エンタメ大衆 http://enta.media/ エンタメ大衆 Fri, 20 Oct 2017 17:58:43 +0900 ja 【G1菊花賞】名手への乗り替わりで一変! ミッキースワローが戴冠「薮中泰人 中間調教報告」 http://enta.media/detail/29867/ Fri, 20 Oct 2017 17:30:00 +0900 【G1菊花賞】名手への乗り替わりで一変! ミッキースワローが戴冠「薮中泰人 中間調教報告」

バナー

 今年は下剋上の年。◎はミッキースワロー。前哨戦の神戸新聞杯はダービー馬レイデオロが制したが、同馬は菊花賞ではなくジャパンCに向かう。となると、今年はダービー1~3着馬が不在となる。ここ数年は春クラシック組が幅を利かせてきた菊花賞だが、今年は、その図式が崩れるかもしれない。

■皐月賞馬を差し切った豪脚!

 特にそう思わせたのが東の前哨戦、セントライト記念。皐月賞馬アルアインを並ぶところなく差し切ったのがミッキースワローだった。春は2年目の新鋭、菊沢の手綱で仕掛けどころに苦労していたが、横山典に乗り替わった途端の完勝劇。さすがは名手だ。いつもより前めの中団に位置しながら、能力を引き出した。驚くのはレースの上がりラップ。ラスト2Fは11秒3-11秒0だから、ミッキー自身の1Fは10秒台だったか。数字が示す通りの豪脚だった。

 本番へ向け準備も怠りない。2週前追いは美浦ウッドで1周半の長めを乗り、5F67秒4-12秒8をマーク。もちろん3000メートルを意識した調教。テンションが高かった前走でも鋭い決め手を発揮しており、スタミナ面も大丈夫だ。2008年のオウケンブルースリ、09年のスリーロールス、10年のビッグウィーク、そして3年前のトーホウジャッカルに続く、クラシック不出走馬の戴冠が現実になる。

■関西馬のキセキも夏を境に地力アップ

 関西馬の○キセキも夏を境に力をつけてきた。前走の神戸新聞杯はダービー馬に完敗の形だが、道中は動けない位置にいて4角は10番手。そこから2着に追い込んできたのだから、地力アップは本物だ。レース9日後に坂路初時計。ダメージが少なく、早くも攻め込める態勢を作っているから本番も楽しみだ。

 3頭出しの池江厩舎では勝負強いが、距離に疑問があるアルアインは△まで。距離延長を味方にできるサトノクロニクルが▲。前めの位置でレースができた★サトノアーサーも侮れない。(日刊ゲンダイ大阪記者)

]]>
松重豊「『アウトレイジ』の現場はとても刺激的でした」生々しさに拘わる人間力 http://enta.media/detail/29850/ Fri, 20 Oct 2017 17:00:00 +0900 松重豊「『アウトレイジ』の現場はとても刺激的でした」生々しさに拘わる人間力

 役者っていう職業は、自我を取っ払って、あらゆるものを剥き出しにして、色んな人物の皮をまとえるかっていう職業だと思うんです。自我で、自分を守っている間は、やっぱり役者としては未熟者なんです。

■師匠の蜷川幸雄さんに怒られる夢を…

 ボクが芝居を始めた頃の師匠は、去年亡くなった蜷川幸雄さんなんですが、それをやっていると、“テメー、何を守っているんだ”と罵倒されて、物を投げつけられていました。今、考えれば凄まじいパワハラでしたね(笑)。最近まで、蜷川さんに怒鳴られるっていう夢を見ましたよ。不思議なもので、去年、亡くなってから頻度は少なくなったんです。あれ、生霊だったのかな(笑)。

 でも、いい役者になるためには、それくらい追い込まれないとダメなんだと思います。まず、自分のなかにある固定観念を取り払わないと、こういう人間は、こうだろうってステレオタイプで演じていては、人の心に響かない。同じ芝居をやったら、クビでしたからね。“なんで昨日やったことを疑っていないんだ”って怒鳴られて。正解はないわけですから、まずは疑ってみる。そして、違う可能性を探し続けなければいけない。

■一度、俳優をあきらめて建設会社に就職

 若い頃は、こんなに苦しい思いをして、なんでやらなきゃいけないんだろうと思いましたよ。その思いが大きくなって、一度、役者の道をあきらめて、建設会社に就職していた時期があるんです。結局、会社でトラブルが起きて、どうやって食っていこうかなと思っている時に、役者仲間に声をかけられて、また戻ることになったんですがね。

 まあ、楽にできる仕事なんて世の中にありませんからね。みんな苦労しながら生きているでしょうし。役者の苦労っていうと、役作りが大変だなんて思われる方もいると思うんですが、僕は、役作りと呼ばれるようなことは一切やらないんですよ。現場なんて100人以上の人たちが関わって動かしているわけで、たかが、一人の俳優が作ってくるものなんてちっぽけなものですよ。

 セリフと、演じる役がどんな人なのかっていうのは頭に入れて、100以上のパターンを妄想はするんですよ。でも、現場にいくと、自分の妄想と、それこそ全部違ったりする。相手役がしゃべる声が、自分の思っていたのと違ったり、ロケする場所が意外と狭かったりとか。その瞬間にハッとしたほうがリアルだと思うんですよ。いかに、生々しくそのシーンが繰り広げられているのかっていうことにしか、おもしろいところはないと思いますね。それを切り取っていくのが、映画なのかなと。

■北野武監督の現場は台本が進化していく

 だから、カメラが回った瞬間の僕らのアンテナの張り巡らせ方っていうのは、マックスですよ。とても緊張しますし、大変です。まあ、その緊張感がなくなったら、この仕事は終わりなのかなとは思います。そういう意味で、今回の『アウトレイジ 最終章』の現場はとても刺激的でした。北野武監督の現場は、台本がおもしろくて、シーンとシーンの間にすごい余白があるんです。なんの余白だろうと思っていると、撮影している最中に、どんどん差し込みが入っていって、撮りながら台本が進化していくんです。

 数学的な頭で考えていらっしゃるところがあるのか、“こういうのは方程式みたいなもんでね”とおっしゃっていて、人間関係のベクトルなんかをその場で修正していく。そんな監督さんは初めてだったので、とてもおもしろかったですね。監督と俳優の関係性ってそれぞれだと思うんですが、僕はなるだけ、撮影中に監督と、コミュニケーションを取らないようにしているんです。イメージを共有しちゃうと、最大公約数でまとまってしまう危険性がある。監督に全然違うところからアプローチしてきたなって思わせると、いいものが作れる気がするんです。

 やっぱり役者は、たどり着いたなと思えるような仕事じゃないので、決して引き出しとかそういうものを持とうとせず、毎回、新鮮な気持ちで現場の流れに乗っかっていければいいなと思っています。

撮影/弦巻 勝 ヘアメイク/Saeki Yuka スタイリスト/Yoshie Masui

松重豊(まつしげ・ゆたか)
1963年、福岡県生まれ。蜷川スタジオを経て、バイオレンス映画から朝ドラまで幅広い作品に出演する。12年にドラマ『孤独のグルメ』(テレビ東京系)で連続テレビドラマ初主演を果たす。現在も数多くの映画、ドラマに出演し、第一線で活躍中。

]]>
松本人志「この親不孝さはない」清水良太郎容疑者を猛批判 http://enta.media/detail/29911/ Fri, 20 Oct 2017 10:00:00 +0900 松本人志「この親不孝さはない」清水良太郎容疑者を猛批判

 10月15日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(54)が薬物使用の疑いで逮捕されたタレントの清水良太郎容疑者(29)について言及し、嫌悪感をあらわにした。

 この日の番組では、良太郎容疑者が起こした薬物事件の話題が取り上げられた。番組の説明によると、警察が一緒にいた女性から通報を受け、ホテルにいた良太郎容疑者の尿を調べたところ、陽性反応が出たため、逮捕に至ったという。

 良太郎容疑者の父で、ものまねタレントの清水アキラ(63)が泣きながら謝罪した会見の様子がVTRで紹介されると、松本は「僕は変な話、会見を見て、清水アキラさんの好感度がすごい上がりましたね。すごいちゃんとまじめに、すべて答えてらして」と、清水アキラの真摯(しんし)な態度を評価。一方、今年2月、闇カジノでの賭博疑惑を報じられたのに続き、今回の薬物事件を起こした良太郎容疑者については、「それに比べての、この息子ですよね。正直、ごめんなさい。この息子は気色悪いですね」と嫌悪感を示した。

■薬物使用の兆候は以前からあった!?

 さらに松本は、「前回の闇カジノのうやむや感も、僕の中では正直、アウトでしたしね。まぁ、今回の件で合わせて1本ですよね」とバッサリ。山崎夕貴アナウンサー(30)が「あれ(賭博疑惑の報道)以降、お父さんが(良太郎容疑者が出演していた番組の)スタッフの方に謝罪と、“これからよろしくお願いします”っていうことをごあいさつされてたというのを聞きました」と説明すると、松本は「芸人がね、テレビカメラの前で、感動したんならともかく、悲しみで泣く姿って見せたくないじゃないですか。それを息子にやらされてしまうという、この親不孝さはやっぱり、ないっすよね」と、息子のために号泣会見を開くことになった清水アキラに同情を寄せていた。

「9月29日放送の『今夜解禁! ザ・因縁』(TBS系)で、良太郎容疑者は闇カジノ店に出入りしたことについて、無反省な言動を繰り返し、対談相手の美川憲一(71)をあきれさせていました。そのときから薬物を使用していたかもしれないと考えると、理不尽な言動も理解できますね」(芸能誌記者)――今から反省しても、もう遅い!?

]]>
新婚・来栖あつこ「猫のような生活がしたい」に、大久保佳代子がイライラ!? http://enta.media/detail/29918/ Fri, 20 Oct 2017 09:30:00 +0900 新婚・来栖あつこ「猫のような生活がしたい」に、大久保佳代子がイライラ!?

 10月14日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)にタレントの来栖あつこ(39)が出演。こっそり結婚していたことを初告白した。

 来栖は、1998年に『出動!ミニスカポリス』(テレビ東京系)で5代目ミニスカポリスに就任。初代のさとう珠緒(44)や3、4代目の大原かおり(41)と“独身アラフォー3人組”として番組出演していたが、実はこっそり結婚していたと報告し、スタジオは騒然となった。

 新婚の来栖は一切家事をせず、“極楽生活”を満喫中だという。司会の有吉弘行(43)に「旦那さんは何をやってらっしゃる方なんですか?」と質問されると、「飲食店のサラリーマンです」と返答。家事は夫に全部任せていると説明し、「猫のような生活がしたいなと思って」と笑顔で語った。

 この発言に、“反省見届け人”の大久保佳代子(46)は「おっしゃってる意味が分かんない。なんですか?」とあきれ顔。それでも来栖が「(夫が)“いてくれるだけでいい”って言ってくれるので」と悪びれずに発言し、大久保は「意味が分かんない」と顔をゆがませていた。

 その後、有吉に「プロポーズをされてどれぐらいたつんですか?」と質問された来栖は、つきあって30日後にはプロポーズされたと告白。交際1か月でのプロポーズに有吉は驚くが、来栖は友達期間が長かったとフォロー。結婚を急いだ理由として、来栖は「私が40歳までに(お嫁に)絶対行かなきゃと思ってて」と、焦っていたことを明かした。

 それを聞いた有吉は「旦那さんにずっとプレッシャーかけてたってこと?」と質問。すると来栖は、「そうですね。つきあってからは会うたびに“いつかな?”“いつかな?”って」とせかしていたことを認め、「“巻き”でやってくれた」と、夫が急いで結婚してくれたことを業界用語で説明した。

「来栖あつこさんは、2009年に同棲していた若手俳優と破局した際、ブログで心身ともに疲弊している様子を率直につづってファンを心配させました。今回、幸せいっぱいな姿を披露しましたが、安心しているファンも多いと思いますよ」(芸能ライター)――40歳目前、やっと春を迎えることができたようだ。

]]>
にゃんこスター・アンゴラ村長「別れたら解散」実はドライな関係!? http://enta.media/detail/29909/ Fri, 20 Oct 2017 09:00:00 +0900 にゃんこスター・アンゴラ村長「別れたら解散」実はドライな関係!?

 10月13日放送の『ダウンタウンなうSP』(フジテレビ系)に、にゃんこスターのスーパー3助(34)とアンゴラ村長(23)が出演。ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)らを相手に、プライベートの生活や熱愛発覚について語った。

 今回の放送は、“本音でハシゴ酒 in 浅草・三軒茶屋”で、松本らが5軒目に訪ねた鉄板焼き屋の座敷で待っていたのが、『キングオブコント2017』で優勝したかまいたちと、準優勝のにゃんこスターだった。開口一番、松本は「本当はかまいたちだけでも良かったわけよ、優勝してるから。でも、スタッフ的にはにゃんこスターに来てほしかった」とぶっちゃけると、かまいたちの二人は苦笑いを浮かべていた。

 そしてハイボールで乾杯し、俳優の坂上忍(50)が「僕も(キングオブコントを)見させていただいたんですけど、にゃんこスター(の面白さ)が正直、よく分からなかった」と明かしたが、続けて「バラエティ番組に出るのって、もしかしたら、にゃんこスターなのかもって思った」と話し、そのポテンシャルの高さを認めていた。

 また、坂上が準優勝後に発覚したにゃんこスター二人の熱愛について話を振ると、スーパー3助は「隠すことでもない」とあっさり認めたが、同居については否定。「交際した後にキングオブコントのエントリーがあったんで、婚姻届みたいな感じで、二人で(エントリー書類を)書いてみた」と語った。

 さらに現在の生活については、スーパー3助は今でもカラオケ店でバイトをしており、「こんなことになると思っていなかったので、シフト入れちゃってまして、(テレビ出演のために)シフトの代わりを探さないとダメなんです」と説明。早稲田大学文学部を卒業後、ベンチャー企業に就職したアンゴラ村長は「融通が利く会社で、私のチームの一番上がバンドマンで、その下が女優で、私が芸人という、かなり今時の会社なんで。(時間の融通が利くので)仕事は続けようと思ってます」と明かした。

■スーパー3助にべた惚れのアンゴラ村長だが……

 また、アンゴラ村長はスーパー3助については、「見た目も性格も声も全部いいです」とべた褒め。しかし「もし別れてしまったら、コンビ続けていける?」と聞かれると、スーパー3助が「続けていきたい」と語ったのに対し、「別れたら解散かな」「好きな人じゃないと、あんまり楽しく踊れないですね」と平然と答え、松本らを驚かせていた。

「準優勝にもかかわらず完全に話題をさらってしまったにゃんこスターですが、世間の飽きが早いといわれるリズムネタだけに、この先が心配ですね。ただ、キャラもネタも子ども受けしそうなので、たとえテレビ出演が減っても、営業の仕事はけっこう入ると思いますよ。意外とテツandトモのように、息長く活動できるかもしれません」(お笑いライター)――解散するなんて言わないで!

]]>
嵐・櫻井翔「もういい!」メンバーからの迷彩柄プレゼントにうんざり!? http://enta.media/detail/29902/ Fri, 20 Oct 2017 08:00:00 +0900 嵐・櫻井翔「もういい!」メンバーからの迷彩柄プレゼントにうんざり!?

 10月14日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に、嵐の櫻井翔(35)が出演。自身にまつわるさまざまな噂について、その真相を明かした。

 この日は櫻井がゲストとして登場し、タレントの久本雅美(59)やHey!Say!JUMPの伊野尾慧(27)らと、さまざまなトークを展開。その中で、伊野尾が「噂がかなりあるということで、櫻井君に関する噂を検証したいと思います」と提案し、数々の噂について、その真相を櫻井自身がチェックすることになった。

 まず、迷彩柄が好きなイメージが定着している櫻井に、「実は迷彩柄がキライ!?」という噂の真偽を尋ねたところ、櫻井は「まずもって、迷彩柄の印象がそこまで浸透していることに驚きなんですけど」と苦笑い。櫻井によると、迷彩柄は好きでも嫌いでもないそうだが、あるテレビ番組に出演した際、ホテルで着ていた服と、外出するために着替えた服のどちらも迷彩柄だったことから、迷彩柄が好きなイメージができてしまったという。

 しかも、そのことを面白がった嵐のメンバーが、櫻井の誕生日のたびに4人が4人とも“迷彩縛り”のプレゼントをくれるそうで、今では自宅にカバンやサングラスなど、迷彩柄の物があふれているのだとか。櫻井はそう語り、迷彩柄を日頃から目にしているため、「嫌いというか、もういい!」と、うんざりした表情を浮かべていた。

■大野智・相葉雅紀・二宮和也の悪ふざけ!?

