランドの復活なるか、主演を務める相葉雅紀(34)に期待がかかるところだ。

]]>
“元祖チャイドル”吉野紗香「芸能界から干された理由」を告白 http://enta.media/detail/27124/ Fri, 24 Mar 2017 07:00:00 +0900 “元祖チャイドル”吉野紗香「芸能界から干された理由」を告白

 3月16日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に女優の吉野紗香(34)が出演。今だから話せる裏話や自身の近況を語った。

 約20年前に、タメ口ぶっちゃけキャラと歯にきぬ着せぬ発言で、大ブレイクしていた吉野。“タメ口タレント”の先駆者だったが、もともと存在しなかったかのようにテレビから消えてしまった。

 MCの次長課長の河本準一(41)は当時の吉野について「クソ生意気!」と表現。吉野はタメ口で話していた理由を「やっぱり状況的に、みんながしてないことをすることによって目立つ、ていうのがあって。やっぱりみんなが敬語を使っているから、大人もみんな使ってるから、じゃあここはタメ口で」と、戦略的にタメ口を使っていたことを明かした。

 狙いが的中し、どんどん人気者になっていったのだが、ある番組出演をきっかけに大バッシングを受けてしまう。そのきっかけとなったのは、暴露系の番組に出演する際に書いた、事前アンケートだったという。

 それについて吉野は「番組のお題で“芸能人の裏話をしてください”っていうのがあって」と説明。「撮影する前の打ち合わせで、初めてその内容を知って。でも、えっどうしよう、芸能人の知り合いがいないし、そういう裏話が分からないから。もう準備もなくパニクっちゃって」という状態だったときに、記憶をたどり、週刊誌に書いてあった真偽不明の情報を裏話として書いてしまったのだという。

 そして、“あの有名女優は尻軽で誰にでも抱かれる女”、“バラエティに出まくっているあの女性タレントは小1の漢字も読めないアホ女”などと、まるで自分の情報のように暴露したところ、吉野というタレントが語ったことで信用がついてしまい、大騒動になってしまった。吉野はその後“危険タレント”扱いとなるなど悪評が立ち、本人的にも「怖くなっちゃって話せなくなっちゃった」となり、仕事もこなくなっていったと語った。

 吉野は現在、所属していた事務所を円満退社。中卒だったために、高等学校卒業程度認定試験を受けて合格。現在は大学の社会人向け生涯学習講座で学んでいるという。さらにタレント活動をしながら動物愛護の活動を行っていると、近況について語った。

「公の場で芸能人の暴露情報を語るときは、ある程度の根回しが必要です。売れるために必死なグラビアアイドルなどが、“〇〇さんに口説かれた”と芸能人の名前を出すことがありますが、本人だけでなく、他の芸能人たちからも嫌われてしまうのは当然です。ましてや不確かな情報を本当のように語ってしまうのは言語道断。芸能界のルールを分かっていなかったとはいえ、手痛い失敗ですね」(芸能誌記者)――これも若さゆえの過ち!?

]]>
桜井日奈子「いい部屋ネット」新CMが“不気味すぎる”!? http://enta.media/detail/27082/ Fri, 24 Mar 2017 06:30:00 +0900 桜井日奈子「いい部屋ネット」新CMが“不気味すぎる”!?

 今月から放送されている桜井日奈子(19)出演の「いい部屋ネット」の新CMが、桜井ファンの間で不評のようだ。

「いい部屋ソング 春」篇と題されたこのCMは、桜井が「そうだね ほいほい」「そうずら ポンポン」と歌いながら軽快なダンスを披露するというもの。がに股で足踏みしたり、両手をくるくる回したりなど、ダンスはかなりユーモラスな振付で、桜井と一緒に人気子役の鈴木福(12)、俳優のいか八朗(82)も踊っている。いか八朗がランドセルを背負った小学生姿だったり、突然桜井たちが極端にデフォルメされたキャラクターになったりと、見た目的にもインパクト抜群なCMだ。

 しかし、SNSではこのCMが気になるという人が続出。「桜井日奈子にこんな踊りさせたの許せない」「鈴木福と桜井日奈子とお爺さんのCM、怖すぎないかこれ」「子どもが見たら泣きだすぞ」「いい部屋ネットのCM、不気味すぎる」「桜井日奈子ちゃんにとって黒歴史になりそう」といったコメントが多く上がっている。

「新CM女王として期待がかかる桜井日奈子ですが、今回のCMに関してはかなり不評なようですね。シュールでかわいい世界観を狙っていると思うのですが、この三人のダンスは、かわいいというよりちょっと怖いくらい(笑)。最後のマリオネットのようにデフォルメされる部分も、どこか不気味に感じてしまいますね」(アイドル誌ライター)

 桜井日奈子は、この他にも多くのCMに出演中だ。ニベア花王のCMではバスケをする爽やかなスポーツ少女、「JR SKISKI」のCMではスノーウェア姿の恋する少女を演じ、王道のかわいらしさを振りまいている。今回の「いい部屋ソング」CMのような“変化球”も、たまにはいい?

