エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

『ほんとにあった怖い話』稲垣吾郎「続投」にファン一安心

[ブリュレ]

 8月19日に放送される『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017』(フジテレビ系)に、稲垣吾郎(43)がナビゲーターとして出演することが発表された。

 この番組では短編ホラードラマが放送されるが、スタジオでは館主役の稲垣を中心とした“ほん怖クラブ”が、怖さを吹き飛ばすおまじないを唱えたり、心霊現象を分析したりする場面も登場する。

 夏の風物詩として視聴者にはおなじみのこの番組。ファンが心配していたのはナビゲーターを務める稲垣の“去就”だ。稲垣が9月8日にジャニーズ事務所を退社するため、「番組を降板するのでは?」と噂されてきた。

 しかし今回、これまで通り稲垣がMCを務めるとあってファンは一安心。ネット上には「やっぱりこの番組は吾郎さんじゃなきゃ!」「怖いVTR見た後に吾郎さんの優しい声に癒されるのがこの番組の醍醐味」「これで安心して今年の夏を過ごせる!」と、喜びのコメントが相次いだ。

「稲垣、香取慎吾(40)、草なぎ剛(43)の3人がジャニーズ事務所退社を発表して以降、元SMAPメンバーのさまざまな“降板説”が浮上しています。ただ、現在のレギュラー番組の中には継続が発表されるものも出始めていますから、ファンもホッとしているのではないでしょうか」(芸能誌ライター)――これで番組に集中できる!?

 猫顔、犬顔、キツネ顔……など、なんだか動物っぽい顔の系統というのがあると思いませんか。近頃は有村架純(23)や石原さとみ(29)など、たれ目で丸顔のタヌキ顔がモテる傾向にありますよね。そんな中、新…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.