 続いての「行きつけは立ち食いそば屋さん!?」という噂には、「昼にあんまり時間をかけたくないんですよね。ぱっと行って、ぱっと食べたいから(食べ物が)出てくるまでに時間が少ないほうがいいんです」と答え、立ち食いそば店をよく利用していることを認めた。それを聞いた久本が「バレちゃうでしょ?」と質問すると、櫻井は「いやいや。人って隣の人を見ないんですよね。ああいうところって、横に(客が)並んでるから。そんなに女性とか多いわけでもないし、若い人が多いわけでもないから」と気づかれない理由を説明した。

 さらに、「ロールケーキが好きすぎて、たこ焼きの具に入れてる」という噂について質問が及ぶと、櫻井は「それ、ちょっと違いますよ。ロールケーキは確かに好きです。(でも)たこ焼きに入れてるのは僕じゃないです」「僕は食べさせられているだけです」と、噂が事実ではないことを明かした。櫻井の話では、大阪で行われたコンサートの楽屋で、相葉雅紀(34)や大野智(36)、二宮和也(34)が、空き時間にたこ焼きを調理した際、櫻井の好物であるロールケーキを具材に使用。そして、櫻井がそのたこ焼きを食べて、おいしかったと感想を述べたところ、噂が広まることになったようだ。その後、実際の楽屋でのたこ焼き作りの様子がVTRで紹介され、久本は「あんなことをずっとやれるあんたたちが、かわいいわ!」と驚きの声を上げていた。

「メンバーが櫻井に迷彩柄のグッズをプレゼントし続けていることは、ファンの間では有名なんですが、そろそろ櫻井もうんざりしてきているようですね。それでも贈り続けるメンバーと、櫻井との関係性がなんともほほ笑ましく、ファンにはたまらないようですよ」(アイドル誌ライター)――かなり仲良しです。

]]>
【武豊】いよいよクラシック最後の一冠、G1菊花賞です http://enta.media/detail/29865/ Fri, 20 Oct 2017 07:30:00 +0900 【武豊】いよいよクラシック最後の一冠、G1菊花賞です

バナー

 好天に恵まれた3日間競馬の最終日。スマートレイアーとのコンビで京都大賞典に挑戦するか。それとも、コパノリッキーとともにマイルCS南部杯に臨むか。本当に悩みました。悩んで、悩んで、また悩んで。今回は、より長いつきあいとなったスマートレイアーに乗せてもらうことにしました。

 彼女と初タッグを組んだのは、アユサンが桜花賞を制した2013年4月7日の阪神4R3歳未勝利戦です。春のクラシックには間に合いませんでしたが、いずれ、大きな勲章を取れるはずや。そう思わせてくれるほど魅力あふれる牝馬でした。そんな彼女も今年7歳。年内いっぱいで引退し、繁殖牝馬になることが決まっています。

 思い返すと、気持ちいいほどの会心の勝利もあったし、歯がゆい思いをしたこともありました。そんな、さまざまな思いの中で、心に引っかかっているのが、大きな勲章……G1のタイトルに手が届いていないことです。

■G2京都大賞典を勝って、エリザベス女王杯へ

――ここを勝って、気持ちよくエリザベス女王杯に進みたい。この思いが届いたのでしょうか。スマートレイアーも本当に素晴らしい走りを見せてくれました。この日の勝利で、僕自身、京都大賞典は9度目のV。初めて重賞を勝った97年のトウカイローマンから始まって、スーパークリーク(89・90年)、メジロマックイーン(91・93年)、マーベラスサンデー(96年)、リンカーン(05年)、そして昨年のキタサンブラック……どの馬も思い出深い馬たちです。

 でも、しかし。それはそれとして、何よりもうれしかったのは、これで自信を持ってエリザベス女王杯に臨めるということです。マイルCS南部杯に出走したコパノリッキーが、横綱競馬で自身10個目のG1タイトルを掌中にしたというニュースも重なって、この日は本当においしいお酒を飲むことができました。充実の秋。実りの秋。収穫の秋。今年の秋を武豊一色にするために、さらに一段、ギアを上げて頑張ります。

■土曜日にエアスピネル、日曜日にダンビュライトで参戦

 今週末の競馬は、まず21日、土曜日に、エアスピネルとともに、東京のメインレース、G3「富士ステークス」(芝1600メートル)に出走。翌22日は、ホームグラウンドである京都に戻り、ダンビュライトをパートナーに、牡馬三冠レース、最後の一冠、G1「菊花賞」(芝3000メートル)に挑みます。

 エアスピネルは、昨年のクラシック戦線を沸かせた期待馬。もしも、生まれた年が変わっていたら、すでに大きな勲章を手にしていても、何の不思議もない力を秘めています。もう一方のダンビュライトも、今年の春のクラシックでは主役を務めた馬。有力馬が別路線に進み、本命馬不在の戦国菊花賞といわれる今年は、十分に一発を狙えます。

 土曜は東京で、日曜は京都で。皆さんにお逢いするのを楽しみにしています。

■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算4000勝、日本人騎手初の海外G1制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。

]]>
小木博明、佐々木希に「嫌われて」渡部建の挙式に呼ばれなかった!? http://enta.media/detail/29887/ Thu, 19 Oct 2017 20:00:00 +0900 小木博明、佐々木希に「嫌われて」渡部建の挙式に呼ばれなかった!?

 10月12日深夜放送のラジオ番組『JUNK おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)で、おぎやはぎの小木博明(46)と矢作兼(46)が、アンジャッシュの渡部建(45)と女優の佐々木希(29)の結婚式について言及した。

 番組冒頭、矢作が「今週は結婚式があったのかな」と、10月8日に都内で行われた渡部と佐々木の結婚式について語り始めた。矢作は結婚式について「よく“報道で初めて聞きました”みたいな、ボケなのか本当なのか分からないようなのあるけど、本当にあるんだね」と、渡部と同じ事務所に所属する自分たちも、結婚式を本当に知らされていなかったと告白。これに小木も、「そうね。本当に俺は聞かされませんでしたよ」と同意。続けて結婚式があることを知らなかったが、式の前日に胸騒ぎがしたのでマネージャーに「もしかしたら、結婚式ってあんの?」と確認したところ、「なんか、明日あるのかな。どうなんでしょうね」と言葉を濁されたと明かした。

 

■聞かされなかったのは、佐々木希に嫌われていたから!?

 小木はさらに「渡部さんにも内緒にされて。矢作にも当日まで内緒にされてさぁ。誰も教えてくんねぇんだよ、俺に。悲しくなるよ、マジで」と、最後まで自分だけ知らされていなかったことを嘆くと、矢作が笑いながら「口がやっぱ軽いからじゃない? 芸能界一、口が軽い」と小木の口の軽さを指摘した。すると、小木は「口が軽いのはしょうがないけど、言ってくれていいじゃない。あいさつぐらい、するぐらいのことはさぁ」と不満げな様子を見せたが、渡部と佐々木が交際していたときに本番組でてきとうなことをしゃべっていたため、渡部に「言うんじゃねえよ」と怒られたことがあると告白。矢作に「渡部さんはシャレがきくけど、もしかして、佐々木希が大嫌いな可能性あるよ、こっちを」と言われると、「矢作はいいけど、俺は嫌われている可能性あるなぁ」とボヤいていた。

「渡部は結婚式を公開しなかった理由を、自身がパーソナリティを務めるラジオ番組『GOLD RUSH』(J-WAVE)で、“私事なんですが、僕の父も病院から特別に外出許可をもらって出席をするみたいな式だったんで、ちょっと閉鎖的にやらせていただきました”と説明していました。まぁ、小木と矢作に言わなかったのは、佐々木側のことを考えてだったんでしょうね」(芸能誌ライター)――そっとしておいてあげて!

]]>
【G1菊花賞】重陽にふさわしい名前「井崎脩五郎 競馬新理論」 http://enta.media/detail/29864/ Thu, 19 Oct 2017 17:30:00 +0900 【G1菊花賞】重陽にふさわしい名前「井崎脩五郎 競馬新理論」

 ウインガナドルの前走である新潟記念は、きわめて特殊なレースだった。17頭の出走馬のうち、名前の最後がト(またはド)という馬が7頭、同じく名前の最後がルという馬が3頭。合わせて10頭という、「ト」「ル」が強調されたレースだった。なおかつ、外の16番と17番に入った馬の名前が、これまた特筆もの。
16番 トルークマクト
17番 ウインガナドル
 ご覧のとおり、トルークマクトの「トル」と、両馬の尻文字をつなげた「トル」で、ウインガナドルをがっちりガードしていたのである。

■G3新潟記念4着馬ウインガナドルがG1タイトルを

 ウインガナドルは、何かを「とる」馬に違いないと、新理論好きはみな思ったのではないか。菊花賞で逃げてレースの指揮をとり、そしてそのまま、G1タイトルを取ってしまう可能性。これが十分ありえるのではないか。

 新潟記念におけるウインガナドルは、17頭立て大外から果敢にハナを奪い、5ハロン通過59秒0というゆるみのないペースで逃げて、さらに6ハロン目から「12秒3→12秒0→11秒4→11秒2」と加速した。あれで0秒1差の4着に粘ったのだから価値がある。

 名前のウイン(WIN)は英語で「勝利」という意味。ガナドル(GANADOR)はスペイン語で、同じく「勝利」という意味。めでたさが重なったこの名前、「重陽(ちょうよう)」とも呼ばれる菊の宴にふさわしい名前だ。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

]]>
杉田かおる、テレビから消えたのは「母親の介護のため」だった! http://enta.media/detail/29884/ Thu, 19 Oct 2017 09:30:00 +0900 杉田かおる、テレビから消えたのは「母親の介護のため」だった!

 10月10日放送の『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)に、女優の杉田かおる(52)が出演。芸能界を離れた理由を明かす一幕があった。

 この日、杉田は番組の“帰れと言われるまで密着させて頂きます。”という、ゲストの自宅を密着取材するコーナーに、VTRで出演。杉田は7歳で芸能界デビューし、14歳で出演したドラマ『3年B組金八先生』(TBS系)で大ブレイク。その後も奔放で豪快な言動が話題となり、多数のバラエティ番組などに出演するなど活躍していたが、最近はテレビで見かける機会が少なくなっている。

 VTRではまず、杉田は現在、湘南のマンションに4年前に再婚した6歳年下の一般男性、実母とともに同居し、芸能生活とは縁遠い、普通の主婦として生活している姿が紹介された。杉田は現在、朝は夫を駅まで送り届け、一時帰宅して今度は母親の朝食の準備。食後は母の肺の周りの筋肉をほぐすマッサージが日課となっている。杉田が芸能活動から離れた理由は、母親の介護のためだったのだ。

 杉田の母親は、“元祖ステージママ”として、杉田を子役時代から支えていたのだが、20年前に患った肺気腫が4年前に悪化。酸素濃縮器をつけて生活しなければならない母親を、今度は杉田が支えている。杉田はかつて自分を支えてくれた母親への感謝の気持ちを笑顔で語り、「今、お母さんが苦しんでいるんだったら、それを支えるのが私の仕事」と語っていた。

「介護をしながら、のんびりと主婦業を楽しんでいるかのように見えた杉田でしたが、10月10日に自身のブログで、“心身ともに限界です”と、介護疲れを吐露していました。また16日のブログで母親の病気についても、20年前には肺気腫と診断されたが、現在患っているのは慢性閉塞性肺疾患だとも告白しています。ファンからは心配する声や励ましの声が相次ぎ、それを読んで勇気づけられたのか、ブログには前向きな言葉もつづられていました。自分のことも大切にしながら、頑張ってほしいですね」(芸能誌記者)――無理は禁物!

]]>
菅野美穂「全然歯が立たない」子育ての苦悩告白に共感集まる http://enta.media/detail/29893/ Thu, 19 Oct 2017 09:00:00 +0900 菅野美穂「全然歯が立たない」子育ての苦悩告白に共感集まる

 10月13日放送の『A-Studio』(TBS系)に女優の菅野美穂(40)が出演。子育ての葛藤を素直に語り、世間の共感を集めている。

 菅野は2013年に俳優の堺雅人(44)と結婚し、2015年8月に出産。現在は2歳の男の子の母として、子育てと女優業を両立させている。司会の笑福亭鶴瓶(65)から子育てについて聞かれた菅野は、「最初の1年は“こんな感じなんだ”って、想像できないことだらけでした」と返答。「産んで良かったやろ?」という質問に「本当ですね。なんか、こういう感じなんですね。照れちゃいますけど」とほほ笑みつつも、子育ては自らの想像をはるかに超えていたと語った。

 菅野は、これまでの女優業でさまざまな経験をしてきたことから、「お母さんになってもどんとこいだろう。いつかいいお母さんになるために、今まで仕事してきたんじゃないかって」と、自信を持っていたという。しかし、実際の子育ては、「チャンネルが違うというか、もう全然歯が立たない」といい、「仕事してて“キー!”ってなること、あんまりないんですけど、子育てしてると余裕がなさすぎて“ハァー!”ってなっちゃうんです」と告白。おむつを替える際には、「動かないで!」と息を止めるほど真剣になることがあるとも明かした。

 この菅野の発言には、共感する視聴者が続出。放送後のSNSなどには、「チャンネルが違うって感覚、すごく分かる!」「余裕がないって、苦労を隠さずに言える菅野さんがステキ」「最近の母親役がしっくり来るのがよく分かった」「激しく共感した!」といったコメントが多数上がった。

「復帰後、菅野は『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)、『べっぴんさん』(NHK)と母役が目立ちます。この日の番組でも、“子どものことに集中しているから、周りが気にならない”と、電車移動していることを明かしていました。そんな母としての一面が、彼女の好感度をさらに引き上げていますね」(芸能誌ライター)

 結婚前から女性人気が高い菅野美穂だったが、ママになってますます女性の憧れの存在になっているようだ。10月17日からは宮藤官九郎(47)脚本のドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)に出演している。

]]>
竹内涼真、“妹の前でもマッパダンス”告白に出演者ビックリ http://enta.media/detail/29891/ Thu, 19 Oct 2017 08:00:00 +0900 竹内涼真、“妹の前でもマッパダンス”告白に出演者ビックリ

 10月12日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、ドラマ『陸王』(TBS系)で茂木裕人を演じる、俳優の竹内涼真(24)が出演。変わったプライベートの過ごし方を明かし、MCの有吉弘行(43)と櫻井翔(35)にダメ出しされた。

 竹内は若者に人気と話題の街をロケする、’“若者の街調査”コーナーに調査員として登場。ドラマ『陸王』で共演する俳優の山崎賢人(23)とともに、神奈川県横浜の若者たちが集まる最新スポットを巡った。続いて街ロケからスタジオに移り、“今旬俳優 竹内涼真のヤバ過ぎるプライベート”と題して、有吉が徹底追求していくことに。まず有吉は竹内のことを「実は中身がまったくイケメンじゃない」と紹介、本当は“クズ”だというエピソードを披露した。

 最初に紹介されたのは、竹内の自宅での過ごし方。竹内は家にいるとき、常に服を着ず、一糸まとわぬ姿で過ごしていると暴露されると、竹内はその理由を「仕事できっちり服を着ているじゃないですか。家で締めつけられたくない」と説明し、「お風呂上がりは基本的に服は着ない」と告白。これを受け、有吉は「(その格好で)踊りまくったりするんですって?」と追求すると、竹内は「お風呂上がりに妹がスピーカーで音楽を流していたら、そのままのるっていう」と、家族の前で服を着ないでダンスをしていることを明かし、タレントの藤田ニコル(19)らを驚かせていた。

 さらに有吉が「シンプルにドMで、相当自分を追い込むのが好きらしい」と指摘すると、竹内は「10キロ太ったときに、熱海から新宿まで走ったんです」と告白。「104キロ(距離が)あるんですけど、マネージャーさんが怖くて、“この日まで痩せてこい”と詰められたんです」「じゃあ、100キロぐらい走ったら減るんじゃないかと思って。夜中の12時に出て、次の日の15時半ぐらいに着いた」と振り返った。そして、体重は落ちたものの「ただキツかったですけどね」と明かすと、櫻井に「そりゃそうだよ! なに言ってんの?」と、過激なダイエット法についてツッコまれていた。

■竹内涼真が自分から誘った女性は?

 また、竹内はタレントで映画コメンテーターのLiLiCo(46)と仲が良いそうで、竹内のほうから「お友達になってください」とお願いしたと暴露。有吉が「LiLiCoさんみたいな女性はどう?」と問うと、竹内は「ありです」と即答。さらに「すごくポジティブな人が好きなんですよ。最初っから突き抜けてるほうが、僕は一緒にいて楽しい」と、自身の好みを語っていた。

「竹内は以前より年上の女性がタイプだと話していましたが、先日、恥じらいレスキューJPNの里々佳(22)とのデートの様子を週刊誌に報道されてしまい、竹内ファンから悲鳴が上がっていました。所属事務所は“友人の一人”と、関係を否定していましたが、今となっては竹内の“年上がタイプ”発言も、単なるファンサービスに聞こえてしまいますね」(芸能誌記者)――本音はどっち?

]]>
臨床心理士・矢幡洋氏「駅のホームで歯磨き」仰天の時間節約術にマツコ・デラックスあぜん http://enta.media/detail/29900/ Thu, 19 Oct 2017 07:30:00 +0900 臨床心理士・矢幡洋氏「駅のホームで歯磨き」仰天の時間節約術にマツコ・デラックスあぜん

 10月12日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に、臨床心理士の矢幡洋氏(59)が出演。徹底した節約生活を披露し、マツコ・デラックス(44)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は41冊の著書がありながら貯金0円という矢幡氏が登場し、その節約生活に密着したVTRが紹介された。まず、激安スーパーでの買い物を終え、番組スタッフとの待ち合わせ場所に矢幡氏が現れたのだが、買った商品がカバンやズボンのポケットに詰め込まれていた。スタッフからその理由を問われた矢幡氏は、「(レジ)袋を使わないとポイントが貯まるんですよ」と、ポイントのためにあえて袋を利用しない旨を説明。スタジオでそのVTRを見ていた俳優の大鶴義丹(49)は「万引きみたいだね」と思わず苦笑いしていた。

 その後、矢幡氏の夕食が紹介されたのだが、テーブルに並べられたのは、卵かけごはんとサラダのみ。矢幡氏によると、2~3日に1回のペースで卵かけごはんを食べているという。スタッフが「お体に問題ないですか?」と尋ねると、矢幡氏は「ごはんがでんぷん、卵がタンパク質、(その他に)野菜がありますよね。鉄壁じゃないですか?」と自信たっぷりに返答。節約をしながらも、健康面にはそれなりに気を遣っている様子だった。

 そうした節約の心がけは金銭面だけではなく、時間の使い方にも及んでいるという。朝、スタッフが矢幡氏の寝室を訪れると、矢幡氏はパジャマではなく仕事用のシャツを着た状態で起床。どうやら着替える時間を節約するためにシャツを着たまま寝ているらしく、その様子を見た共演者からは「(シャツが)シワシワになっちゃう」と驚きの声が上がっていた。

 そして朝食も、時間とお金の節約のため、食パン1枚を駅のホームで食べるという徹底ぶり。さらに食後の歯磨きを、歩きながら駅の構内でしている様子が映し出されると、マツコはあきれるのを通り越して、大爆笑をしていた。

「著書を多く出していても専門書はなかなか売れませんし、矢幡さんは現在、東京大学大学院で研究する院生ですから、収入が少ないのはしょうがないですね。ひふみんこと加藤一二三九段(77)も売れっ子になったのはこの番組がきっかけですし、大学院の博士課程を終了すれば、いろいろと状況も変わるようなので、頑張ってほしいですね」(芸能誌記者)――目指せ、売れっ子!