]]>
マツコ・デラックス「作ってる?」永野芽郁の天然キャラに違和感 http://enta.media/detail/27117/ Thu, 23 Mar 2017 19:00:00 +0900 マツコ・デラックス「作ってる?」永野芽郁の天然キャラに違和感

 3月16日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、「UQ mobile」のCMで話題の女優、永野芽郁(17)が出演。自身の願望について語るも、タレントのマツコ・デラックス(44)からツッコまれてしまう場面が見られた。

 小学3年生のときにスカウトされデビューした永野。もともとバラエティ番組のひな壇芸人になりたくて、その中でもネプチューンのホリケンこと堀内健(47)に憧れている、と明かした。ホリケンのことを「もうキラッキラしているイメージがあって」と語る永野は、矢部らに促されてホリケンのギャグである「ジュンジュワ~」を披露。それを見たナインティナインの矢部浩之(45)からは、「永野さん、残念やけどね、かわいい。そうなのよ、面白くはない」と、ギャグとしてはまだまだと評価されてしまった。

 一方、永野の「ジュンジュワ~」に渋い表情を見せていたのがマツコ。その様子に矢部がどうしたのか聞くと、マツコは自身を「本当に性の根まで腐っている」としたうえで、「(わざと)かわいくやってんだろ!」と、厳しいツッコミを入れた。矢部らはこのマツコの意見を否定するものの、マツコは「これがナチュラル? 意図しなかったらあんなかわいくなる?」と、納得のいかない表情を見せていた。

 その後、永野は歌手の長渕剛(60)のファンで、ライブにも行ったことがあると明かした。しかし、好きな理由を聞かれると「何が好きか分かんないんですけど」と答え、マツコの表情がまた渋くなってしまう。そして長渕ファンになったのは両親の影響ではなく、ギターを練習するため動画をいろいろ見ていて、長渕の曲を知ったからだと語り、最近はハーモニカの練習も始めたと話したところで、マツコが発言。またしても、自身を根腐れしている自覚はあるとしたうえで「(キャラを)作ってんだろ?」と永野にツッコミを入れ、矢部から「違うの! ほんとに好きなの、長渕さん」と、たしなめられていた。

「『UQ mobile』のCMではクールなイメージですが、実際の永野は発言や振る舞いなど、むしろ天然系です。女優として注目が集まっていますが、ツッコミどころが豊富なので、バラエティ番組でも活躍できると思いますよ」(芸能誌記者)――今後に注目!

]]>
AKB48坂口渚沙「恥ずかしい寝顔写真」を、高橋彩音が暴露 http://enta.media/detail/27110/ Thu, 23 Mar 2017 18:00:00 +0900 AKB48坂口渚沙「恥ずかしい寝顔写真」を、高橋彩音が暴露

 3月17日深夜放送の『AKB48・Team8のブンブン! エイト大放送!』(日本テレビ系)に、AKB48チーム8の高橋彩音(19)と坂口渚沙(16)が出演。高橋が坂口の恥ずかしい写真を暴露し、司会を務めるオードリーの若林正恭(38)と春日俊彰(38)だけでなく、スタジオ観覧のファンもドン引きしてしまう場面が見られた。

 今回は、チーム8の太田奈緒(22)と本田仁美(15)が、本田の毒舌キャラを生かしたコントに挑戦し、長久玲奈(16)がイルカ(66)の名曲『なごり雪』の弾き語りを披露するなど、さまざまな企画が放送された。そして、番組開始8分頃、チーム8のことをよく知らないオードリーが推しメンを決める、“私を推してくださ~い”のコーナーでは、「こんなトコ撮りました メンバーの秘蔵お宝写真を紹介」というテーマで、高橋が撮った坂口の秘蔵写真を紹介することになった。

 すると、画面に写し出されたのは、坂口が半眼状態で寝ている写真で、そのアイドルとは思えない衝撃ショットに、メンバーから悲鳴が上がり、春日も「これは恐ろしい」と驚いていた。さらにスタジオ観覧のファンからも「なかなかないぞ」という声が出てしまい、若林はその的確なツッコミに「おっしゃる通り!」と、同意していた。

 撮ったときの状況を若林に聞かれた高橋は、「2日間コンサートが続いたとき、(坂口が)とってもお疲れだったので、寝ちゃってたところを撮ったら、半眼だった」と説明。また、撮られた坂口は「けっこうメンバーって、メンバーの寝顔を撮るんですよ」と明かし、「半眼で寝ているメンバーの写真持っている人、他にもいると思う」と語ると、若林は「それ集めて半眼写真集を出せばいい」と提案し、スタジオの笑いを誘っていた。

「このやりとりのあと、清水麻璃亜(19)が“メンバーはけっこう半眼で寝ている人が多い”と暴露していました。ファンにとっては普通の笑顔よりも貴重なわけですし、若林が言っていた半眼写真集も、意外と需要があるかもしれませんよ」(アイドルライター)――マニア垂涎の一冊!?

