エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

タッキー&翼・滝沢秀明と嵐・松本潤がハマる「超渋すぎる趣味」とは

[ブリュレ]

 ジャニーズタレントの中で、最近共通の趣味にハマっているのが、タッキー&翼の滝沢秀明と嵐の松本潤だ。1990年代の“ジャニーズJr.黄金期”を支えた二人が、今夢中になっているのは、なんと「盆栽」だというから驚きだ。

 滝沢は今年、桜の盆栽を購入し、“さくらちゃん”と名づけた。滝沢の中で、この木は女の子という設定で、かいがいしく世話をし、大切にしているそうだ。

 自身がパーソナリティを務めるラジオ『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送)では、「さくらちゃんならこんなことを言うんじゃないか」「こんな性格なんじゃないか」ということをリスナーにイメージしてもらう新コーナー“さくらちゃん”もスタートした。

 桜の盆栽というのは、育てるのがなかなか難しいそうで、水やりは1日2回。太陽に当てるため、毎日外に出すことも欠かせない。滝沢は、突然の雨が降ったときや、風が強く吹いている日は「もう心配になっちゃって」急いで帰り、さくらちゃんを“避難”させることもあるのだとか。

 また、滝沢にはダイビングの趣味もあるが、友人と泊りがけでダイビングに行く話になったとき、さくらちゃんをどうするかという問題が発生した。夏は暑い日が多いので、水やりは欠かせない。しかも桜の盆栽は非常に繊細で、放っておくとすぐ枯れてしまうそうだ。滝沢は「一応ね、家を空ける場合の対処の仕方というのはある」としながらも、まだ盆栽を始めたばかりで、ちゃんとした対処ができるか自信がなかったため、結局友人に謝り、日帰りでのダイビングにしてもらったらしい。

 目下の心配は、来年4月から6月にかけて上演される『滝沢歌舞伎2018』のことだ。6月の上演場所は愛知県になるため、「もちろん連れていきます」と宣言していた。

 そして、滝沢と同じく盆栽にハマっている松本は、過去に2回、嵐メンバーの櫻井翔が司会を務める『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、盆栽について熱く語っている。一度目の出演では、盆栽の話をした部分が丸々カットされていたと不満をこぼしていた。

 二度目の出演時には、スタジオに2500円、20万円、150万円、1500万円、1億円の5つの盆栽を取りそろえ、高額盆栽即売会を開催。その中から松本が盆栽を一つ選んで買うという企画が行われ、最終的に松本は樹齢50年で20万円の盆栽を即決購入していた。

 盆栽というと“老人の趣味”というイメージもあるが、最近では海外でも流行の兆しを見せ、国内での人気も高まっているという。滝沢秀明と松本潤を筆頭に、これからジャニーズアイドルたちの間で“盆栽ブーム”が来るかも!?

タレントから政治家に華麗に転身したものの、突飛な行動や様々な問題発言などで何かと世間を騒がすことの多い参議院議員・山本太郎氏。そんな彼の元嫁・Aさんと思われる女性が、なんとこの度ヘアヌード写真集を出…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.