]]>
『わろてんか』陰の主役は濱田岳と徳永えりだった!? http://enta.media/detail/29894/ Thu, 19 Oct 2017 06:45:00 +0900 『わろてんか』陰の主役は濱田岳と徳永えりだった!?

 NHKの連続テレビ小説『わろてんか』が、イケメンだらけの豪華キャスティングで話題になっている。ヒロインである藤岡てん(葵わかな/19)の運命の人である北村藤吉(松坂桃李/29)に、てんの縁談相手の伊能栞(高橋一生/36)、さらに先週の放送で早くも病死してしまったが、てんの兄である新一(千葉雄大/28)など。今をときめく豪華俳優の競演も楽しみなのだが、女優陣にも注目したい。

 もちろん主役を務める葵わかなは、間違いなくこれからブレイクする若手女優なのだが、朝ドラファンとして、この物語前半でぜひともピックアップしておきたい女優が一人いる。

 その話をする前に、まずは10月13日の放送回を振り返ってみよう。神戸の薬倉庫の火事、新一の病状悪化、てんの縁談破綻と、悪いこと続きの藤岡家でまた事件が起きてしまう。てんの父親である儀兵衛(遠藤憲一/56)の姿が見えないというのだ。変な気でも起こしたのではとてんたち一同は混乱して、家中を探し、蔵へ向かうと、そこでは首を縄にかけようとしている儀兵衛の姿があった。しかし、これは自殺未遂ではなく、儀兵衛は蔵の片づけをしていただけ。みんなの勘違いで、暗い雰囲気の漂っていた藤岡家に笑い声が響き、それを病床で聞いていた新一は、涙を流してほほ笑むのだった。

 涙と笑い、これぞ朝ドラという展開が多い『わろてんか』だが、この放送回は特に感情の起伏が激しかった。特に儀兵衛の自殺未遂疑惑は大いに笑わせてもらったが、この“朝ドラらしさ”をより顕著にしているのが、女中のトキを演じる徳永えり(29)だろう。てんを世話する女中で友達であり姉のような存在の彼女は、てんと藤吉の恋を応援する立場でもあり、物語前半では大きな役割を果たしそうだ。

■注目したいのは葵わかなじゃない!?

 このトキの顔を見て「アレ?」と思った朝ドラファンも少なくないはず。そう、実は徳永は朝ドラの常連で、本作で3回目の朝ドラ出演になるのだ。最初の出演となる2012年上半期の『梅ちゃん先生』では、ヒロイン梅子(堀北真希/29)の同級生役、13年上半期の『あまちゃん』では、ヒロイン天野アキ(のん/24)の祖母である夏(宮本信子/72)の青年期を演じた。特に『あまちゃん』では1話だけの登場だったのに(回想シーンでは何度も出たが)、あの美女は誰だ、と話題になった。

 徳永えりのキャリアは長く10代の頃より活躍しているが、彼女の演技が脚光を浴びたのは06年の映画『フラガール』だろう。蒼井優(32)が演じる主人公の親友、早苗役で福島の方言を見事に使いこなしていた。当時、この映画を観て「この子は朝ドラ向きだな」と、筆者は勝手に将来の朝ドラ出演を予感したのだが、あれから10年ちょっとで早くも朝ドラの常連にまで出世したのだ。

 徳永のにじみ出る清楚さは、まさに朝ドラ女優向きで、清純派としてこれからも活躍すること間違いなし。シリアスなシーンも笑えるシーンもうまく演じ分けられる演技力は、『わろてんか』を機にあらためて注目されるだろう。

 そして、何よりこれから気になるのはトキと風太(濱田岳/29)の恋だ。本作は、ヒロインのてんと藤吉が結婚することが最初から分かっているためドキドキの少ない部分があるのだが、藤岡屋で働くこの二人の恋が、視聴者をハラハラさせてくれるのではないかと考えている。

朝ドラ批評家半澤の朝ドラブログ
http://blog.livedoor.jp/hanzawanoriyoshi/

]]>
喜多須杏奈で万舟券GET!!「コスプレや『イッテQ』が大好きです!」 http://enta.media/detail/29897/ Thu, 19 Oct 2017 06:30:00 +0900 喜多須杏奈で万舟券GET!!「コスプレや『イッテQ』が大好きです!」

 やまと学校の卒業記念競走で優勝し、やまとチャンプとなった美女ボートレーサー、喜多須杏奈選手(110期 徳島支部 1990年9月30日生まれ 156センチ 50キロ A型)。昨年、一般の会社員と結婚してさらなる活躍を期待したい喜多須選手だが、今月3~8日に行われた戸田ヴィーナスシリーズでは、4日目第11レースで1万8190円を演出、本誌記者も高配当舟券をいただき、ウキウキ気分である。

■『世界の果てまでイッテQ!』ロッチ中岡さんのQTubeが大好き

 そんな喜多須選手といえば、ファンの間でも有名だが、コスプレが大好きで今年8月の『世界コスプレサミット2017』にも参加している。「非現実を楽しむことができ、普段の自分とは違った自分を楽しめますね」

 そして、テレビ番組でも『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)が大好きで、「『イッテQ』は毎週録画して見ています。ロッチ中岡さんのQTubeが大好きです」と言う。「テレビは『世界さまぁ~リゾート』(TBS系)もよく見ますね。旅行に行った気分になるから。あとは、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)や『マツコ会議』(同局系)も好きです」

 好きな芸能人について聞いてみると、「ギャル曽根さん。常に笑顔で、キレイにおいしそうに食べる練習をしたり、努力家なのに、それを見せないところが素敵です」と答えてくれた。

■戸田ヴィーナスシリーズに続き、ボートレース尼崎でも高配当!


 戸田ヴィーナスシリーズでは、「エンジン出しの難しさ、大切さに改めて考えさせられました」という喜多須選手。続いて参戦したボートレース尼崎の「餃子大好き 大阪王将杯」(14~17日開催)でも7910円に絡み、ファンを喜ばせた。

 好きなコースは「3コース。握って行きやすいコースだから」と力を込める。ボートレース美女の今後の激走から目が離せない! なお、喜多須選手の次走は、ボートレース鳴門「徳島ヴォルティスカップ」(30~4日)に出場予定。

]]>
『サンデー・ジャポン』にド派手出演し話題、TOMOROに直撃! http://enta.media/detail/29910/ Wed, 18 Oct 2017 20:00:00 +0900 『サンデー・ジャポン』にド派手出演し話題、TOMOROに直撃!

「『サンデー・ジャポン』(TBS系)が好調で、15日の放送でも同時間帯で視聴率同率トップを獲得しました。この日の番組に登場したのは、ド派手な風貌で、実業家としても活躍するタレントのTOMORO。謎多き新キャラとして注目されてますね」(テレビ局関係者)

「平成バブル男」「六本木のカリスマ」という異名を持つ彼は、番組中でも「24時間パーティーをしている」や、「何人も芸能人とつきあってきた」とイニシャルで告白したりと、その“パリピ”ぶりを発揮し放送後、ネット上などで大きな話題を集めた。このTOMOROとはいったい何者なのか? 彼の事務所がある六本木ヒルズで本人に直撃してきた!

 高校時代から洋服の転売などをして大金を手にしたTOMOROは、大学卒業後に会社を設立。その後、飲食店の経営やCMの制作、さらには自身もアーティスト活動もこなし、いつしか六本木では「KING」と呼ばれるようになった。

「20代の頃は日本一遊んでいました。ジャグジーにドンペリ入れて、女の子たちと一緒に入ったり。そういう遊びのアイディアはすぐに浮かんでくるんですよね。僕より遊んでいる人は見たことがないです」

 とにかく“チャラい”この男。ただ、中身までチャラチャラしているわけではない。30歳になった今、実業家として“熱い思い”があるという。

「海外の文化が入ってきて、“ジャパンオリジナル”が崩されている。日本人も弱くなっているし、最近は気合いの入った日本男児が減っていると思うんです。今の若い子は“どうせこうだろう”とチャレンジ精神がなくなっているんです」

 海外での仕事も多いTOMOROは、「この傾向は悲しい」と話す。

「日本人は外国人に舐められ過ぎなんです。どうしても縮こまってしまう。それは日本に自信を持っていないから。僕は“日本人すげー”と思っている。日本人がする仕事は、本当に丁寧ですごいんです。そこは誇りを持つべき。だから多少はヤンチャでも、戦うときは戦わなきゃと。世界中からマネーを日本に持ってきて、日本経済を一緒に回すような若くて強いビジネスマンが、たくさん出てきたらうれしいなと思っています」

 最後に「日本も日本人も、もっとギラギラしてほしい。そんな刺激を与えるような存在になりたいので、どんどん出ていきたいと思う」と野望を話したTOMORO。今後、“チャラくて熱い”彼を見る日が多くなりそうだ。

]]>
有村架純の「神対応」に、嵐・相葉雅紀が胸キュン!? http://enta.media/detail/29883/ Wed, 18 Oct 2017 19:00:00 +0900 有村架純の「神対応」に、嵐・相葉雅紀が胸キュン!?

 10月12日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)で、嵐の相葉雅紀(34)がドラマ撮影中に女優の有村架純(24)からほどこしを受け、胸を打たれたと明かす場面があった。

 この日、松本潤(34)の主演映画『ナラタージュ』のPRのために番組に出演した有村。過去に『NHK紅白歌合戦』やフジテレビ系の月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』などで有村と共演経験のある相葉は、有村がどのような女性かと聞かれると、「架純ちゃんが“すごいな”と思ったのは『ようこそ』のとき」と語った。

 相葉は、「玄関の前で俺が刺されて倒れてるシーンがあって、すごい寒かったのよ、あの時期。すごい“寒い寒い”って小声で言ってたら、そしたら架純ちゃんが、架純ちゃんのカイロを“使ってください”って(首の下に)置いてくれたの」とコメント。有村がとった撮影中の思いやりのある行動を明かした。さらに相葉は、「あれはね、ちょっとキュンときちゃって」「“この子、いい子だなぁ”って」と、当時の気持ちを振り返った。

「NHK連続テレビ小説『ひよっこ』も大好評のうちに幕を閉じ、有村は今や“国民的女優”です。最近は『ナラタージュ』のプロモーションで、バラエティ番組に多く出演していまして、意外な一面を次々披露していますね。11日の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では撮影中の心霊体験を明かして、スタジオを騒然とさせていました」(テレビ誌ライター)

 相葉雅紀ですら“キュン”とさせてしまう有村架純。まだまだ意外な一面が眠っていそうだ。

]]>
佐々木希「得意はラタトゥイユ」渡部建の家飲みメニューは健康志向 http://enta.media/detail/29879/ Wed, 18 Oct 2017 18:30:00 +0900 佐々木希「得意はラタトゥイユ」渡部建の家飲みメニューは健康志向

 10月11日放送の『1億人の大質問!? 笑ってコラえて! 秋祭りSP』(日本テレビ系)に女優でタレントの佐々木希(29)が出演。アンジャッシュの渡部建(45)との新婚生活について明かした。

 佐々木は終電後から始発までの間に飲み歩く、“朝までハシゴの旅!”コーナーに登場。バイきんぐの小峠英二(41)と、東京の東中野で朝まで飲み歩くことに。二人が一軒目に訪れたのは炭火串焼き屋で、店で飲んでいた女性客2人に相席してもらい、ハシゴ酒がスタートした。

 女性客のうち一人は、佐々木と同じく結婚したばかりとのことで、佐々木から相手の写真をリクエストされると、お祭りではっぴを着て鉢巻きを頭に巻いたツーショットを披露した。その姿を見た佐々木は「二人でなんか頭につけて、そういうのやりたいな」とポツリ。それを聞いた女性客に「お祭り行かないんですか?」と聞かれると、佐々木は「1回ね、この間行ったけど」と、渡部と浅草の三社祭に行ったと告白した。さらに「二人でお面かぶって行った」と明かし、小峠に「それはバレない?」と聞かれると、「バレなかった」と答え、「ひょっとこと猫のお面」をかぶっていたことを明かした。

 佐々木と小峠は2軒目のダイニングバーに続き、3軒目は串揚げ屋、4軒目は居酒屋へとハシゴ酒。相席した男性客から「旦那さんて、グルメっていうところもあって、外食ってけっこう多いのかなって思うんですけど、佐々木希さんの手料理に対して、評価とかしてくるのかな」と質問をされた。すると佐々木は「これ、すごい言われます」と明かし、「(渡部は)いつも、手料理に飢えてるって言ってます。仕事も含めの外食が多いから」と語り、「家に帰ってきてからも飲みたい人だから、つまみを作ってます」と、渡部との新婚生活の様子を説明した。

 さらに、得意料理は何かと聞かれると、佐々木は「ラタトゥイユ(南フランスの野菜煮込み)。基本的に家で食べるのはヘルシー系が多い」と明かした。そのとき、男性客たちの頼んだ日本酒が来たため、佐々木がお酌をするという大サービス。「超うれしい」「素晴らしい」とテーブルには感動の声が上がり、お酌をしてくれたお礼にと、佐々木たちは飲み代をおごってもらっていた。

「佐々木は8日に都内で渡部との挙式、披露宴を行いましたが、式の様子は報道陣には公開されず、出席者以外には日程や会場など、直前まで知らされませんでした。渡部本人がラジオで説明したところによると、父親が入院していて、外出許可をもらっての式だったこともあり、身内だけで式をやりたかったようですね」(芸能誌記者)――花嫁姿を見たかった!

]]>
嵐の櫻井翔に鈴木砂羽、芸能人たちの“餃子愛”がアツ過ぎる! http://enta.media/detail/29874/ Wed, 18 Oct 2017 10:00:00 +0900 嵐の櫻井翔に鈴木砂羽、芸能人たちの“餃子愛”がアツ過ぎる!

 専門店が相次いでオープンするなど、中華料理の中でトップクラスの人気を誇る“餃子”。庶民の日常食として親しまれているが、実は芸能界でも餃子愛好家が少なくない。中には餃子好きが高じて、“芸能人餃子部”なる愛好家グループを作ってしまった者までいるというから驚きだ。いったい、どんな面々なのか、その“餃子愛”とともにまとめてみた。

 まず初めに紹介するのが、味の素冷凍食品の餃子のCMでおなじみの嵐の櫻井翔(35)。CMでは餃子をおいしそうにほおばる姿が印象的だが、プライベートでも大の餃子好きだという。先日、味の素が東京の赤坂にオープンした餃子レストラン『GYOZA IT.』のプレス発表会では、「周囲で一番の餃子好きは誰?」との質問に、「僕だと思います。週1、2ペースで食べている」と餃子愛を披露。櫻井によると、自身が出演するCMを見るたびに食欲を刺激されて餃子を食べているそうだ。

 餃子好きといえば、忘れてはならないのが、『鈴木砂羽の餃子道』というコラムをネットマガジンに連載している女優の鈴木砂羽(45)だ。餃子への愛はとどまるところを知らず、タレントの中川翔子(32)をはじめ、俳優の新井浩文(38)、モデルでタレントの栗原類(22)などといった餃子好きの芸能人らが所属する“餃子部”の部長を務めているという。

 餃子部の活動がある日は4~5時間かけて、いくつもの餃子店をハシゴするそうだが、最後の店まで餃子以外のメニューを注文してはいけないという厳しいルールがあるのだとか。そんな体育会系のノリにもかかわらず、餃子好きが次々に集まり、部員の数は約60人にまで拡大。今後もその数はますます増えていきそうだ。

 グラビアアイドルで女優の柳ゆり菜(23)も餃子愛では負けてはいない。5月29日放送の『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)に出演した柳の話では、週に5日は店をハシゴして餃子を食べ歩いているという。特に餃子の生地が好きだといい、それを堪能できる水餃子を頼むことが多いのだとか。柳が水餃子のモチモチ感を味わうには、酢ではなく、みりんにしょうゆとラー油を加えたタレが合うと説明すると、そのこだわりようにスタジオからは驚きの声が上がっていた。

 芸能界に広がる“餃子愛”。けっして高級な料理ではないが、実は肉に野菜に炭水化物と、栄養バランスのとれた食べ物だ。ぜひたくさん食べて体力をつけて、バリバリと活躍してもらいたい。

]]>
嵐・櫻井翔「アナゴさんだよ」寿司のこだわりが強すぎる松本潤を命名 http://enta.media/detail/29882/ Wed, 18 Oct 2017 08:30:00 +0900 嵐・櫻井翔「アナゴさんだよ」寿司のこだわりが強すぎる松本潤を命名

 10月12日放送の『VS嵐』(フジテレビ系)に、7日から公開された映画『ナラタージュ』の出演者である松本潤(34)、有村架純(24)、坂口健太郎(26)、古舘佑太郎(26)らがチームとして参戦。櫻井翔(35)が松本に「アナゴさん」というニックネームをつける場面があった。

 番組司会者から「松本さんにおごってもらったことがあるそうですが」と聞かれた古舘は、「(映画の撮影が)富山ロケだったんですけど、共演者をお寿司に連れて行ってもらいまして」と返答。松本が照れながらうなずくと、古舘は「松本さん、お寿司への情熱、ハンパないんですよ」とそのときのことを振り返り、「一品一品来るごとに解説をしてくれるんですよ」「“アナゴならこのお店だよ”みたいな感じで」と説明。「“松本さんが行ってる店、絶対俺ら通えないよね”って」と、松本から薦められた店は高級すぎて通えないと、共演者と話していたエピソードを披露した。

 高級だという指摘に松本は手を振って否定していたが、話を聞いていた相葉雅紀(34)が「アナゴはホントうるさいからね」とツッコミ。嵐メンバーも覚えがあるのか、口々に「うるさい」と同意し、櫻井は「アナゴさんだよ、アナゴさん」と松本に新しいニックネームをつけていた。

「主演映画『ナラタージュ』の座長として、キャストを寿司屋に連れていくのはさすがですが、そこでオチまでつけてしまうのも、さすがマツジュンといったところです。『VS嵐』は対戦ゲームを基本として番組を進めますが、合間合間のインタビューコーナーで意外な発言が聞けるので、ファンには見逃せない番組なんですよね。この日の“アナゴさん”もSNSでは大盛り上がりでしたね」(アイドル誌ライター)――“キング”に変わって“アナゴさん”が定着するか!?