]]>
中居正広の「熱愛報道」を『バイキング』が取り上げた理由とは!? http://enta.media/detail/27114/ Thu, 23 Mar 2017 17:00:00 +0900 中居正広の「熱愛報道」を『バイキング』が取り上げた理由とは!?

 3月15日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、中居正広(44)の熱愛が『女性セブン』(小学館)で報道されたことを取り上げ、出演者たちがコメントする場面があった。

 司会の坂上忍(49)は、「僕もね、ちょいちょいおつきあいさせていただいてますけど、まったく知りませんでした。そんな匂い、僕、みじんも感じたことない」と語った。そして、コラムニストの山田美保子(59)が「インタビューしたときに、“本当に女の人と一つ屋根の下に3日とかいたら、もう嫌になっちゃう”っておっしゃってたので、ちょっと私は希望的な推測で、にわかに信じてないんですけど」と嘆くと、坂上は「ジャニーズファン辞めたほうがいいですよ、本当に」と、ツッコんだ。

 また、おぎやはぎの矢作兼(45)は「僕だって、そういうふうに言ってましたからね。本当に一緒に生活できないタイプの人間だったのに、やっぱ(結婚)しましたから」と明かした。

 一方、小木博明(45)は「いいことですよ。本当はね、裏でも1年ぐらい前か、結婚のことをね、俺に結婚の良さを聞いてきたんですよね。“何がいいの? 結婚って”みたいな。“子どもってかわいいの?”みたいに聞いて、“かわいいですよ”って(言わせて)、さんざん俺に子どもの良さを引き出しといて、俺に対して、“信じらんねぇな、それ”って言って、“俺は信じねぇぞ。そんなわけねぇ”って言って(いた)」と、中居が結婚について興味を持っていたことを暴露していた。

「通常、雑誌などでジャニーズタレントの熱愛が報道されても、テレビではスルーするのが暗黙の了解です。今回のようにワイドショーで触れるのは異例中の異例ですね。しかも『バイキング』は、長年『SMAP×SMAP』を放送してきたフジテレビの番組です。SMAPの解散以降、ジャニーズ事務所と中居正広の間に、距離感があることが推測できますね」(芸能誌記者)――いまだくすぶり続ける「中居正広の独立説」の真相はいかに!?

]]>
松本人志「センスがない」茂木健一郎の反省コメントを一蹴 http://enta.media/detail/27121/ Thu, 23 Mar 2017 16:00:00 +0900 松本人志「センスがない」茂木健一郎の反省コメントを一蹴

 3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が、日本のお笑い芸人を批判した脳科学者の茂木健一郎氏(54)について言及。茂木氏には「センスがない」とバッサリ切り捨て、司会を務めるお笑いタレントの東野幸治(49)らを苦笑いさせる場面が見られた。

 この日の番組では、茂木氏が政治風刺をする米国のコメディアンと日本のお笑い芸人を比較し、「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」とツイッターで批判した内容が取り上げられた。茂木氏のツイートには、爆笑問題の太田光(51)やウーマンラッシュアワーの村本大輔(36)などから反発の声が相次いでいるが、コメンテーターとして出演した博多華丸・大吉の博多大吉(46)も「政治を風刺をする笑いの限界を、なんとなく分かってますから。やったって、そんなたいした笑いを取れない。そういうことを考えて僕は芸人をやっているんですよ」と反論。続けて「茂木さんは遠回しに、僕のことを言っているのかな」とコメントし、出演者たちからは笑いが起きていた。

 そして松本は「僕はこのニュースを見たときに全然、腹が立たなかったんですよ。なんでかと思ったら、茂木さんが全然、面白くないからなんですね。笑いのセンスがまったくないから、この人に言われても刺さらない」と一蹴。政治風刺についても「笑いの取り方としては、一番簡単なことで、誰でもできるんですけど、日本の芸人はやらないだけ」と持論を展開した。

 その後、茂木氏が騒動後にインターネットの番組で「俺も反省している。素人のくせに口出すんじゃなかった」と自身のツイートを後悔していると語ったことを、東野が伝えると、松本は「全然おもろないやろ。脳科学的にセンスがない」とコメントし、東野らを苦笑いさせた。松本はさらに「茂木さん自体は嫌いじゃない。ただ、センスがない」と重ねて「センスがない」を強調。東野から「もういいです」と、止められていた。

「おもだったお笑いタレントから猛反論を受けた茂木さんのツイートですが、結果的にお笑いタレントたちが、笑いについてどう考えているのかが聞けて、興味深かったですね。トークの最後には東野さんが茂木さんに出演を呼びかけていましたが、ぜひ松本さんと、お笑いについて語り合ってほしいですね」(お笑いライター)――ぜひ実現を!

]]>
丸山ゴンザレス「さっきまで笑っていたのに、一瞬で“殺すよ”と」~麻美ゆまのあなたに会いたい! http://enta.media/detail/27143/ Thu, 23 Mar 2017 15:30:00 +0900 丸山ゴンザレス「さっきまで笑っていたのに、一瞬で“殺すよ”と」~麻美ゆまのあなたに会いたい!

