エンタメ大衆TOP

「ヤレるはず」な女子アナに脊山麻理子アナと斉藤舞子アナが堂々ランクイン!

斎藤舞子

6月12日、TBSラジオ「おぎやはぎのメガネびいき」にて、第2回「アイドル妄想総選挙」の結果が発表された。
これは、同番組のリスナーが「俺たちでもヤレるはず」と妄想するアイドルへ票を入れる企画で、通称“ヤレる総選挙”。

今回の候補者が、また錚々たる面々なのだ。石原さとみ、指原莉乃、山岸舞彩、篠田麻里子、菊地亜美、片瀬那奈、土屋アンナ、ベッキー、菜々緒、脊山麻理子アナ、小島瑠璃子、吉高由里子、小林麻耶アナ、吹石一恵、斉藤舞子アナ、芹那、ダレノガレ明美、ロンハーに出ている女性芸能人、安藤優子キャスター、小嶋陽菜……。
注目は、今大会“台風の目”と評される脊山麻理子アナ(34)だろうか。リスナーから「脊山さんはクワバタオハラの小原正子と2人で飲みに行くほど仲がよい」というメールが寄せられるや「その情報が事実だとすると、かなりヤレる」(矢作)と、目利きによる後押しも心強い。
結果、彼女は1306票を獲得し、見事2位にランクインしている。1位・指原莉乃(21)とは516票差であった。

その他の女子アナにも注目してみよう。まず、斉藤舞子アナ(33)について。この人の出走理由が、またひどい。「女子アナだけど、肌質がなんとなく手島優に似ているからヤレるはず」。気になる彼女の肌質については、同番組にゲスト出演したケンドーコバヤシが「寝不足なのか、何かをかけられたのか?」と勘繰りを入れてみせている。
そんな肌質が功を奏したか、斉藤アナは15位にランクイン! 健闘と言えるだろう。
「フジテレビのアナウンサーの中では、ピカ1ですよ」(矢作)
「言われてみれば、今まで見落としてた感はあった。あんなに信号送ってくれてるのにね。『私、ヤレるよ』っていう」(コバヤシ)

そして驚きは、10位に滑り込みを果たした安藤優子キャスター(55)。
「10位には入れときたい方なんでしょうねぇ」(矢作)
「投票した人に、ちゃんと聞きたいですね。ヤリたいのかどうか」(コバヤシ)
彼女に関しては「逆にヤレるはず」という下馬評が選挙前に上がっており、「なぜ、誰も口説いてこないんだ? というオーラが出ている」というケンコバ解説も見逃せない。

さて、今年は女子アナが大活躍した「アイドル妄想総選挙」。その人選の妙も見事である。脊山麻理子、安藤優子、斉藤舞子……、書いているだけで胸が熱くなってきた。

(寺西ジャジューカ)
〈楽天・大久保監督辞任〉 8月29日、一部スポーツ紙が一面で報じた記事が球界に激震を与えた。 「大久保博元監督は同記事を受けてスポーツ紙の取材に応じ、"監督は結果が出ない場合、責任を取らないといけな…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.