]]>
綾瀬はるか「オリジナルラジオのてっちゃん」天然ボケ発言に、中田敦彦も困惑 http://enta.media/detail/29863/ Tue, 17 Oct 2017 20:00:00 +0900 綾瀬はるか「オリジナルラジオのてっちゃん」天然ボケ発言に、中田敦彦も困惑

 10月10日放送の『火曜サプライズ 秋の超特大4時間SP』(日本テレビ系)に、女優の綾瀬はるか(32)が出演。天然ボケな発言を連発し、オリエンタルラジオの中田敦彦(35)や藤森慎吾(34)らを、困惑させていた。

 今回は東京都足立区にある北綾瀬駅前に、綾瀬はるかが登場。「はじめまして、“北綾瀬”はるかです」とボケてあいさつしたのだが、オリラジの二人は気づかずにスルー。綾瀬は「聞いてやいない」とガッカリして、いきなり不穏な空気が流れた。

 綾瀬とオリラジは初対面で、中田が「我々のこと、ご存知ですか?」と聞くと、綾瀬は「テレビで見てるから、初めてって感じはしない」と答えたにもかかわらず、名前を「田中さんと藤森さん」と呼んでしまう。これに藤森はガッツポーズで喜んでいたが、間違えられた中田はガッカリしたのか、ツッコミもしなかった。

 さらにオリラジの正式名称を問われると、綾瀬は「オリジナルラジオ」と珍回答。藤森から「あなた、何も知られておりません」とイジられた中田は、綾瀬にあらためて「オリエンタルラジオの中田です」と自己紹介したものの、「オリジナルラジオの田中? 誰なんすか!」と嘆いた。

 また、中田は「俺は(いつも)下の名前で呼ばれてるから」と、綾瀬に間違えられた言い訳をしたのだが、今度は綾瀬にニックネームの“あっちゃん”を「てっちゃん」と間違えられてしまう。天然ボケ発言を連発する綾瀬に、中田もキレて「冗談じゃないよ! なんだね彼女は、失敬だな」と毒づき、藤森になだめられていた。

 また、番組後半ではオリラジの二人が、スピリチュアルカウンセラーの江原啓之(52)の“江原啓之のお悩みの館”に出演。藤森は「年齢的にも結婚して落ち着いたほうが良いと思いますが、一人が楽しすぎる。結婚に向いてないのでしょうか?」と相談し、江原に「モテるんだけど、(相手に)ロクでもない女が多い。どうしてかって言うと、一番愛してるのは自分自身なんですよ」指摘された。

 一方、中田は「僕は何に悩んでいて、どうするべきなのか?」と相談。江原に「悩みがないことが悩み」だと指摘されたうえで、最初に番組で会ったときから「必ずこの人は、実業家か政治家のどっちかになると言っているんです」と振り返った。さらに中田の家庭について、夫婦で議論しすぎて、モラルハラスメント(精神的な暴力)同士になってしまう危険性があるため、「将来のことを考えて、聞く耳を持つ」ことが必要だと指摘されていた。

「天然ボケで知られる綾瀬ですが、まさか名前を間違えられると思っていなかったのか、中田のツッコミも切れ味が悪かったですね。綾瀬の天然発言には周囲が困惑することも多いんですが、ファンにとっては、それも彼女の魅力になっています」(芸能誌記者)――これからも天然発言で楽しませてください!

]]>
本田翼“子羊抱っこ”のかわいすぎるコラボで、会場のファンを魅了 http://enta.media/detail/29912/ Tue, 17 Oct 2017 18:30:00 +0900 本田翼“子羊抱っこ”のかわいすぎるコラボで、会場のファンを魅了

 10月17日、東京・銀座の商業施設「GINZA SIX」で『GINZA FASHION WEEK』のウールファッションショー&オープニングセレモニーが行われた。

 そのスペシャルゲストとして登場したのが、モデルで女優の本田翼(25)。現在放送中のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)では女優の綾瀬はるか(32)や広末涼子(37)と共演して話題になっている。

 この日は、ウールにまつわるイベントとあって、ウールをメインにした衣装で登場した“ばっさー”。「ドラマ現場にも秋冬はウールの物を持って行きます」とアピールしていたが、そんな彼女の前に現われたのはなんと子羊。最初は、子羊の頭をなでるなど上機嫌だった本田。さらに子羊の抱っこを求められ、それにも応じたが、時間とともに徐々に険しい表情に。スタッフからの「一度休みますか?」の助け舟に対し、「一度離したら持ち上げられなくなる……」と意地(⁉)を見せた。

 何はともあれ、モコモコの子羊と本田のかわいすぎるコラボは報道陣と観客の視線をくぎづけにし、魅了したのだった。

]]>
本田翼が3位!「ショートカットが似合う女性芸能人」ランキング http://enta.media/detail/29372/ Tue, 17 Oct 2017 18:00:00 +0900 本田翼が3位!「ショートカットが似合う女性芸能人」ランキング

 自然体で活発なイメージのある、ショートカットの女性に引かれる男性は多い。そこで今回は、「ショートカットが最も似合うと思う女性芸能人」を20~50代の男性100人に聞いてみた。

 まず、女優の広末涼子(37)、上戸彩(31)、長澤まさみ(30)の三人が同率で第4位(4%)にランクイン。現在、母親から悪女まで幅広く演じ、実力派女優として活躍中の広末だが、デビュー時は透明感あふれるキャラでショートカットがトレードマークだった。男同士の友情を描いて大ヒットした1997年のドラマ『ビーチボーイズ』(フジテレビ系)では、ヒロインのショートカットの女子高校生を演じ、さらにブレイクしている。

 上戸は2001~02年にかけて放送されたTBS系ドラマ『3年B組金八先生』の第6シリーズで、性同一性障害に悩む中学生を演じ話題に。その役を演じたときの髪型がショートカットだった。長澤の場合はロングのイメージもあるが、茶髪にショートというスタイルで魔性の女を演じた11年公開の映画『モテキ』での印象で、男性人気が強いのかもしれない。

 続く第3位(6%)に選ばれたのは、モデルで女優の本田翼(25)。10年に『non-no』(集英社)の専属モデルとなり、12年にドラマ『恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方』(TBS系)でレギュラー出演を果たしてから、本格的に女優として活動。常にショートカットという印象で、中でもヒロインを演じた15年の月9ドラマ『恋仲』(フジテレビ系)で披露した、前髪が短めのショートカットは「かわいい」とSNSなどで評判になった。

 第2位(12%)は、ガッキーの愛称で親しまれている女優の新垣結衣(29)。13年放送の『空飛ぶ広報室』(TBS系)、15年公開の『掟上今日子の備忘録』(日本テレビ系)、16年放送の『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)など、数々のドラマで主演を務めている新垣だが、やはり昨年好視聴率を記録した『逃げ恥』で披露したショートカットのイメージが強いのかもしれない。ちなみに、デビュー当時はサラサラの黒髪ロングヘアだった。

 そして堂々の第1位(21%)に輝いたのは女優の広瀬すず(19)。16年度は、第40回日本アカデミー賞において『ちはやふる-上の句-』で優秀主演女優賞、『怒り』で優秀助演女優賞をダブル受賞し、今や若手女優の筆頭格だ。そんな広瀬は、アゴのあたりで内巻きにしたショートボブカットがトレードマーク。しかも、10月に公開予定の映画『先生!』の役作りで、さらにボーイッシュなショートカットに。その髪型を自身のツイッターで公開すると、「ショートがこんなに似合う子はなかなかいない」「女神のようだ!」と大反響を集めた。

 他に中高年層からの少数派意見として、歌手の森昌子(58)、タレントの榊原郁恵(58)、歌手の岡崎友紀(64)、元プロレスラーのライオネス飛鳥(54)などの名前も挙がっていた。世代によって、それぞれ思い入れのある人物がいるようだ。今回の「ショートカットが似合うと思う女性芸能人」ランキング、ショートはごまかしがきかない髪型ゆえ、美形かつ爽やかで、清潔感もある女優が上位を独占したのだろう。

アンケートサイト「ボイスノート」調べ
http://www.voicenote.jp/

]]>
10月17日は「カラオケ文化の日」! カラオケにまつわる雑学クイズ http://enta.media/detail/29849/ Tue, 17 Oct 2017 16:00:00 +0900 10月17日は「カラオケ文化の日」! カラオケにまつわる雑学クイズ

 10月17日は「カラオケ文化の日」。「全国カラオケ事業者協会」が1994年のこの日に設立されたことを記念して、同協会が定めたものです。ということで今回の雑学クイズは、日本で生まれ、世界的な娯楽となったカラオケがテーマです。(文中敬称略)

【Q1】8トラックはなぜ、カラオケ向きだった?

 カラオケ発祥の地が日本であることは間違いないものの、元祖をひとつに絞り込むのは難しいようです。71年に井上大佑という人物が開発した「エイトジューク」という商品が、商業化された最初のカラオケ機だとされています。この商品のヒットがカラオケ普及のきっかけとなります。しかし、60年代には、8トラック式の小型ジュークボックスや伴奏のみが入った音楽テープが存在し、それらを用いて客に歌わせる店は存在していたともいわれているのです。

 いずれにしても初期のカラオケといえば、カートリッジ式の8トラックでした。ちなみに、その名称は合計8つの信号を録音できたことに由来します。この規格は、もともとはコンパクトカセット(いわゆるカセットテープ)の普及前に、カーオーディオでの利用を想定して開発されたものです。

 ところがカセットテープが質的に向上したことから、カーオーディオ市場では衰退。それでも、しばらくはカラオケ市場で生き残ることになります。さて、8トラックがカラオケで重宝されたと考えられる理由は?
(1)巻き戻しが不要である
(2)曲の頭出しが容易
(3)コストが極めて安い

【Q2】あのデュエット曲に関して正しいのはどれ?

 石原裕次郎と牧村旬子の『銀座の恋の物語』、ロス・インディオス&シルビアの『別れても好きな人』、ヒロシ&キーボーの『3年目の浮気』、五木ひろしと木の実ナナの『居酒屋』、小林幸子と美樹克彦の『もしかしてPART2』……。今も昔も、男女によるデュエット曲はカラオケの定番です。

 先日、この世を去った平尾昌晃が畑中葉子と歌った『カナダからの手紙』もまた、スタンダードなデュエット曲でしょう。さて、この曲に関して、正しいのは次のどれ?
(1)当初、B面曲だった
(2)畑中葉子ではなく、別の女性歌手が歌う予定だった
(3)平尾昌晃と畑中葉子は『NHK紅白歌合戦』には白組から出場した

【Q3】通信カラオケ業界、今はどうなっている?

 8トラックで広まったカラオケは、レーザーディスク式に移行し、さらに通信式に進化しました。「通信カラオケ」というのは、専用サーバから楽曲や映像を配信する機械や、システムのことを指します。92年にタイトーが「X2000」、エクシングが「JOY SOUND」を発売。以後、第一興商、パイオニア、東映ビデオ、日本ビクター、セガ、USENなどのメーカーが相次いで参入していきました。

 時は流れ、2000年台以降は、90年代と状況が大きく変わっています。さて、今の通信カラオケ業界の状況に関して、正しいのは次のどれ?
(1)50社以上が参入している
(2)第一興商とエクシングの2社のみになった
(3)ほとんどの業者がソフトバンクの傘下に入った


答えはココを押す! ●A答え 出題/小泉珍事郎
Q1=1【解説】構造上、エンドレスにテープが回り続けるため、巻き戻しが不要でした。ただし、ワンタッチでの頭出しはできず、録音時間も長くありませんでした。
Q2=3【解説】平尾昌晃と畑中葉子の紅白出場は78年一度きり。紅組の岩崎宏美との対戦でした。ロス・インディオス&シルビアは3度紅白に出ていますが、いずれも紅組からの出場です。
Q3=2【解説】2000年代、業績不振からか通信カラオケ業界ではメーカーの撤退や吸収合併などの再編成が相次ぎ、今では「DAM」の第一興商と、「JOY SOUND」などのエクシングの複占状態です。

]]>
ホラン千秋「ボケは2回まで」厳しすぎる男の理想に有田哲平も辟易 http://enta.media/detail/29868/ Tue, 17 Oct 2017 08:30:00 +0900 ホラン千秋「ボケは2回まで」厳しすぎる男の理想に有田哲平も辟易

 10月10日放送の新番組『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)にキャスターのホラン千秋(29)が出演。高すぎる理想のタイプを明かし、共演者を騒然とさせた。

 この番組は女性ゲストへのインタビューを行うバラエティ。今回、番組スタッフから理想の男性のタイプを聞かれたホランは「年がら年中“愚痴しか言ってない”みたいな男は嫌ですね」「食べるときのマナーがなってない人は苦手です」「自分の願望だけで“ここにしたから”って(デート先を)決める人は嫌」「でも私の決めるところなら“なんでもいいよ”って言う人も嫌」と男性へのダメ出しを強い口調で連発した。

 厳しいダメ出しに、VTRを見ていた森三中の大島美幸(37)らスタジオゲストがざわつく中、ホランは続けて「ボケは2回までにしてほしい」と持論を展開。「3回目ぐらいから“しつこいぞ”っていうのが、分かる人がいいです」と発言した。

 このホランのコメントにVTRを見ていた司会のくりぃむしちゅー有田哲平(46)が、「“ボケ3回”って分かんない。どういうこと?」と質問すると、ホランは「要するに、1回言ってウケました。ダメ押しもう1回言いました。そこでまぁ2回でいいじゃんって思うんですけど、ウケてると思ってるから気持ち良くなっちゃって3回同じこと言う人がいるんです。それがしつこいと」と心底嫌そうな顔で説明。話を聞いていた大島もこれには納得のようで、「その後に“俺もよしもと行こうかな”とか言うやつがいるんですよ」と同意していた。

■厳しい理想に、ホランも自らダメ出し

 さらにVTRでホランはナルシストで“俺感”がある、自分に自信がみなぎっている男性が苦手だとし、「ヘアのセットが抜群な人が苦手。この束感を作るのに“あなたは朝何分かけたんですか?”って人は苦手」「動物の皮の柄をした先のとんがってる靴をはいている男の人は苦手」と細かい特徴を挙げて苦手なタイプを説明した。

 これを聞いた有田がホランに、「でも好きになっちゃったら、もうガチャガチャ言わないんじゃないですか? 靴がどうだとか、髪がどうだとか」と質問。ホランは「つきあう前にそういうので私は判断しちゃう人なんです」と説明し、「つきあってからいろいろ嫌なところが見つかるのが嫌だから、“ここはないな、ここはないな、ここはないな”、ペシペシペシってやっていくと……、たぶん誰ともつきあえなくなってくる」と自分の細かすぎる理想に自らツッコミを入れていた。

「ホランさんはキャスターとしてもタレントとしても活躍しており、当然モテるはずですが、理想が高すぎるのか、熱愛報道もなく、男っ気はない印象。それを面白がってか、『バイキング』(フジテレビ系)で共演する“ホラン好き”で知られる坂上忍(50)からは、逆に“3股ぐらいしてる”と根も葉もない話をされたりしてますね」(芸能誌ライター)――まだまだホランの春は遠そうだ。

]]>
有村架純の心霊話にTOKIOも身震い「お塩握りしめたままお芝居」 http://enta.media/detail/29872/ Tue, 17 Oct 2017 07:30:00 +0900 有村架純の心霊話にTOKIOも身震い「お塩握りしめたままお芝居」

 10月11日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に女優の有村架純(24)が出演。驚きの心霊体験を明かし、TOKIOメンバーを震えさせる場面があった。

 この日、番組恒例となっている女優の心霊体験話を聞かれた有村は「ありますね」と返答。兵庫県から上京し事務所の寮に住んでいたときのエピソードを披露した。有村は「寮に最初1年間住んでいて、そこが結構すごくて。(霊が)そこにいらっしゃって」と語り、「勝手に水が(蛇口から)流れたり、ラップ現象っていうんですか? 寝るときにバンバン音が鳴って、壁とかもよく叩かれてたんですよ」と霊体験を打ち明けた。

 話を聞いて驚くTOKIOメンバーに、有村も「最初はびっくりしました。でも、(霊は)いるんだなって」と冷静にコメント。国分太一(43)から「形は見てるんですか?」と聞かれると、「見たことはあります、その場所で。白い輪郭。人の形をした輪郭だけですね。寝ようと思ったら、壁をものすごい叩かれて、すごい寒気がしたんですよ。“うわ、なんか寒い。嫌だ”と思ったら、立ってたんですよ。たぶん男の子」と恐怖体験を振り返った。

 さらに、所属事務所のスタッフの子どもと遊んでいたときにも不思議な体験をしたことがあるという有村。「私とその子だけだったんですけど、その子がいきなり“二人ともこっちおいで”って言うんですよ」と状況を説明。TOKIOメンバーが驚く中、有村も「その子には見えてたんです。私はそのときにゾッとしました」と語った。

 また、ある映画の撮影中にも身の毛もよだつ恐怖体験があったという有村。「なんか嫌だなと思って、腰がものすごく痛くなったんですよ」と語り、腰を押さえながら仕事していると、霊感の強いスタッフが、「ここはダメ、ここはダメ。今すぐ塩買ってきて!」と言って、部屋の四隅に盛り塩をし、撮影をしたことがあったと明かした。有村は「私、お塩握りしめたままお芝居やってた」と笑い、そういう怖い思いをして撮影した映画が存在することを告白した。

「有村架純はもともと霊感が強いようで、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)に出演したときには“祖母が、亡くなる直前に玄関に立っていた”というエピソードを語っています。白いモヤモヤとした祖母の輪郭を見たようで、その後すぐに電話で不幸の知らせを受けたとか」(芸能誌ライター)――美女は霊感も強いのか!