 今週は……これまたすごい人に会ってきました。テレビ番組『クレイジージャーニー』(TBS系)でもおなじみのジャーナリストの丸山ゴンザレスさんです! ご存じの方も多いと思いますが、丸山さんは日本の裏社会や世界の危険地帯を果敢に潜入取材。フィリピンの“銃の密造村”やメキシコの薬物カルテル、世界各地のスラム街など、いつ殺されてもおかしくない場所を取材されている、まさに“クレイジーな旅人”です。海外旅行が大好きな私は、とにかく危険な目に遭わない方法も聞いておかなきゃ。

ゆま「今日はよろしくお願いします! 聞きたいことが山ほどあるんですけど、まず、今に至るまでの経緯を教えてほしいです」

丸山「はい。僕はもともと考古学者だったんですけど、いろいろあって研究室を追われまして。その後しばらく日雇いの仕事をしていたんですね。そんな中、恩師師に拾われて、出版関係の人とも知り合い、自分の大学時代の旅の話などをしていたら、“本を出さない?”となって……それで現在に至る感じです(笑)」

ゆま「なんか、いきなりすごい人生! 大学時代の旅の話ってことは、若い頃から世界中を旅されていたんですか?」

丸山「はい。高校の頃は日本中を旅していて、大学に入ってからは海外に行くようになりましたね」」

ゆま「その頃から危険な地域に?」

丸山「そうですねー。観光地よりも、そういう場所のほうが興味はありました」

ゆま「それはどうしてですか?」

丸山「えっ? 行きません?」

ゆま「いやいやいや(笑)。危ないところには極力行かないようにしますよ!」

丸山「そうですか。まあ、単純に好奇心もありますし、どこかに旅をして、人に語るとき、誰もが知っている観光地の話をするより、たとえば、“○○のスラム街を見てきたぜ”と自慢したいって気持ちがあるんです」

ゆま「いやあ……私も海外が好きで、数週間程度ですが、カナダとロスに留学していたことがあるんですが、危ないところに行こう、という発想はなかったです」

丸山「アハハ。ゆまさんは、なぜ海外に興味を持ったんですか?」

ゆま「やっぱり知らないものを見たい、知りたいって気持ちかな。景色なんかも壮大じゃないですか」

丸山「やはり。発想は自分も同じなんです。海外を見て回るのは、自分の好奇心を満たす最大の手段。ただ、ゆまさんは、“大自然”を見たくて、僕は“街”を見たいだけ。違うのは、そこだけなんです」

ゆま「街といってもゴンザレスさんの場合、ルーマニアのマンホールタウンやニューヨークの地下水道やら、現地の人も近づかないような場所ばかり。で、何度も聞かれていると思うのですが、今まで旅をされて“これは死ぬかも!?”と思われたのはどこですか?」

丸山「う~ん、それは毎回といえば毎回、ないと言えばないというか(笑)。死ぬかどうかは可能性の問題ですからね。たとえばニューヨークの地下の下水道なんかは『クレイジージャーニー』でも放送しましたが、視界ゼロの暗闇の中、ちょっとでも踏み外したら、下水道に落ちて、2キロほど流されてしまうんです。もし落ちたら、糞尿まみれで死ぬ」

ゆま「いやぁー!!」

丸山「フィリピン、セブ島の銃密造村のときも一瞬ヤバいと思ったことがありましたね」

ゆま「(番組を)見ました。ゴンザレスさんは日本から来た“ガンマニア”ってことにして、銃密造の現場を見させてもらったんですよね」

丸山「はい。それで村の人たちともだんだん慣れてきて、穏やかなムードになったんですね。で、ちょっと一発かましてみようと、“本当は俺、日本のジャーナリストで、潜入取材している……と言ったら、どうする?”って笑いながら言ったんです」

ゆま「ええ!? わざわざ自分から危険な目に……」

丸山「あれは調子に乗りすぎました。さっきまで笑いあっていたのに一瞬で、場が静まり返って……全員、僕を見る目が変わったんです。で、一人の男がひと言、“殺すよ”と」

ゆま「……(絶句)」

丸山「もちろんすぐに“冗談だよー、ごめん、ごめん”と笑い飛ばして、その場を収めましたけど」

ゆま「本当に危ないですね。他にも危機を感じた場面はありますか?」

丸山「メキシコの薬物戦争の取材に行ったときも……。ただそのときは、取材云々ではなく、プロペラ機で現地に向かったんです。これが見るからにヤバい感じで、いつ落ちてもおかしくなさそうで(笑)」

ゆま「テレビ番組では語られないクレイジージャーニーの真実ですね(笑)」

丸山「ゆまさんは、海外で危険な目に遭ったことはありますか?」

ゆま「丸山さんほどじゃないけど……一度、怖かったときがありましたね」

<次週に続く>

丸山ゴンザレス まるやま・ごんざれす
1977年、宮城県生まれ。ジャーナリスト、編集者、デザイン会社経営。長年、日本の裏社会、海外の危険地帯の取材を重ね、出演する『クレイジージャーニー』(TBS系)では「危険地帯ジャーナリスト」と呼ばれる。『海外あるある』(双葉社)など著書も多数出版している。

麻美ゆま あさみ・ゆま
1987年生まれ、群馬県出身。セクシーユニット『恵比寿マスカッツ』のメンバーとしても活躍。現在はタレントとして活動。待望の初のミニアルバム「SCAR Light EP」(ポニーキャニオン)は絶賛発売中!