]]>
飯豊まりえが「美しすぎる1日署長」に就任! 女性への卑劣犯罪撲滅を呼びかけ http://enta.media/detail/29889/ Mon, 16 Oct 2017 15:50:00 +0900 飯豊まりえが「美しすぎる1日署長」に就任! 女性への卑劣犯罪撲滅を呼びかけ

 モデルで女優の飯豊まりえ(19)が10月16日、東京・丸の内警察署の一日署長に就任し、制服姿でイベントに登場した。

 人気モデルだけあって制服姿がビシっと決まり、就任イベントが行われた早朝の有楽町で、通行人から熱い視線を浴びていた。

 WOWOWドラマ『連続ドラマW 石つぶて~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』(11月5日放送開始、毎週日曜午後8時~/全8話)に、飯豊が新人刑事として出演することが、今回のイベント出演のきっかけ。この日飯豊は、「女性による痴漢・盗撮撲滅キャンペーン」として、有楽町駅前を行き交う女性に啓蒙チラシを渡すなど、必死の呼びかけを行った。

 飯豊は「遭遇してしまったら声をかけるとかしたい」と、卑劣な犯罪への心意気を熱く語り、会場では力強くうなずく女性の姿も見られた。

 ドラマは、俳優の佐藤浩市(56)が主演を務め、江口洋介(49)、北村一輝(48)、萩原聖人(46)などそうそうたるメンバーが出演。飯豊が「キャストのほとんどが男性で、女性がいない現場は初めて」と語る一方で、自身未体験の硬派な内容に女優として刺激を受けていたようだった。

]]>
新婚のピコ太郎が、小島瑠璃子とまさかの結婚報告!? http://enta.media/detail/29888/ Mon, 16 Oct 2017 15:30:00 +0900 新婚のピコ太郎が、小島瑠璃子とまさかの結婚報告!?

 写真を見て“えっ”と驚いた人も多いのではないだろうか。こじるりこと人気タレント小島瑠璃子(23)と、ウガンダの観光大使を務めるなど世界的スターの座を駆け抜けるピコ太郎が、手の甲を報道陣に向けるその姿は、芸能人おなじみの結婚報告にしか見えない。さらに、ピコ太郎は小島を「テレビで見るよりかわいいです」と鼻を伸ばす始末。

 ピコ太郎といえば、今年8月に、タレントの安枝瞳(29)との結婚を発表したばかり。かたや小島は、明るさとキュートな顔立ちで引っ張りだこの美女タレントだけに、まさかの人気芸能人同士の“不倫公開現場”!?

 ご安心を――。実際はこれ、ピコ太郎の悪ノリなのだ。10月16日、都内のイベントホールで『いい買物の日』キックオフイベントが行われ、小島とピコ太郎がそのPRに登場した際の一コマ。ヤフーやソフトバンク、TSUTAYAが中心となって行うショッピングイベントに関連して、ピコ太郎が最近した買物を聞かれた際、答えたのが左腕に着用しているピカピカの腕時計。売れる以前にしていた時計が安かったため、思い切って新調したという。その時計を見せる姿が、芸能人の結婚報告に似ていたため、ピコ太郎が「小島さんも(手を真似して)」と言って、悪ノリしたのだ。

 この腕時計のお値段をピコ太郎が「2万2000円」と明かすと、会場は爆笑に包まれた。ちなみに小島のはっぴは、10月17日から放送される『いい買物の日』のCMの中で着用したもの。「意外としっくりきてます。ふだんも家でこの格好でもいいかも」と笑顔でイベントを盛り上げていた。

]]>
「東京オリンピック1964」にまつわる雑学クイズ http://enta.media/detail/29802/ Mon, 16 Oct 2017 15:00:00 +0900 「東京オリンピック1964」にまつわる雑学クイズ

■雑学クイズ 今回のテーマ「1964年東京五輪開会式」

 今から53年前、1964(昭和39)年の10月10日に、東京オリンピックの開会式が国立競技場で華々しく行われました。それは、敗戦国日本がその再生を世界にアピールした、戦後史に残る出来事でした。今回は、このビッグイベントにまつわる問題を用意しました。(文中敬称略)

【Q1】東京五輪開会式を中継したテレビ局は?

 東京五輪の開会式は、通信衛星を用いて五輪史上初の全世界衛星生中継が実現しました。当日は見事な快晴であり、テレビの実況アナウンサーは、これを、〈世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような、素晴らしい秋日和でございます〉と表現しました。

 1959(昭和34)年の皇太子明仁親王(今上天皇)のご成婚中継をきっかけに、国内でテレビ受像機は一気に普及。その翌年からカラーの本放送が始まったこともあり、開会式の模様は、ブラウン管を通じて多くの国民の脳裏に焼きつけられることになります。では、この歴史的セレモニーのテレビ中継を担当したのは、どこのテレビ局だったでしょう?
(1)NHK総合テレビのみ
(2)NHK総合と、抽選で中継権を獲得したTBS
(3)NHK総合と、東京12チャンネル(当時)を除く民放各局

【Q2】最終聖火ランナーはその後、どうなった?

 2020年東京五輪の開会式では、いったい誰が最終聖火ランナー務めることになるのでしょうか? たとえば東洋の魔女メンバーのような64年大会とゆかりのある人物なのか? 高橋尚子や吉田沙保里、伊調馨のような、五輪で輝かしい実績を残したアスリートなのか? それとも予想を大きく裏切る意外な人物なのか? 今から楽しみにしている人は多いでしょう。

 ちなみに、64年大会で最終聖火ランナーを務めたのは、坂井義則という早稲田大学に在学中の陸上選手でした。彼は400メートルと1600メートルリレーで東京五輪の代表候補でありましたが、惜しくも選考会で出場の切符を逃してしまいます。

 ところが、「原爆が投下された日に広島で生まれた若者」というプロフィールが注目され、平和の祭典における大役を任されることになったのです。さて、この坂井青年はその後、どうなったでしょう?
(1)次のメキシコシティ五輪に出場後、母校で指導者に
(2)参院選全国区に自民党公認で出馬し、当選した
(3)大学卒業後、テレビ局に就職し、定年まで勤めた

【Q3】池田勇人総理大臣の閉会式欠席の理由は?

 最終聖火ランナー同様、2020年大会の開会式に、開催国総理大臣として誰が参列するのかも予想が難しいところです。64年大会の開会式に出席したのは、「貧乏人は麦を食え」発言でも知られる第58~60代内閣総理大臣の池田勇人でした。しかし、池田総理はある事情で約2週間後の閉会式には顔を出していません。さて、その事情とは?
(1)スキャンダルが流れ、出席を自粛した
(2)重篤な病気を患って入院した
(3)交通渋滞に巻き込まれ間に合わなかった


答えはココを押す! ●A答え 出題/小泉珍事郎
Q1=3【解説】なお、閉会式は、NET(現・テレビ朝日)を除く民放各局(東京12チャンネル含む)とNHK総合が中継しています。
Q2=3【解説】坂井は五輪をきっかけにメディアに関心をもったことで、フジテレビに入社したといいます。なお、同期入社にのちにアナウンサーとして人気を得る逸見政孝がいます。
Q3=2【解説】池田総理は開会式の約1か月前から喉頭癌の治療のため国立がんセンターに入院しており、開会式出席は病院を抜け出してのことでした。そして、閉会式の翌日に退陣を表明、後任に佐藤栄作を指名しました。

]]>
NEWS増田貴久「黒髪にイメチェン」で、ファン大満足! http://enta.media/detail/29835/ Mon, 16 Oct 2017 07:00:00 +0900 NEWS増田貴久「黒髪にイメチェン」で、ファン大満足!

 NEWSの増田貴久(31)が久しぶりに髪色を黒に戻して、ファンを喜ばせたようだ。

 増田といえば、ピンクカラーやゴールドカラーなど、カラフルな髪色がトレードマークだった。しかし、9月18日放送の『ミュージックステーション ウルトラFES 2017』(テレビ朝日系)や、9月22日放送の『ネタパレ』(フジテレビ系)で、増田は黒髪姿を披露。『ネタパレ』では、陣内智則(43)が「まっすーの髪の色が、黒になって……」といきなり増田の髪色の変化を指摘。南原清隆(52)も驚きながら「あっ、芸能界やめる?」とイジると、増田は笑いながら否定していた。

 増田は、10月3日にNEWSの小山慶一郎(33)がパーソナリティを務めるラジオ番組『KちゃんNEWS』(文化放送)にゲスト出演。リスナーからの質問で黒髪にした理由を聞かれると、「ドラマ(の出演)が決まって……」と答えたが、嘘であることを小山にツッコまれ、最後は「黒髪にするのに理由なんてありますか」と開き直っていた。

 カラフルなヘアカラーが印象的だった増田の珍しい黒髪姿に、ファンは大満足のようだ。ネットでは「まっすーカッコよすぎなんですけど!」「黒髪のまっすー最強でしょ」「増担じゃないけど、黒髪の増田君は好きになっちゃうわ」「黒髪まっすーが私のどストライクすぎてとてもつらい」「黒髪の増田君見るたびに胸がときめくんですけど」と、大絶賛されている。

「ジャニーズの髪色のイメチェンといえば、Sexy Zoneの佐藤勝利(20)も話題になりました。スポーツ紙によると、佐藤はジャニ―喜多川社長(85)から“ユーは髪が重い”と指摘され、黒髪から茶髪に変えたようですね。またNEWSの小山は、ジャニーズのオーディションのとき、気合いを入れて金髪にして臨んだそうですが、ジャニーさんから“ユー、その髪色ヤバイよ。全然似合ってない”とツッコまれ、すぐに黒髪に戻したそうです」(芸能誌ライター)――増田貴久のイメチェンは大成功!

]]>
日本テレビ・水卜麻美アナ、関ジャニ∞横山裕と“ネックレス”で復縁!? http://enta.media/detail/29881/ Mon, 16 Oct 2017 06:30:00 +0900 日本テレビ・水卜麻美アナ、関ジャニ∞横山裕と“ネックレス”で復縁!?

 秋の改編で、6年半アシスタントMCを務めた『ヒルナンデス!』から、『スッキリ』に異動した日本テレビのエース、水卜麻美アナウンサー(30)。

 同時間帯では『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)、『とくダネ!』(フジテレビ系)に押され、劣勢だった『スッキリ』のテコ入れ策として、MCの一人として迎え入れられた水卜が、早くも結果を出しているという。

「まだリニューアルして10日あまりですが、視聴率は明らかに上がっています。平均して1%強。すでに、『とくダネ!』を逆転し、10月9日祝日の放送では9%超え。同時間でダントツの1位を獲得しましたね」(日テレ関係者)

 セットのリニューアルこそあったものの、水卜アナ以外のMC陣の入れ替えなどはなかったので、これは明らかに“ミトちゃん効果”だろう。

『スッキリ』への異動前は、フリー転身説もあった彼女。「日テレに残留し、今回の『スッキリ』への異動を受け入れたのは、“キャスター”としての仕事を、局上層部から約束されたからと言われています」(前同)

 という関係者の証言の通り、水トアナは番組内で新たに始まった「NEWSミウライン」というコーナーで、まさにニュースキャスター然として原稿を読んでいる。

「当初はかなり緊張していたようですが、そこはさすがエースアナ。もう、MCの加藤浩次さん(48)とのやりとりも自然だし、やはり、キャスターとしての役割を与えられているのもうれしいんでしょうね。日々、元気一杯で仕事をしていますよ」(同)

 と、ただいま絶好調の水卜アナだが、さすがに調子に乗りすぎちゃったのでは、と思ってしまうような驚きのエピソードが聞こえてきたのだ。

横山裕からのプレゼントを水トアナが周囲に自慢

「9月末、『ヒルナンデス!』を卒業した際に、水トアナが周囲に自慢げに話をしていたんです」(制作会社関係者)

 その話とは、2015年の7月に『週刊文春』(文藝春秋)に“おうちデート”を報じられ、親密交際が噂された関ジャニ∞の横山裕(36)とのことだ。なんと水トアナは、『ヒルナンデス!』の卒業祝いとして、横山から高級ネックレスをプレゼントされたというのだ。

「ネックレスはフランス製のかなりいいものだそうです。そのブランドでは20万円以上するネックレスもあるから、水卜アナがもらったものも、安く見積もっても10万円はくだらないでしょうね。水トアナは相当うれしそうに“もらっちゃった”と周りに話していたそうです。でも普通、卒業祝いでそんな高級品をプレゼントします? かねてから“交際は続いている”という噂はあったから、みんな、“やっぱり、まだつきあってるんだ”と言っていますよ」(前同)

復縁の裏にある、田中みな実との破局

 周囲に話せば、横山との交際説が再燃するのは分かりそうなものなのに……。その横山は、フリーアナの田中みな実(30)と交際中とされる。だが、事情をよく知る芸能記者は、こう言うのだ。

「横山が住む港区の高級マンション内に、田中が部屋を借りて、行き来していると言われていましたよね。ただ最近、田中は突如、セミヌードを披露するなど、心境の変化があった気がします。レギュラー番組のスタッフにも当たることもよくあるというし、私生活で“よくないこと”、つまり、横山との破局があったのかもしれませんよ」

 もし、横山が田中と別れて、元カノの水卜アナと復縁していれば、彼女が周囲に上機嫌で“彼の話”をしていたことも合点がいく。現在、仕事絶好調の水卜アナ、プライベートも絶好調ってこと!?

]]>
新垣結衣「好きになってくれれば」“男性の好み”に、上田晋也がツッコミ http://enta.media/detail/29848/ Sun, 15 Oct 2017 19:00:00 +0900 新垣結衣「好きになってくれれば」“男性の好み”に、上田晋也がツッコミ

 10月9日放送の『しゃべくり007 2時間SP』(日本テレビ系)に女優の新垣結衣(29)が出演。プライベートの姿や、意外な“好みの男性像”を明かし、MCを務めるくりぃむしちゅーの上田晋也(47)らを驚かせる場面が見られた。

 この日の番組では“1番面白いのは誰だ?悪人!芸人!美人!全員暴走! 2時間スペシャル”と題して、豪華なゲストを迎えてトークを展開することに。番組冒頭、“恋人にしたい女性No.1の女優”であると紹介されて登場したのが新垣だった。

 上田が「たまの休みは何やってんの?」と問うと、新垣は「ひたすら寝るか、あとはお家に友だちを呼んで、みんなでごはん作って食べたりとか。あと、掃除したりとか」と、外出せずにゆっくり休むと返答。休日の睡眠時間について聞かれると、「2度寝、3度寝、4度寝して、13時間」と答え、スタジオから驚きの声が上がった。

 また、ストレス解消法について新垣は、「早く寝ないといけないのに、家の中のふだん触らないエリアを、唐突に掃除するのは、イライラしてるとき」と説明し、ストレスの溜まっている日は深夜に掃除をしてしまうと打ち明けた。

 さらにチュートリアルの徳井義実(42)から、彼氏が嫌がりそうなダメな部分について問われると、新垣は「家にいるとき、みなさんの想像以上にダラけてるんですよ」「“縦”の状態でいるときがあまりない」と、いつも寝転がっていると告白。

 また、結婚について「もう29歳なんで、いつかはしたいですね、やっぱり」と語り、上田に「どんな人がタイプなの?」と聞かれると、「優しい人が絶対いいですね。あとは好きになってくれれば」と、ハードルの低い好みの男性像を明かし、上田から「そんなこと言ったら、世界中の男がエントリーする」とツッコミを受けていた。

「月9ドラマ『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-』(フジテレビ系)も大好評で終了して、今度はすぐ10月21日から公開となる映画『ミックス。』のプロモーションで大忙し。しばらくは休む暇がないようです。今回の放送では全体的に気だるい回答が多かったので、ネットでは多忙な新垣を心配するファンの声もありました」(芸能誌ライター)――体調を崩す前にゆっくり休ませてあげて!