]]>
軟体美女・稲森美優の特技「Y字バランス」の“秘密”とは!? http://enta.media/detail/27088/ Thu, 23 Mar 2017 15:30:00 +0900 軟体美女・稲森美優の特技「Y字バランス」の“秘密”とは!?

 カラダの柔らかさを生かし、「見事すぎるY字バランス」を決めることで驚きと絶賛の声を集めているグラビアアイドル・稲森美優。「グラビアから作られたお人形」をコンセプトに可愛らしさを追求したアイドルユニット「gra-DOLL」に所属する彼女。最近では、ユニットでの活動以外にソロでのライブも開催したり、バラエティ番組『エスエス~Shinjuku Style~』(TOKYO MX)にアシスタントMCとして出演したりと、その活躍の場を広げている。

 そんな稲森が、あまりにも見事なそのポージングのヒミツについて、驚くべき告白をしてくれた。

 実は彼女、昔からY字バランスが出来ていたわけではなく、「あるときカメラマンさんに“もしかして、体が柔らかいんじゃないの?”と指摘されて、試しにやってみたら、すんなりできちゃったんです!」とのこと。「芸歴10年と少しですが、9年目でようやく自分が軟体なんだということに気づきました」と何ともトボけたその誕生秘話を、楽しそうに語ってくれた。

 手先が器用でもある彼女は、今年のファンへの年賀状で自作の「消しゴムはんこ」も披露してしまうほど。イラストも得意で、最近ではインスタグラムを使った「インスタアート」にハマっており、「日々更新している一枚一枚の写真が、プロフィールの一覧で見ると実は一枚の大きな写真になるようにコラージュしてるんです」とそのこだわりをアピールしてくれた。

 稲森は数ある衣装の中でも「競泳水着」を推しており、ツイッターでは自ら「#競泳水着が需要あると聞いて」というハッシュタグを作るほどの、熱の入れよう。指定したRT数や「いいね」の数を超えると、次の競泳水着写真が更新されるという企画を展開し、盛り上げている。「Webのニュースで取り上げていただいて、だんだんRT数、いいね数も増えてきました。そろそろ稲森の時代が来るのでは!? と勝手に感じています」とはにかみながらも自信をのぞかせた。

 2月24日には待望の最新DVD『お好きにどうぞ』(販売元:グラッソ/価格:4104円)も発売。これからますます彼女を見かける機会が増えそうだ。

稲森美優(いなもり みゆう) プロフィール

1988年11月7日生まれ(28)。T169、B81W58H84。
血液型O型。神奈川県出身。
Twitter:@inamorimiyuu
HP:https://inya.amebaownd.com/

]]>
KAT-TUN亀梨和也が「TOKIO山口達也を激怒させた」理由 http://enta.media/detail/27108/ Thu, 23 Mar 2017 15:00:00 +0900 KAT-TUN亀梨和也が「TOKIO山口達也を激怒させた」理由

 KAT-TUN亀梨和也の名前の由来は、ファンの間では有名だ。和也という名前は、両親が大ヒット漫画『タッチ』のファンだったため、登場人物の上杉和也から取られたのだという。

 そんな親の思いを受けてか、亀梨は小学1年生から野球に打ち込んでいた。小学6年生のときに日本選抜として世界大会に出場するほどの実力で、将来を嘱望されていた。ちょうどその頃、親戚が亀梨の履歴書をジャニーズ事務所に送り、オーディションを受けることになった。本人は芸能界にまったく興味がなかったが、オーディションに合格し、入所する。

 ジャニーズのレッスンが行われるのは毎週日曜日で、野球の練習も日曜日だった。亀梨は野球がやりたかったので、レッスンを休み続けていたという。すると、ジャニー喜多川社長から「ユー、なにやってるの? なんで来ないの?」と連絡が来て、野球がやりたいと伝えたところ「じゃあ、ジャニーズで野球もやっちゃいなよ!」と言われたそうだ。

 そして、ジャニーズ恒例の「ジャニーズ野球大会」に出場した際、亀梨は先輩であるTOKIO山口達也を激怒させてしまったことがある。TOKIOメンバーから、勝負になると熱くなるといわれている山口。野球大会のさなか、ファンの黄色い声援が飛ぶ場内に「コラ! コノヤロー!」と、山口の怒声が響いた。その理由は、ピッチャーをしていた亀梨が投げた変化球だった。

 素人では簡単には打てないボールを投げる亀梨に、山口は怒っていたのだ。山口以外の先輩たちも怒っていたようで、それを肌で感じていた亀梨は、内心「やべぇ」と思っていたらしい。しかし、そのとき亀梨は、ジャニーさんから「ノーヒットノーランやってきてよ!」と言われていた。最初はストレートだけを投げていた亀梨だったが、ジャニーさんに「ユー、手抜いてるよ」と言われて、変化球を投げ始めたそうだ。山口は「こんなうまいピッチャー、初めてだったから」と、今でも鮮明にそのときのことを覚えているという。

 そんな亀梨和也も、入所からおよそ18年、今やジャニーズを代表するタレントとなった。4月15日からは主演ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)がスタートする。同ドラマで共演する山下智久と“修二と彰”以来のスペシャルユニットを組み、ドラマ主題歌を担当することも決まっている。俳優としては、ストレートでも変化球でも楽しませてほしいものだ。

]]>
あわや放送事故! 戸田恵子の「気球墜落事件」とは!? http://enta.media/detail/27092/ Thu, 23 Mar 2017 14:00:00 +0900 あわや放送事故! 戸田恵子の「気球墜落事件」とは!?

 3月14日放送の『チマタの噺』(テレビ東京系)に、女優の戸田恵子(59)が出演。かつて番組の収録で、大事故になりかねないアクシデントがあったことを明かし、司会の笑福亭鶴瓶(65)を驚かせる場面が見られた。

 戸田は街の人に聞きたい質問として、“死ぬかと思ったエピソード”を提案。まず自分のエピソードとして、かつて子ども番組に出演していたときに、北海道で気球に乗った際に起こったトラブルを話した。北海道で行われた気球フェスティバルで、実際に気球に乗ってレポートをすることになった戸田。そのときは戸田を含めた4人がゴンドラに乗ったのだが、「降りようとしたんだけど、加減を間違えて林の中に突っ込んでしまった」のだという。

 林の中に突っ込んだ気球は斜めになった状態でどんどん進み、ゴンドラに乗っていた戸田は枝が顔に当たるなど、危険な状態に。そのうち林を抜けた気球は、ゴンドラを地面に数回バウンドさせて着陸。予定では戸田が着陸後にゴンドラから降り、カメラマンが乗っているヘリコプターに向けて手を振る段取りだったが、実際は戸田がなんとかゴンドラからはい出して、ヘリに手を振ったので、ヘリのカメラマンは驚いていたという。

 その後、戸田が録音していたテープを聞いたところ、「笑ってるんですよ。私、確かに“死ぬ!”って思ってるはずなのに“アーハッハッハ!!”って」と、大笑いしていたと告白。「恐ろしくなっちゃって」と語ると、鶴瓶は「正解やろね。案外、変になったときはみんな冷静なんよ」と、緊急時に笑っていた戸田に納得していた。

「このアクシデントが起こったのは、戸田恵子が、あゆ朱美という芸名でアイドル演歌歌手としてデビューしたものの売れずに、レポーター仕事をしていた時期だと思います。当時の状況を聞くと、深刻な事態になってしまった可能性もあったようですね。現場レポーターが思わぬ事故に巻き込まれた例はいくつかありますが、くれぐれも気をつけてほしいものです」(芸能誌記者)――無事で何より!

]]>
おぎやはぎ矢作兼、中居正広の熱愛発覚に「スターの宿命」と同情 http://enta.media/detail/27103/ Thu, 23 Mar 2017 12:00:00 +0900 おぎやはぎ矢作兼、中居正広の熱愛発覚に「スターの宿命」と同情

 3月16日深夜に放送されたラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの矢作兼(45)が、元SMAPの中居正広(44)の熱愛発覚についてコメント。相方の小木博明(45)とともに、中居の立場に同情する場面があった。

 この日の番組は、放送前に日本武道館で開催された『ゴッドタン マジ歌ライブ2017~マジ武道館~』について、小木と矢作が舞台裏の様子などを語って盛り上がっていた。そして番組開始25分頃、話題がゴシップニュースに変わると、矢作が「中居くんのね……6年同棲愛っていう」と、前日発売の『日刊スポーツ』が報じた、中居と美人振付師との真剣交際記事に触れ、「やっぱりアイドルだからさあ、俺たちと違うから」と、お笑い芸人は影響が少ないため、いつ結婚してもいいと語り、さらに「やっぱり、アイドルは大変だよ。ずーっと、隠してなきゃいけなかったんだよ」と続けた。

 小木が「そうなんだよ。中居さんって、44だよ。結婚していい年なのにさぁ」と返すと、矢作は「でもやっぱり、結婚したらショックな人が、それこそ何万人っているんだよ。だから、自分の意思では、どうにもできないんだよ」と語り、二人は「かわいそうになぁ」「スターの宿命だな」と中居に同情していた。

 さらに小木が「キムタクなんて、何歳で結婚したの?」と木村拓哉(44)の結婚について聞くと、矢作は「早かったんだよ。ああいう、かっこいいパターンもあんだよ」と答え、小木は「キムタクの場合は、若くて結婚してんのが、かっこいいんだよなぁ」と、中居と木村はタイプが違うと語った。矢作は、木村の結婚が中居にも影響したとし、「だから、もういけなくなっちゃうよ。これはだから、当然のことだけど、スターの宿命だな」「そんなのも、本人はもう分かってるよ」と語り、さらに「なんか、(新聞記事に)“事務所は肯定も否定もしなかった”って書いてるから。だから、さすがにもう、否定もしないのかもね」と所属事務所との関係を推測すると、小木は「大人だしってことなのかな」と同意していた。

「中居は自ら“結婚不適合者”と公言していただけに、今回の6年間交際していたという報道は、反響が大きかったですね。本人は否定も肯定もしていませんが、SMAPが解散したことでいろいろな制約も外れたことでしょうし、今年あたりゴールインするかもしれませんね」(芸能誌記者)――あとは本人たち次第?