]]>
渡辺直美『カンナさーん!』スタッフへの恋を明かす「好きになっちゃった」 http://enta.media/detail/29832/ Sun, 15 Oct 2017 17:00:00 +0900 渡辺直美『カンナさーん!』スタッフへの恋を明かす「好きになっちゃった」

 10月9日放送の『さんまのまんま 秋のさんまもゲストも脂がノッてますSP』(フジテレビ系)に、お笑いタレントの渡辺直美(29)が出演。ドラマの照明スタッフに片思いしていることを、MCの明石家さんま(62)に告白する場面が見られた。

 この日は、渡辺がゲストとして登場し、さんまと恋愛などについてトークを展開。さんまから恋愛対象を聞かれた渡辺は「できれば、お笑い(芸人)じゃない人がいいですね」と答えると、一緒に仕事をするスタッフをすぐ好きになってしまうことを明かした。

 渡辺によると、スタッフには無口な人が多く、騒がしいお笑い芸人と一緒にいるよりも落ち着くのだという。そんな渡辺は「ドラマの照明さんに今、恋をしていて。好きになっちゃったんですよ」と告白すると、続けて「“単純だな、自分って”と思って」と苦笑いを浮かべ、その経緯を語り始めた。

 それは炎天下の海辺で行われたドラマロケでのこと、どこにも日陰がなく、休憩中に直射日光を浴びて渡辺がつらそうにしていたところ、その照明スタッフがさりげなく白いレフ板で日差しを遮ってくれたのだという。

■明石家さんまも恋を応援!

 この話を聞いたさんまが「それは惚れて当然やわ。思いを告げたの、その人に?」と質問すると渡辺は「告げてない」と回答。収録中にアプローチをしようとしたが、緊張してうまくできなかったうえ、その照明スタッフは途中から別の撮影現場に異動してしまったという。渡辺はあきらめられずに別のスタッフを通じて、自身の電話番号を伝えてもらい、今は、その照明スタッフとLINEでやりとりしていると明かした。

 さんまが「俺らは静かに見守るべきやな。そこまでいってたら」と気遣うと、渡辺は「できれば! お願いします」と、よけいな世話は焼いてくれるなといわんばかりにニッコリ。そんな渡辺に対し、さんまは「先輩(自分を)頼れ!」とツッコミを入れ、スタジオの笑いを誘っていた。

「渡辺が言うスタッフとは、9月に終了した連続ドラマ『カンナさーん!』(TBS系)のスタッフでしょうね。渡辺本人も“惚れやすい性格”と言っているように、わりと遊んでいるようですが、本気の相手にはなかなか自分からいけないようです。わざわざテレビ番組で告白したところを考えると、この恋はけっこう本気なのかもしれません」(芸能誌記者)――近いうちにおめでたい報告が聞けるかも!?

]]>
『サザエさん』、坊主頭を卒業した「カツオの髪型」にネット騒然! http://enta.media/detail/29807/ Sun, 15 Oct 2017 09:00:00 +0900 『サザエさん』、坊主頭を卒業した「カツオの髪型」にネット騒然!

 10月8日放送のテレビアニメ『サザエさん』(フジテレビ系)で、カツオの坊主頭に異変が起こり、視聴者を騒然とさせたようだ。

 この日は、「カツオの髪型」というエピソードを放送。ある日、カツオが学校に行くと、友人の中島が女の子たちからチヤホヤされていた。理由を聞くと、中島が美容室で散髪をしたことで、女の子たちに「オシャレ」だと褒められていたようだ。そんな中島のモテっぷりを見て、カツオは羨ましく思ってしまう。

 帰宅したカツオは、鏡で自分の髪型を見ながらなにやら思案。サザエに理由を尋ねられると、カツオは「姉さん、僕はどうしてこの髪型なんだろう」「僕はものごころついた頃からこの髪型だったけど、なぜなんだろう」と発言。そしてついに坊主頭から卒業することを決心して、サザエのウィッグを着けたりしながら自分に合う髪型を模索する。

 その夜、波平から「まだ髪型にこだわるような年でもなかろう」と諭されると、カツオは「こだわれるうちに、こだわらないと」と反論。「何が言いたいんだ」と髪の薄い波平をムッとさせてしまう。

 その後、カツオは髪の毛を伸ばすことにするが、それにともない、作中の髪型にも変化が。髪の色はいつもよりも濃いグレーになり、ウニのとげのように一部の髪の毛がツンツンと飛び出すような髪になっていた。

 そんなカツオの見慣れない髪型に、視聴者は騒然。ネットには「ヤバい、これは激レア回だ!」「カツオの髪型、正直かなりキモい」「この回ちょっとカオス過ぎない?」と、驚きのコメントが続出していた。

 結局、女の子たちからカツオのチャームポイントは坊主頭だとおだてられ、カツオは元の坊主頭に戻すことに。しかし、長い歴史を誇る『サザエさん』の中で、登場キャラクターの髪型が変わることは一大事。過去にもサザエが髪を下ろしたり、波平がカツラをかぶったときも大きな話題になった。次は誰のどんな髪型が飛び出すのか、その日を楽しみに待ちたい。

]]>
オオグソクムシってどんな味!? 人気コミック『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』のメニューを期間限定販売! http://enta.media/detail/29775/ Mon, 16 Oct 2017 12:15:00 +0900 オオグソクムシってどんな味!? 人気コミック『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』のメニューを期間限定販売!

『月刊アクション』と『ニコニコ静画』で大反響のコミック『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』(ぽんとごたんだ著/双葉社)と、株式会社宮下企画が運営する飲食店「米とサーカス」(高田馬場)、「パンとサーカス」(新宿三丁目)、「あでぃくしょん」(高田馬場)が、異例のコラボレーション企画を実施する。

 なんと、10月16日〜11月30日の期間限定で「オオグソクムシのチリソース和え」「フグの卵巣マヨパスタ」など、コミックに登場するちょっとアレ(?)な料理を再現し、販売するというのだ!

『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』は、主人公の女子高生がカエルやヘビ、サソリなど、 さまざまな食材の調理に挑戦する異色のグルメコミック。『ニコニコ静画』での再生回数は90万回を突破し、現在各方面で話題沸騰中だ。

 ちなみに著者、ぽんとごたんだ先生のオススメは、オオグソクムシ。「本格的なチリソースとあいまって、かなりうまいです!」とのこと。また、「フグの卵巣マヨパスタ、おいしすぎてびっくり。自分で作ったときはしょっぱすぎて、食べるのが少しつらかった。プロの料理は全然ちがいますね!」とコメントを寄せてくれた。

 同コミックのファンから舌の肥えた美食家まで参加は必然!? 貴重なこの機会を逃すべからず!

「獣肉酒家 米とサーカス」
東京都新宿区高田馬場2-19-8 /TEL:03-5155-9317

●10月16日(月)〜11月30日(木)
キンツル(豚の男性器)炒め1980円/カエルと野草のスープ1680円/ボイルザリガニ950円/ばばちゃん1580円
※コラボメニュー注文で、描き下ろしポストカードプレゼント!

●10月25日(水)〜10月31日(火)
カラスの真っ黒煮込み1980円(1日限定5食)
※描き下ろしの「カラスシール」をプレゼント!

「新宿肉区 パンとサーカス」
東京都新宿区新宿3-3-7 三慶ビル4F/TEL:03-6457-8532

●10月16日(月)〜11月30日(木)
オオグソクムシのチリソース和え1980円/トドのルイベ1000円/フグの卵巣マヨパスタ1000円
※コラボメニュー注文で、描き下ろしポストカードプレゼント!

●10月25日(水)〜10月31日(火)
フライドカラス3800円(1日限定3食)
※描き下ろしの「カラスシール」をプレゼント!

「あでぃくしょん」
東京都新宿区高田馬場2-19-8/TEL:03-6233-9889

●10月16日(月)から11月30日(木)
「ぽんとごたんだイラスト展」
(月〜金)19:00から翌5:00/(土祝) 12:00〜翌5:00/(日)12:00〜24:00

『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』、ぽんとごたんだ先生のイラスト展を開催。実際の取材写真やスケッチ、ネームから掲載誌の原稿まで、流れを追って展示。

桐谷さんちょっそれ食うんすか!? 『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』(1)〜(3)が現在絶賛発売中! 食えれば食う、食わねば食えぬ、ナニモノも!? 男女問わず学校で人気を集める桐谷さん。一見普通の見目麗しい女子高生に見えて、人と比べて変わっているところが……それは、食に対する好奇心が強すぎること! 学校のウサギや道端の鳥にまで好奇の目を向ける彼女……。『月刊アクション』&『ニコニコ静画』で大反響の異色グルメコミック!
https://goo.gl/dAFRMZ

]]>
『SASUKE2017秋』ジェシー・グラフ選手の身体能力にネット騒然! http://enta.media/detail/29836/ Sat, 14 Oct 2017 19:00:00 +0900 『SASUKE2017秋』ジェシー・グラフ選手の身体能力にネット騒然!

 10月8日、34回目の大会となる『SASUKE 2017秋』(TBS系)が放送された。今回もさまざまな体力自慢の選手が出場したが、中でも女性初の3rdステージ進出者に注目が集まったようだ。

 それは、アメリカから参加したジェシー・グラフ選手(33)。スタントウーマンとして、数々のハリウッド映画に出演している彼女は、1stステージの最難関である“そり立つ壁”を、たった一度のチャレンジで難なくクリアする。

 ちなみに、女性の1stステージクリア者が出たのは、1998年の第2回大会以来、2人目の快挙。これだけでも十分すごい記録だが、続く2ndステージでもジェシー選手は素晴らしい身体能力を発揮。残り時間との争いになる同ステージを、彼女は4.44秒も残してクリアした。

 そしてジェシー選手は、女性としては前人未到となる3rdステージに挑戦。上から垂れ下がったバーをジャンプしながら進む難関“サイドワインダー改”では、彼女は両脚をバーに巻きつかせてつかまり、手を休ませるという離れ業を披露した。

 そんなジェシー選手の女性離れした身体能力に、視聴者は騒然。ネットには「サイドワインダーにこんな攻略法があったとは……」「ここって休憩所だったのか。いや普通の人には真似できないけど」「フライングバーからサイドワインダーまで足場のない3rdステージで、これができるのはでかい」「ジェシーさんの身体能力すごすぎるだろ」と、衝撃を受けた人からのコメントが続出した。

「男性顔負けの実力を見せたジェシー選手ですが、アメリカでも人気沸騰中なんです。彼女は、2016年に行われたアメリカ版SASUKE『アメリカン・ニンジャ・ウォリアー 世界選抜対抗戦』に出場し、女性として史上初の2ndステージクリアという快挙を成し遂げました。ちなみに、彼女は『ダイ・ハード』や『ワンダーウーマン』など、有名映画に多数出演していて、2016年には最優秀スタントウーマン賞を受賞しています」(テレビ誌ライター)

 今回、『SASUKE』の歴史を塗り替えたジェシー選手だが、3rdステージの“ウルトラクレイジークリフハンガー”で無念のリタイアとなった。しかし、ジェシー・グラフ選手が、「女性初の『SASUKE』完全制覇」に最も近い人物であることは間違いなさそうだ。

]]>
【G1秋華賞】好位で競馬できるモズカッチャンが抜け出しV「週刊大衆本誌 今週の決断」 http://enta.media/detail/29828/ Sat, 14 Oct 2017 16:30:00 +0900 【G1秋華賞】好位で競馬できるモズカッチャンが抜け出しV「週刊大衆本誌 今週の決断」

 女王・ソウルスターリングが古馬戦線へ向かったことで混戦となっている牝馬三冠最終戦。人気を集めそうなのが、NHKマイルC優勝、夏のクイーンSも完勝したアエロリットと素質馬ファンディーナ、前哨戦のローズSを豪脚一閃、勝利したラビットランあたりだろう。

■オークス2着の実績が花開く

 だが、本誌は前走7着に泣いたモズカッチャンを◎にした。その前走は、好位につける得意のパターンから直線勝負どころで前がつまり、内に行かざるをえなかったロスが響いた。京都内回りの秋華賞は、「前すぎても厳しく、後ろすぎても難しい」舞台。今回、アエロリット、カワキタエンカ、ファンディーナと前目でポジション取りをしたい有力馬が多いだけに、逆に、それらを目標に好位で競馬ができる同馬にとって絶好の展開になりそうだ。オークス2着の実績が、ここで花開くと見る。

■NHKマイルカップVのアエロリットが相手

 相手は、力だけならメンバー中で最上位のアエロリット。ただ、先行馬が多く、自分のペースに持ち込めるかと、初めての2000メートルがどうかというのが鍵だ。

 前走ローズSでは、早いペースで逃げて2着に粘ったカワキタエンカに▲。春の実績馬たちもリスグラシュー、ファンディーナと1回使って変わり身が期待できるだけに押さえておきたい。大穴は3連勝中で、末が切れるという意味では△ラビットランと遜色ないと見ているリカビトスを推奨したい。

]]>
行定勲監督の「有村架純はブサイク」発言、ファンも本人も納得!? http://enta.media/detail/29844/ Sat, 14 Oct 2017 09:00:00 +0900 行定勲監督の「有村架純はブサイク」発言、ファンも本人も納得!?

 10月8日、行定勲監督(49)の新作映画『ナラタージュ』の舞台あいさつが大阪で行われた。この席上、行定監督が女優の有村架純(24)を「ブサイク」だと発言したことが波紋を呼んでいる。

『ナラタージュ』は、島本理生氏(34)の恋愛小説が原作で、嵐の松本潤(34)が4年ぶりの映画主演を務める作品。この日、大阪で行われた舞台あいさつには、行定監督と出演者の有村、坂口健太郎(26)らが出席した。

 舞台あいさつの中で、行定監督は有村について「信頼度の高い芝居で、日本映画史の真ん中にいる人」と絶賛。さらに「(有村は)清純派だと思われていますが、芯が強くて頑固」と語った。そんな監督の指摘に対し、有村は「頑固です」と認め、共演した坂口も同意していた。

 その後、有村は、撮影中に行定監督から「ブサイク」と言われたことを暴露。その発言について行定監督は「(有村は)芝居で自然な感情が出ている。そのときの顔がブサイクで」と、独特な表現で、有村の演技を評価した。

 有村を「ブサイク」と表現した行定監督の言葉は、ファンの驚きを誘ったが、多くの人はこれを監督からの賛辞と受け取ったようだ。ネットには「恋愛にはブサイクになる瞬間があるもんね。それを表現できたって証明だよ」「架純ちゃんは、どこか“すごみ”があって、それを出せる女優」「こういう際立った演技ができるのはすごいと思う」「ブサイクな顔も見せる度胸があるっていうことか」「感情を精一杯表現するのが女優なんだから、それができてたってことでしょ?」と、好意的な反応が相次いだ。

「行定勲監督は、原作者の島本氏と対談を行ったときも、有村架純の演技を“内に怒りを秘めた表情が素晴らしい”と称賛する一方、“すごくブサイク”と表現していました。ただ、行定監督は“彼女(有村)が今の時代にいてくれてよかった”とまで語っていますし、有村をかなり高く評価しているのは間違いないでしょう」(映画ライター)

 ちなみに有村架純本人は、行定監督のブサイク発言の真意を理解しているようで、「私は褒め言葉と思って、うれしかった」と語っている。映画『ナラタージュ』は、現在公開中だ。

]]>
【G1秋華賞】実力馬リスグラシューが本番に上積み 「須田鷹雄 レース傾向分析」 http://enta.media/detail/29768/ Sat, 14 Oct 2017 07:30:00 +0900 【G1秋華賞】実力馬リスグラシューが本番に上積み 「須田鷹雄 レース傾向分析」

バナー

 過去10年のローズS組について振り返ると、トータルが[7・8・4・58]で馬券に絡む馬の3分の2近くを占める。馬券に絡んだ19頭のうち17頭までは同レースで5着以内だった馬で、6着以下馬は[1・0・1・33]と、かなり厳しい。唯一勝ったのが、2008年のブラックエンブレムで、伝説の大波乱レースとなったので、見た目の回収率はあるのだが、複勝率5.7%のグループに再現性を期待できない。さらにローズSの1~5着馬を、その時点での人気順別に仕分けると、10番人気以下で好走した馬は[0・0・1・4]。6~9番人気馬も[0・2・1・7]で勝っていないので、本命というよりはヒモに入れるべき存在。

■G3紫苑S組は関西馬を重視

 そして、まだ経過を観察せねばならないが、紫苑S組にも注意を払いたい。同レースはもともと本番につながりにくいレースで、07~15年の紫苑S組は[1・0・0・36]とショウナンパンドラ以外は全滅だったが、G3に昇格した昨年はヴィブロス、パールコードと紫苑S組がワンツー。これからは、このルートの好走馬が増えるかもしれない。ただ、ショウナンパンドラにせよ、昨年の1、2着馬にせよ、すべて関西馬。この組については当面、関西馬のみを重視したい。

■G2ローズステークス組が本命、対抗

 ◎はリスグラシュー。ローズSでは追い込みづらい体勢から馬券圏内を確保し、地力のあるところを見せた。馬体重は当時プラス4キロだったが、ガサのない馬なのでトライアル時点から一杯に仕上げていたということはないはず。本番に向けての上積みはあるはずだ。