]]>
ピース綾部祐二、品川祐と大阪で乱闘寸前のトラブルに!? http://enta.media/detail/27100/ Thu, 23 Mar 2017 11:30:00 +0900 ピース綾部祐二、品川祐と大阪で乱闘寸前のトラブルに!?

 3月16日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)に、ピースの綾部祐二(39)が出演。かつて品川庄司の品川祐(44)がいかつい男にからまれ、千鳥の大悟(36)と一緒にケンカに巻き込まれそうになったというエピソードを明かした。

 今回は“ニュースになったDX”と題し、これまで放送後にネットニュースになったトークを再編集した総集編と未公開トークの2本立ての内容で、タレントの橋本マナミ(32)や、ロサンゼルス・ドジャースの前田健太投手(28)、NON STYLEの石田明(37)たちの衝撃告白が再び紹介された。そして番組中盤、未公開トークの“人気芸人のウラ話”の1位として、綾部の「対決! 夜の街で暴れる品川!」というエピソードが紹介された。

 綾部は若手時代に、品川と千鳥の大悟の三人で大阪のミナミに行ったとき、「白いTシャツで筋肉ムキムキで、タトゥーが入って金のブレスレットをした人」とトラブルになったと告白。品川がそのときに持っていたトランクが、男性に当たったことがきっかけだったと言い、「“痛え”、“オマエ、芸人の品川だろ? 勝負しろや”と(男性に)言われたんですけど、品川さんがその男性をムチャクチャあおるんですよ」と、品川が男性と一触即発になってしまったのだと明かした。

 スタジオの観客がざわめくと、綾部はさらに、その男性がなぜか靴を脱ぎ、Tシャツをめくり始めたという。綾部は「どうやら、背中のタトゥーを見せたかったらしいんですけど、脇腹しか見えてなくて、コイツ、激ヤバだと思って。“まあまあ、落ち着きましょう”ってなだめました」と、当時の様子を語った。結局、50人以上のギャラリーが集まってしまい、大悟と綾部が止めにいったのだが、綾部の指がちょうど金のネックレスにかかってしまい、「なにパクってんだよ」と、自分が首をつかまれたと告白。「この状況でネックレスをパクるわけないじゃないですか」とコメントすると、出演者たちから笑いが起きていた。

「品川祐は自伝的小説『ドロップ』でも描いていますが、高校時代は不良に憧れて暴れまわっていたらしく、芸人になってもしばらくは血気盛んだったんでしょうね。でも、綾部が目指しているはずのニューヨークは、日本以上に治安の悪いところがたくさんありますし、このぐらいでビビっていてはいけませんよね」(芸能誌記者)――この程度でおびえていたら、米国では成功できない!?

]]>
NEWS手越祐也、山下智久を「山Pさん」呼びでファン騒然? http://enta.media/detail/27089/ Thu, 23 Mar 2017 11:00:00 +0900 NEWS手越祐也、山下智久を「山Pさん」呼びでファン騒然?

 3月15日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、ゲストとしてNEWSの手越祐也(29)が登場。そこで手越が見せた“ある変化”が、ファンの間で話題になっている。

 この日の放送では、手越のデビュー当時のエピソードが語られた。小学校、中学校時代はずっと人の前に出るタイプだった手越だが、NEWSのメンバーになった当時は人気・知名度ともに最下位。手越はその頃の心境を振り返り、「いづらすぎてNEWSすごい嫌いでした」とコメントした。

 そこで、TOKIOの城島茂(46)が「人気の差っていうのは肌で感じるの?」と手越に質問。それに対して手越は、「山Pさんとかは、やっぱり(ジャニーズ)Jr.時代から人気だったので」と回答。元NEWSの山下智久(31)との人気の差をファンの歓声の違いで感じていたことや、ソロでの歌唱をなかなか担当させてもらえなかったことを語った。

 この中でファンは、手越が山下のことを“山Pさん”と呼んだことに大きく反応。山下がまだNEWSに所属していた当時、手越は“山下くん”と呼んでおり、SNSなどでは「なんだろう、すごい距離感があるような……」「なんだよ“山Pさん”って! ずっと“山下くん”呼びだったじゃん!」「山Pに触れてくれたことはすごくうれしいけど、かつての関係を知っているだけに呼び方が変わってるの悲しい」といったコメントが多く上がった。

「確かに手越は昔は“山下くん”と呼んでいましたし、憧れの先輩として山下の名前を挙げていたこともあります。NEWSは山下と錦戸亮(32)の脱退後、他グループのファンから“イチゴのないショートケーキ”とからかわれていた時期もありました。そんな厳しい時代を知るファンは、手越の“山Pさん”という呼び方に、二人の微妙な関係を想像してしまうのかもしれません」(アイドル誌ライター)

 今やNEWSを引っ張る活躍を見せている手越祐也。山下智久との共演も期待したいところだ。

]]>
新垣結衣、ユニクロ「ダンスCM」が思わぬ不評!? http://enta.media/detail/27097/ Thu, 23 Mar 2017 07:30:00 +0900 新垣結衣、ユニクロ「ダンスCM」が思わぬ不評!?