 ○ミリッサは血統のポテンシャルから推す。これまでオープンの競走では運のない結果に終わっているが、時計勝負になった場合などは好走のチャンスがある。

 ▲に紫苑S組のディアドラ。もちろん、関西馬(橋田厩舎)である。前走はハナ差勝ちだが、4角位置を考えると地力の違いを見せつけた。自然と前が止まってくるような展開ならば、さらに強さを増す。

■須田鷹雄 プロフィール
1970年東京都生まれ。競馬評論家、ギャンブル評論家。大学在学中に競馬ライターデビュー。競馬以外のギャンブルも含めた「旅打ち」をライフワークとし、国内の全公営競技場を踏破した経験を持つ。

]]>
TOKIO松岡昌宏「親戚のおじさんみたい」後輩女優に酒場ジョークをたしなめられる http://enta.media/detail/29810/ Fri, 13 Oct 2017 19:00:00 +0900 TOKIO松岡昌宏「親戚のおじさんみたい」後輩女優に酒場ジョークをたしなめられる

 10月7日深夜放送の『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京系)でTOKIOの松岡昌宏(40)が酒場でオヤジトークを全開させ、女優の野波麻帆(37)らをドン引きさせた。

 今回のロケ地は東京都中野区で、松岡と野波が通っていた堀越学園のほど近く。路地を歩きながら松岡は「懐かしいですね、この辺」とつぶやき、さらに、堀越学園は通学路を決められていて、男子と女子はコースが別々だったと明かし、博多華丸・大吉の博多大吉(46)らを驚かせた。

 一行が向かった店は、中野に昔からある居酒屋の『第二力酒蔵』で、まずは生ビールで乾杯した。そしてVTRで野波について、女優としてドラマや映画で活躍中で、5年前に俳優の水上剣星(33)と結婚し、4歳と2歳の娘がいると紹介されると、松岡は「どこで知り合ったの?」と夫の水上について質問。野波は友人で女優の中村ゆり(35)に、絶対に野波に合うからと紹介され、お見合いのようなかたちで出会ったと明かした。

 続けて、野波がつきあって2年で子どもができて結婚し、出産後、授乳期間の2年半ぐらいは酒が飲めなかったと語ると、松岡が「でもまた(2人目の子どもが)できちゃったんでしょ? (夫婦で)飲んで、いい気分だからってイチャイチャしてたら、またできちゃったみたいな」と、ニヤニヤしながらツッコんだ。すると、野波が「ちょっとー、ひどくないですか〜」「言い方がなんか親戚のおじさんみたいですよね」とドン引きし、酔った勢いとはいえ、松岡の下品なオヤジトークをたしなめた。

■博多大吉まで微妙な発言を!?

 次に向かったのは焼き鳥屋『よね田』で、鶏ササミの刺身を楽しみながら、話題は野波の酒の失敗談に。野波は「記憶がなくなるのはしょっちゅう」だと明かし、一緒に飲んでいた友達に「トイレに行くって言ったきり、ずっと帰ってこなくて、みんな心配して。探したらトイレの一番近いテーブルのお客さんたちに胴上げされていた」と言われたと、仰天エピソードを披露。大吉に「それは危ない。絶対お尻とか触られてますからね」と注意を受けていた。

「数ある飲み歩き番組の中でも、この番組はガチで飲んでいることで有名です。毎回、かなり上機嫌になった松岡が、大胆な発言をするのもこの番組の魅力なんですが、今回は学校の後輩ということもあって、ちょっと暴走してしまいましたね。これが許されるジャニーズというのも、松岡ぐらいのものでしょう」(テレビ誌ライター)――酒の席ということでご勘弁を!

]]>
尼神インター・誠子は性格美人! 相方への神対応に称賛集まる http://enta.media/detail/29819/ Fri, 13 Oct 2017 18:00:00 +0900 尼神インター・誠子は性格美人! 相方への神対応に称賛集まる

 10月5日放送の『人気芸能人にイタズラ! 仰天ハプニング130連発!』(フジテレビ系)に、お笑いコンビの「尼神インター」が登場。取材中に渚(33)が暴走するというドッキリが行われたが、それをフォローし続けた相方の誠子(28)に称賛が集まっている。

 偽の雑誌取材に呼ばれた尼神インターの二人。誠子は時間通りに到着し、仕掛け人のインタビュアーに丁寧にあいさつ。しかし、仕掛け人である相方の渚は堂々と遅刻。しかも、遅れてきたにもかかわらず、機嫌の悪そうな態度をとる。

 その後も渚は、取材中に居眠りをしたり、質問とまったく関係のない答えを返すなど、失礼な行動を連発。さらにスマホが鳴ると、渚はインタビューそっちのけで電話に出てしまう。何も知らない誠子は、相方が失礼な行動をとるたびに謝罪していたが、渚はスマホでゲームを始めるなど、さらにやりたい放題。

 しかし、誠子はそんな渚の態度にも怒ることはなく、インタビュアーが席を外したときに「ゲームはあんまり良くないかも」と反省を促す。そして誠子は「ちゃんと後で謝ろうか。一緒にな」と優しく語りかける。

 渚を諭しながら、フォローし続けた誠子の態度に、視聴者は感動。ネットには「誠子への好感度がめっちゃ上がったわ」「誠子ちゃん優しすぎるでしょ! “一緒にな”の破壊力がヤバい」「これは性格美人。ちょっと惚れちゃったわ」「めちゃめちゃいい人じゃないか! 結婚しよ?」と、誠子の行動を称賛する人が続出した。

「“良い女風の勘違い女”のネタで人気の誠子ですが、最近は“実は普通に良い女”だと評判のようです。彼女はツイッターで、日課のスムージーを飲んでいる画像や、広瀬すず(19)と同じ髪型にした画像などを投稿していて、女子力の高いところを見せているんですね。ファンの間では“最近誠子ちゃんがかわいくなった”という声も上がっています」(芸能誌ライター)――誠子の“性格美人”が知れわたれば、さらに人気もアップ!?

]]>
【G1秋華賞】ファンディーナが女王の座へ!「薮中泰人 中間調教報告」 http://enta.media/detail/29766/ Fri, 13 Oct 2017 17:30:00 +0900 【G1秋華賞】ファンディーナが女王の座へ!「薮中泰人 中間調教報告」

バナー

 秋の女王はファンディーナ。前走のローズS。よほど仕上げに不満があったのだろう。高野師が出したコメントは、こうだった。「暑さで立ち上がりが遅れた。トータルの攻め量が足りない。今回は、あくまで前哨戦という捉え方です」

 調教師がここまで踏み込んだ発言をするのは珍しいが、案の定、実戦は6着と動けなかった。下見所でも、さすがの馬っぷりを誇示していたが、発表馬体重は前走比22キロ増。全体に緩く映る馬体だった。それでもレースは5番手につけて、直線は逃げた2着馬に迫るシーン。ラスト1Fから伸びを欠いたが、自分の形の競馬ができていた点はさすがだった。

 ひと叩きの効果がどれほどなのか。今回はこの一点に尽きるが、ローズS組では一番と思える早い立ち上がり。レース10日後に坂路で56秒3-13秒0の初時計をマークだ。見た目にも体が引き締まり、実に軽やかな動き。大幅な上積みを予感させた。調教師の苦戦コメントでも、1番人気に支持されたファンディーナ。真の実力発揮は今回だ。

■○は桜花賞2着のリスグラシュー

 ○はリスグラシュー。ローズSは4キロ増の馬体重。春からの成長を感じさせない体だったが、勝負強さは健在。4角15番手から3着に突っ込んできた。いかにも本番を見据えた戦いぶり。もう1本欲しい攻め過程から、これも本番での上積みは大きいだろう。

■オークス4着馬ディアドラも侮れない

 ▲はディアドラ。オークス4着馬が夏を境に、ひと皮むけた。札幌で古馬を一蹴すると、前哨戦の紫苑Sも大外回りの豪快な競馬で差し切った。馬体面でも春のひ弱さがない。鞍上にルメールを確保できたのもラッキーだった。

 ★は横山典とのコンビワークがいいアエロリット。今回は、どんな戦法に打って出るかにも興味がある。あと、押さえの△はローズS1、2、4着のラビットラン、カワキタエンカ、ミリッサ。加えてMデムーロが連続騎乗のモズカッチャン。(日刊ゲンダイ大阪記者)

]]>
祥子「結婚相手の条件は“健康”」ズバリ本音で美女トーク http://enta.media/detail/29799/ Fri, 13 Oct 2017 17:00:00 +0900 祥子「結婚相手の条件は“健康”」ズバリ本音で美女トーク

 思わず見とれてしまうほどのスレンダーなボディと、謎めいた表情でたちまち人気者になった祥子さん。謎に包まれていた彼女の結婚観から、男性のタイプまで根掘り葉掘り聞いてきました――!

■グラビアで“謎の美女”としてデビュー

――素性を明かさず、週刊誌のグラビアで“謎の美女”としてデビューした祥子さんですが、実際にお会いすると明るい方なんですね。

祥子 会ってみたら「意外と謎じゃないね」って、よく言われます。「しゃべるんだ!」とか「笑うの!?」って驚かれることも多くて。もちろん人間なので、しゃべりますし、笑うことだってありますよ(笑)。

――どんなイメージで見られることが多いですか?

祥子 黒電話が置いてあるような6畳一間に住んでいる未亡人とか……。

――グラビアで見る祥子さんは、まさにそんなイメージかもしれません。

祥子 イメージを裏切ってしまうようで申し訳ないのですが、実際はスマホも使うし、畳の部屋にも住んでないんですけどね。

――そうですよね(笑)。

祥子 最初の頃は「無口で笑わない」というキャラクターを徹底して守っていたんです。でも、グラビア以外の活動も増えてきたので、徐々に素の部分が出てしまったんですよ。しかも、インターネットで調べれば、いくらでも情報が出てくるご時世ですから。いつまでも“謎の美女”のままでいることに無理が生じてしまったんですね。

――秘密のベールに包まれていたとき、「本当の自分を知ってもらいたい」という気持ちはありました?

祥子 ありました。どれだけ言いたかったことか(笑)。

――具体的に、どんなことを口外してはいけなかったんですか?

祥子 名前とスリーサイズ以外は、出身地も生年月日も公表していなかったんです。グラビアを見た友達から連絡が来ても「違うよ。似てる人だよ」とごまかしていました。

――徹底していますね!

祥子 当時、グラビアを撮影するときは毎回必ず同じスタッフさんだったんです。カメラマン、ヘアメイク、スタイリストはもちろん、ロケバスのドライバーさんも毎回同じ方でした。所属事務所も、担当マネージャーと社長以外、私が所属していることすら知らなかったんですよ。それくらい徹底していたんです。

■初のテレビ出演『サンデージャポン』で爆笑問題に…

――そんな謎だらけの美女が、正体を明かしたきっかけは?

祥子 1年間続いたグラビアの連載が終了したのをきっかけに、そろそろ解禁しよう、ということになりました。ちなみに、初のテレビ出演は『サンデージャポン』(TBS系)でした。MCの爆笑問題さんには、「本当は子持ちでしょ?」とか「何回か結婚してるんでしょ?」って、さんざんイジられました(笑)。

――ワケありだと思われていたんですね。実は隠し子がいるなんてことは……。

祥子 いないですよ! まだお嫁にも行ってないです。

――失礼しました(笑)。では、結婚願望は?

祥子 32歳になったので、そろそろリアルに考えなきゃいけないですね。

――今までおつきあいされた男性で、結婚を考えた相手はいなかった?

祥子 残念ながらいないですね。若い頃は、「大好き、結婚しよう!」って勢いで言っていたことはあるかもしれないけど、真剣に結婚を考えた相手はいないです。

――運命的な出会いを信じますか?

祥子 信じますよ。いや、信じたいです。ありえるかどうかはさておき、書店で同時に一冊の本を手にとって「あっ!」みたいな、ロマンチックな出会いに憧れるので。

■結婚相手は健康でいてくれればいい

――乙女ですね! 結婚相手に求める条件は?

祥子 健康でいてくれればそれだけでいいかな。年齢や職業にも特にこだわらないし、自立している方であればOKです。

――ハードルが低いですね。

祥子 30歳を過ぎて許容範囲が広くなりました。20代の頃は、相手に求める条件もいろいろありましたけど、いつまでもそんなこと言ってられないので、現実的に考えるようになりました。なるべくストライクゾーンを広くしておいて、貴重な出会いを逃さないようにしたいです(笑)。

――そんなこと言いながら、実際はモテモテでしょう?

祥子 最近、誰も口説いてくれないんですよ~。街を歩いていても誰からも声をかけられず、みんな素通りしていきます。

――祥子さんが高嶺の花だから、男性はむやみに近づけないんでしょうね。自分から積極的にアプローチすることは?

祥子 好きになったら一直線のタイプで、すぐ燃え上がっちゃうんです。だから、早いうちに白黒つけたくなってしまいます。「私は好きだけど、アナタはどう思っているの?」って相手に直接聞きますね。「もし好きじゃないなら、はっきり言ってもらいたい」って。

――思わせぶりな態度を取らないでほしい?

祥子 そうなんです。相手が「まだ分からない」って曖昧な返事すると、「早く返事して! こっちは時間がないの!」って言ってしまいます。スピード重視というか、すぐに結果を求めちゃいますね。

――たとえば、1回目のデートで「白黒つけたい」と思うこともありますか?

祥子 もし私が燃え上がるほど好きになって、相手の男性に「俺も好きだよ」って言われたらOKです。そこにはもう無駄な説明がいらないですから(笑)。

――くぅ~、こんな美女と一線を越えてみたい!

祥子 ウフフ。でも、隠しごとはバレないように墓場まで持って行ってくれる人じゃないとダメです。死ぬまで隠し通せるなら、浮気をしていても構いません。

■隠し通せるなら浮気もOK!?

――え!? 浮気も許してくれるんですか?

祥子 それくらいの覚悟を持ってやるのであれば別にいいですよ。バレたり、「怪しいな」って疑われるくらいなら、最初からするなって思いますけどね(笑)。

――祥子さんはすぐに勘づきそうですね。

祥子 いや、そういう女性の勘は、あまり働かないような気がします。それと、どこでステキな人と会うか分からないじゃないですか。「せっかくなら人生楽しんだほうがいいんじゃない?」って思うんですよ。

――寛容ですね!

祥子 もちろん、一途でいてくれることが一番ですけど、お互いの自由を束縛してまで恋をしたいとは思わないです。

――裏を返せば、もし祥子さんが妻子持ちの男性を好きになってしまったら……。

祥子 そのときは墓場まで持っていきます。アハハ。

――でも、祥子さんのような女性とつきあうには、お金がかかりそうですね。

祥子 全然そんなことないですよ(笑)。休日は海外ドラマを見たり、テレビゲームをしてひとりで過ごすことが多いし、ふだんはすごく地味なんです。

――本当ですか? こう言っちゃなんですが、セレブな生活を送っていると思っていました。

■ファッションの知識は「ユニクロ」や「しまむら」くらい

祥子 いえいえ。ブランド品も全然わからないです。ファッションの知識も「ユニクロ」や「しまむら」しか知らないレベルで。ただ、ネットショッピングは好きですね。買うのは食品や日用品で、高い買い物はしないですけど。でも、たまに観葉植物が家に届いたりして、「あれ?これいつ買ったっけ?」って記憶にないことがあります(笑)。

――酔っ払っているときに購入してるんですか?

祥子 たぶん寝る前に買ってるんだと思います。ストレスを発散するために衝動買いしているのかも。

――お酒は好きですか?

祥子 好きですよ。家ではそんなに飲まないけど、誰かといたら、おつきあいで飲みます。

――なかなか強そうですね。

■お酒大好き! 将来は小料理屋の若女将に!!

祥子 ビール、焼酎、日本酒、なんでも好きです。自分のペースだったら、ずっと飲み続けられます(笑)。

――酔っぱらうと、どうなっちゃうんですか?

祥子 酔うと楽しい気分になるので、もっと楽しくなりたくてまた飲んでしまう、というのを繰り返しています。立ち飲み屋さんにひとりで入ることもあるし、毎晩でも飲みたいくらい。

――小料理屋の女将も似合いそうですよね。

祥子 結婚して落ち着いたら、お店をやってみたいという夢があるんです。カウンターだけの小さなお店で、おかずを何品か置いて。

――料理はお得意なんでしたっけ?

祥子 そこが大きな問題なんですよね(笑)。だから、お店をやるときは料理担当として、母を雇おうと思います。もし、赤ちょうちんに「祥子」って書いてある店があったら、ふらりと立ち寄ってくださいね。

――こんな美人女将がいる店があったら、毎晩通います! では、最後に今後の目標を聞かせてください。

祥子 グラビアやバラエティ番組でも活躍したいと思っていますし、役者の勉強をするために上京したので、演技のお仕事もできたらいいなと思っています。それと、いつか小料理屋をオープンするときのために、料理の勉強もしたいです(笑)。

 私生活や結婚観についても包み隠さず語ってくれた祥子さん。グラビアで魅せるミステリアスな雰囲気とは違い、素顔はとても明るくて気さくな女性でした!