 3月5日から放送されているユニクロの新CMに、女優の新垣結衣(28)が出演。昨年の大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の“恋ダンス”を思わせる、軽快な踊りを披露しているが、SNSなどでは意外にも不評のようだ。

 今回のCMで、新垣はユニクロの『ドレープコレクション』を身にまとい、音楽に合わせてダンス。まるで恋ダンスのように、キュートな手ぶりで踊り、CMの最後にカメラ目線で「ゆ~るりん」と決めゼリフを口にする、という映像になっている。

 新垣結衣といえば、2006年にグリコ『ポッキー』のCMでダンスを披露し、大ブレイク。また昨年は『逃げ恥』の恋ダンスが大きな話題となった。そんな新垣とダンスの組み合わせは相性がいいように思えるが、今回のCMは思わぬ評価を受けているようだ。SNSなどでは「かわいい」と称賛のコメントが上がる一方、「あきらかに逃げ恥を意識していてあざとい」「肝心の曲調がダルい、ダサい」「ガッキーに踊らせておけばいいって発想がスベってる」と厳しい意見が続出している。これについて、広告代理店関係者はこう分析する。

「新垣結衣は、アサヒの『十六茶』を始め、たびたびCMでダンスを披露していて、まさに“新垣のダンスはハズレなし”ともいえる状況でした。ただ、昨年の『逃げ恥』ブームがあまりに大きすぎたので、多くの人に“ドラマ人気に便乗している”と思われてしまったのかもしれません。また、今回のユニクロCMは、ところどころスローで商品を見せる演出があるため、肝心のダンスに集中できないという見方もあるようです」

 “恋ダンス”があまりに魅力的すぎたせいか、視聴者のハードルがかなり高くなっているようだ。

]]>
ディーン・フジオカと高橋一生の一騎打ち!? 「結婚したい30代イケメン俳優」ランキング!! http://enta.media/detail/27107/ Thu, 23 Mar 2017 07:00:00 +0900 ディーン・フジオカと高橋一生の一騎打ち!? 「結婚したい30代イケメン俳優」ランキング!!

 テレビドラマや映画などで、30代のイケメン俳優の活躍が目立つ昨今。20代の俳優にはない、「独特の色気や渋み」がとても魅力的に映りますよね。そこで今回は、今年1月から放送されたドラマに出演していた「30代のイケメン俳優」の中で、一番結婚したいと思う男性を未婚女性100人に聞いてみました。結婚したい“熟イケメン”の座は誰の手に!?

 見事ダントツの第1位(34%)に輝いたのは、一昨年に“逆輸入俳優”として大ブレイクを果たしたディーン・フジオカ(36)。現在、NHKの大河ファンタジー『精霊の守り人 悲しき破壊神』に出演中です。支持の理由としては「愛妻家なイメージがある」(21歳女性)、「カッコつけてないところがカッコいい」(32歳女性)、「落ち着いていて色気がある」(36歳女性)、「理解力があり、頼りになりそう」(43歳女性)と、見た目だけではなく、人柄にひかれている人が多いようです。

 続いて2位(19%)に選ばれたのは、『カルテット』(TBS系)や、大河ドラマ『おんな城主直虎』(NHK)に出演する高橋一生(36)。最近人気急上昇中のイケメンですが、特に30代の女性から多くの支持を集めました。「ミステリアス」(27歳女性)、「顔がさわやか。体型が好き」(28歳女性)、「優しそう」(34歳女性)と、役柄にも通じるイメージがあるようですね。

 3位(15%)には『スリル!赤の章・黒の章』(NHK)で、正義感の強い刑事を演じている小出恵介(33)がランクイン。小出といえば、親しみやすい端正なマスクの持ち主。選んだ人からも、「顔が好き」(35歳女性)、「見た目がタイプ」(35歳女性)、「素朴な感じがするところ」(40歳女性)など、そのルックスに好印象を抱いている声が多かったです。

 以下、4位に『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)の松山ケンイチ(32)。5位には『山田孝之のカンヌ映画祭』(テレビ東京系)に本人役で出演している山田孝之(33)がランクインしていました。

 人間としても円熟味を増す、30代のイケメン俳優たち。「結婚相手」としてリアルに考えると、単にイケメンというだけでなく、親しみやすさや頼りがいなど、人柄の部分も求められるようですね!

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

]]>