祥子(しょうこ)
1985年4月13日、熊本県生まれ。2014年春より『週刊ポスト』の人気グラビア「謎の美女シリーズ」に登場し、1年間に渡って連載を続け、大きな話題になる。現在、写真集『鍵-KEY-』が講談社より発売中。レギュラーはTOKYO MX『バラいろダンディ』など。

●ポラロイドプレゼント●
祥子さんのポラロイドをご応募いただいた方の中から抽選で1名さまにプレゼント! 下記ページから必要事項をご記入の上お申し込みください(※会員登録が必須となります)。
応募する

]]>
マギーの女優デビューに冷ややかな反応 「不倫はどうなった」 http://enta.media/detail/29813/ Fri, 13 Oct 2017 09:00:00 +0900 マギーの女優デビューに冷ややかな反応 「不倫はどうなった」

 モデルでタレントのマギー(25)が、11月25日から放送されるNHK大河ファンタジー『精霊の守り人 最終章』で女優デビューすることが明らかになった。しかし、彼女が今年に入って“不倫疑惑”を報じられたこともあり、今回のキャスティングには冷ややかな目が向けられているようだ。

 同ドラマは、作家の上橋菜穂子氏(55)による小説が原作で、シーズン2まで放送されているドラマシリーズ。主人公のバルサを演じる綾瀬はるか(32)や、彼女の幼なじみのタンダを演じる東出昌大(29)など、豪華なキャスト陣が出演している。

 今回の『最終章』で、マギーはタンダに思いを寄せる村娘のヨーナという役を演じる。マギーは今作が演技初挑戦。出演にあたって、「今の自分にできることを最大限やろうという気持ちで挑んだ」とコメントしている。

 しかし、マギーは今年1月の『FRIDAY』(講談社)に、Hi-STANDARDの横山健(48)との不倫スキャンダルが報じられている。その経緯もあり、今回の女優デビューに疑問を抱く人が多いようだ。ネットには「あれ? 不倫のことはどうなったの? なんでドラマ出られるの?」「不倫疑惑が浮上しても、ドラマに出られるもんなのか」「フライデーされても仕事が途切れないなんてすごいですね!」といった批判のコメントが殺到した。

「今回のマギーの女優デビューの報に、8月に不倫疑惑が報じられた斉藤由貴(51)と比較する人も多いようです。斉藤は、当初否定していましたが、先月不倫関係を認め、出演予定だったNHKの大河ドラマ『西郷どん』を辞退しました。ネットでは、この“差”に納得がいかないという意見まで出ていますね」(芸能誌ライター)――演技力で雑音をはね返せるか!?

]]>
大森南朋、『アウトレイジ』出演をつかんだ「情報作戦」を告白 http://enta.media/detail/29800/ Fri, 13 Oct 2017 08:30:00 +0900 大森南朋、『アウトレイジ』出演をつかんだ「情報作戦」を告白

 10月6日放送の『A-Studio』(TBS系)に俳優の大森南朋(45)が出演。10月7日から公開となった北野武監督(70)の『アウトレイジ 最終章』への思いを語った。

 これまでにも『Dolls』(2002年)、『アキレスと亀』(2008年)といった北野映画に出演している大森だが、バイオレンスものに関しては本作が初めて。これについて大森は「出たかったです」と語り、「俳優を始めた頃からの夢というか。出たい出たいとずっとアプローチは続けてたんですけど、ついに念願かなって」と思いを打ち明けた。「ずっと待ち望んでて。間に入ってるキャスティングの人がいらっしゃってるんで、常に連絡させていただくかたちにして。武さんが何か動き始めたときは情報がすぐ入ってくるように」と、『アウトレイジ』に出るために用意周到に情報網を張っていたことを告白した。

 さらに、劇中で北野監督と二人で写っているスチール写真を見ながら「これなんて、夢がかなっちゃってる写真ですよ。家宝ですもん」としみじみ。北野監督への心酔ぶりをうかがわせた。

 番組では、北野監督にインタビューを行っており、司会の笑福亭鶴瓶(65)が「シャイやからそんなに褒めないんですけど、やっぱり(大森を)褒めてたんですよね」と、北野監督が大森について語った言葉を紹介。「今回、俺の隣にいて光ってたよ。これからはオールラウンダーになるよね絶対」「主役じゃなくてもいい味を出せる役者になれるよね」「役作りはピッタリ当たってる」とベタ褒めで、メモを読み終わった鶴瓶も「ベタ褒めやろ」「こんなん言わないよ」とコメントしていた。

「これまで『アウトレイジ』シリーズには、新井浩文(38)や加瀬亮(42)といった同世代の俳優が出演していましたから、大森にとってはどうしても出たい作品だったのでしょう。シリーズは今回で最後のようですが、北野監督は“寿命が残っていれば、もう一度バイオレンスものの祭りをやりたい”と語っています。その日を今か今かと待ち望んでいる俳優は多そうです」(映画誌ライター)

 大森南朋は、映画『アウトレイジ 最終章』で、韓国に身を潜めた大友(ビートたけし)の相棒として行動をともにする男・市川を演じる。念願かなった演技にも注目だ。

]]>
浅利陽介、『コード・ブルー』共演・比嘉愛未は「ぶっちゃけタイプ」とマジ告白 http://enta.media/detail/29806/ Fri, 13 Oct 2017 08:00:00 +0900 浅利陽介、『コード・ブルー』共演・比嘉愛未は「ぶっちゃけタイプ」とマジ告白

 10月6日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に俳優の浅利陽介(30)が出演。同局の月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』の共演女優を口説いていたことを暴露され、ダウンタウンの松本人志(54)と浜田雅功(54)らにツッコまれてしまう場面が見られた。

 今回の放送は、“本音でハシゴ酒 in 浅草”で、松本らが1軒目に訪ねた炉端焼き屋で待っていたのが浅利。最高級の南高梅を使った梅干しサワーで乾杯すると、浅利は4歳で子役デビューし、昼ドラ『キッズ・ウォー3〜ざけんなよ〜』(TBS系)の出演で、人気ドラマなどで活躍する俳優となり、この夏最大のヒットドラマ『コード・ブルー』では、調子に乗って墓穴を掘る愛されキャラ、藤川医師を熱演したとVTRで紹介された。

 さらに、俳優の坂上忍(50)に「2015年に大学の同級生と結婚した」と紹介された浅利は、「7年ぐらいつきあってから結婚した」とコメント。松本から「つきあいが長いとケンカが絶えないのでは?」と問われると、自分は自己中心的で問題があるのだが、「奥さんが理解があるので、(夫婦仲は)なんとかなってます」と答えた。

 続いて、浅利が演じた藤川医師のキャラ同様、“調子に乗ってしまった過去”をぶっちゃけることに。「共演女優を好きになっちゃう!」というテーマでは、浅利が「過去、(共演女優と)つきあったこともあります」と明かすと、松本が学生時代から現在の奥さんとつきあっていたはずと指摘。浅利は「その前なんですよ」と焦って釈明したのだが、坂上に「計算が合わない」とツッコまれ、松本から「中途半端な嘘はいいよ」とダメ出しされていた。

 すると、浜田が「今回もおったの、誰か?」と『コード・ブルー』の共演女優も口説いたのかと追求。浅利は藤川医師の相手役だった比嘉愛未(31)について、「ぶっちゃけ、第1シーズンのときからタイプで。ですけど、比嘉さんのことを考えると、背負いきれなかった部分のほうが大きかったし、勇気出せなかったので、何もできませんでした」と告白した。

 しかし、比嘉本人からのタレコミで「クランクインしてすぐの飲み会で、浅利くんから“今回、恋人の役だから、ちゃんと好きな気持ちで挑むからね”と言われました」と暴露。これを受け、坂上が先輩俳優として「ふつうはそういうのって、口に出すやつなんかいない」と指摘すると、浅利は「(言ったときは)周りに他のメンバーもいたんですけど、ちょっと引いてましたね」と苦笑い。浜田らの失笑を買っていた。

「浅利は芸歴が20年以上ありながら、これまでスキャンダル報道はまったくないですね。今までノーマークだったからかもしれませんが、惚れっぽい性格のようですし、今後は注意したほうがいいでしょうね」(芸能誌記者)――いろいろな意味で注目!

]]>
【武豊】リスグラシューとG1秋華賞に挑む! http://enta.media/detail/29764/ Fri, 13 Oct 2017 07:30:00 +0900 【武豊】リスグラシューとG1秋華賞に挑む!

バナー

 いよいよ秋のG1戦線がスタート。その第1ラウンドとなった「スプリンターズS」を制したのは……ゴール前で、きっちりと差し切ったミルコとレッドファルクスのコンビ。マスコミの方は、“まるで測ったように”という表現を使いますが、乗っているジョッキーの気持ちとしては、――届くはずだ。という思いと、――届いてくれ。という願いが相半ばしていて、頭の中は真っ白。体中からアドレナリンが出まくっています。

 一発を狙った僕とダイアナヘイローは、ブービーの15着。この夏、4連勝を飾り、挑戦者として、日本一のスプリンターを決めるレースに挑みましたが、さすがに、このメンバーの中に入ると、まだまだ力も経験も足りませんでした。ただ、好スタートを切って先行し、粘れるところまで粘るという自分のレースはできたなと思っています。

■日本代表としてG1凱旋門賞へ来年こそ!

 もう一つ、この日は、世界中のホースマンが注目する大レース……僕が憧れてやまない「凱旋門賞」が行われました。スタート時刻は日本時間の午後11時5分。ライブ映像でご覧になった方もたくさんいたと思いますが、グリーンチャンネルのゲスト解説として椅子に座った僕は、冷静さを保ちながら、それでもやっぱり、自分があそこにいないことへの寂しさを感じていました。

 結果は、圧倒的な1番人気に支持された牝馬、エネイブルの完勝。決して簡単なレースではありませんでしたが、それを簡単に勝ったように見せてしまうデットーリ騎手は、ただただ、すごいの一語です。日本から勇躍、乗り込んだサトノダイヤモンドは15着。サトノノブレスは16着。何度も何度も挑みながら、その都度、跳ね返されてきた高い壁に、またしても弾き飛ばされてしまいましたが、トライした勇気には称賛の拍手を送りたい気持ちでいっぱいです。

 使い古された言葉かもしれませんが、夢は諦めたら、そこで終わりです。何度でも、何度でも、何度でも、何度でも。騎手である限り、日本代表として、この手で栄光の座をつかみ取るまで、僕も挑戦し続けたいと、その気持ちを新たにしました。そのためにも、来年はゲスト解説者としてではなく、ジョッキーとして、あの場にいなければいけません。今日からまた、その夢に向かって、ひたすら、まっすぐに歩いていきたいと思います。

■いざ、牝馬クラシック三冠レース最終戦へ!

 今週のメインレースは、リスグラシューと挑む、牝馬三冠戦、最後の一つG1「秋華賞」(芝2000メートル)。新しく足を踏み出す一歩としては最高の舞台です。秋初戦となった前走、ローズSでは、ひと夏を越して精神的に大人になったのか、スタートはまずまず。道中もそれほど力まず、いい感じで走っていました。勝った馬、ラビットランとの差は、GOサインを出した後の反応の差だったのかなと思っています。今回は休み明け2走目。人馬ともに、満を持して、勝負の時です。

■武豊 プロフィール
1969年3月15日、京都生まれ。1987年の騎手デビュー以後、通算4000勝、日本人騎手初の海外G1制覇、年間200勝突破など数々の金字塔を打ち立て、現在も活躍中。

]]>
綾野剛&竹内涼真の「バックハグ」に、女子歓喜! http://enta.media/detail/29818/ Fri, 13 Oct 2017 07:00:00 +0900 綾野剛&竹内涼真の「バックハグ」に、女子歓喜!

 10月5日に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(TBS系)の3時間スペシャルに、俳優の綾野剛(35)が登場。ハリセンボンの近藤春菜(34)が、綾野にバックハグされるシーンが放送され、ファンの羨望を集めたようだ。

『モニタリング』は、ありそうでありえないシチュエーションで、人がどんな行動をするのかを“モニタリング”するというドッキリ番組。この日の放送では、新ドラマ『コウノドリ』(TBS系)の撮影スタジオに、近藤や相方の箕輪はるか(37)らが潜入。「もしもドラマの撮影現場に芸能人が紛れていたら」というモニタリングが実行された。

 近藤はベテラン大道具にふんして、同ドラマに出演する綾野にドッキリを仕掛けようとしていたが、控室にやってきた綾野が設置された隠しカメラを発見。これで何かを察した綾野は、スタジオ内を足早に歩きだし、近藤を見つけ、「春菜さ~ん、何してるの? ねぇ」と言いながらバックハグした。

 甘えるような声でささやきながらハグした綾野に、女性視聴者は大興奮。ネットには「とんでもない生々しい声出しやがるな、綾野剛」「この場面だけ、リアルに100回くらい見返してる」「綾野剛のバックハグは世界を救う」「こんなことされたら死ぬ以外の結末が思いつかない。春菜ちゃんはなぜ正気でいられるの」と、綾野の行動に歓喜した女性からのコメントが並んだ。

「この日は、竹内涼真(24)も仕掛け人として、“シャンプーしてくれる美容師が人気若手俳優だったら”というモニタリングに参加しました。美容師役の竹内は、一般女性の髪をブローした後、女性の“お願い”でバックハグしたんですね。これも女性視聴者に大反響だったようです」(芸能誌ライター)――イケメン俳優のバックハグは、世の女性にとって“至福のひと時”!?

]]>
松本人志、太田光の「大嫌い」発言に言及「ずるいのは水道橋博士」 http://enta.media/detail/29808/ Fri, 13 Oct 2017 06:30:00 +0900 松本人志、太田光の「大嫌い」発言に言及「ずるいのは水道橋博士」

 10月8日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(54)が、テレビ東京の生番組で爆笑問題の太田光(52)が松本のことを「大っ嫌い」と発言した件について言及した。

 この日の番組冒頭、10月5日放送の『おはよう、たけしですみません。』(テレビ東京系)で、浅草キッドの水道橋博士(55)が松本の名前を出したときに、お笑いタレントのビートたけし(70)から「松本人志嫌いなの?」と聞かれた太田が「大っ嫌い」と返答した話題が取り上げられた。

 ここでMCを務めるお笑いタレントの東野幸治(50)から「(太田が)次の日にそれは訂正して、本当に嫌いなのは恵(俊彰/52)だと(話した)」と伝えられた松本は、「盛り上がったんなら、いいですよ。何よりも盛り上がって話題になって、笑いが起こったんなら、全然、僕はいいと思いますよ」と太田の発言を歓迎。さらに「そういう意味じゃ、なんだってありやと思うんですよ。僕はもう本当に“ビッグ3(タモリ/72、ビートたけし、明石家さんま/62)”大嫌いですからね!」と冗談を飛ばし、スタジオの笑いを誘った。

■太田が本当に嫌いなのは恵俊彰?

 続いて、松本は「ずるいのは、水道橋(博士)だわ! あいつがずるいわ! 自分の手を汚さず、なんか人をたきつけてるよね」とコメント。それに対し東野が「そうなんです。水道橋博士はたきつけたりとか、揉めさせたりするのが大好きなんですよ」と同意すると、松本は「俺、ちょっと水道は締めたらなアカンな。水道はしっかり締めてやろうかなと、一滴も出さないように」とオチをつけ、共演者を爆笑させていた。

「かつて“犬猿の仲”といわれた松本と太田ですが、今では特にわだかまりはないようですね。今回、太田に“本当に嫌い”と言われた恵ですが、太田は過去にも恵を“つまんねえ”と、批判する発言をしていましたから、こちらのほうは本当に嫌いみたいですね」(お笑いライター)――恵はいいとばっちり!

]]>
『ぐるぐるナインティナイン』、ロバート秋山の「広末涼子専属マネージャー」が大ウケ! http://enta.media/detail/29805/ Fri, 13 Oct 2017 06:00:00 +0900 『ぐるぐるナインティナイン』、ロバート秋山の「広末涼子専属マネージャー」が大ウケ!

 10月5日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の2時間スペシャルに、お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次(39)が登場。広末涼子(37)の“専属マネージャー”になりきった姿に、視聴者が大爆笑したようだ。

 同番組の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」にゲスト出演した広末。進行役の羽鳥慎一アナウンサー(46)から「最近、広末さんの“あるネット動画”が話題になっている」と話を振られると、広末は「うちのマネージャーの密着、みたいな」と答え、広末の専属マネージャーの密着動画が評判になっていることを明かした。

 羽鳥アナが「今日もいらっしゃってると……」と振り返ると、広末の専属マネージャー「剣持信也」が登場。番組収録中にもかかわらず、「涼子の現場だから。あらためるから」と電話をしながら現れた。

 長髪で、いかにも業界人といったファッションの剣持マネージャーを演じているのは、ロバートの秋山。出演者から「マネージャーさんですか?」と聞かれると、剣持マネージャーは「涼子がお世話になっています」と広末を呼び捨てにしながらあいさつ。その後も、秋山は剣持マネージャーを演じ続け、現場でショウガを煮て、広末の“喉”を気遣ったり、カメラの前で広末と出演ギャラの交渉を始めたりして、スタジオの笑いを誘っていた。

 そんなロバート秋山の“演技”に、視聴者は大ウケ。ネットでは「ダメだ、剣さん最高すぎる」「剣持さんに腹筋崩壊」「カメラの前でギャラ交渉の話し始めてワロタ」「このキャラは反則すぎるでしょ」「一緒にグルになってる広末さんもかわええ」と、大好評のようだった。

「広末涼子専属マネージャーの“剣持信也”というキャラクターは、もともとサントリーのノンアルコール飲料“のんある気分”のPR企画で誕生しました。商品の公式サイトでは、ロバート秋山ふんする剣持マネージャーと広末の動画がいくつも公開されていて、どれも爆笑必至の内容になっています」(芸能誌ライター)――一度見たらヤミツキ!?

]]>