エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

宮田俊哉、Kis-My-Ft2以前の“黒歴史”に、中居正広もア然

 6月12日放送の『Momm!!』(TBS系)に、Kis-My-Ft2の宮田俊哉(28)が出演。現在のグループでデビューする以前のエピソードを明かし、MCの中居正広(44)が苦笑してしまう場面があった。

 この日はアキラ100%(42)がゲスト出演。“音楽と人生を語る~歴史に歌あり~俺の人生チャート”と題して、アキラ100%の人生を振り返った。この中で出演者たちもそれぞれの人生を振り返り、宮田がKis-My-Ft2の結成以前に、田組というグループに属していたと話し、中居らを驚かせた。

 宮田によると田組は“田”の字が名前にあるメンバーで構成されており、事務所社長のジャニー喜多川氏(85)が命名。メンバーは宮田の他に江田、黒田、村田、吉田がいて、なぜかKis-My-Ft2のメンバーである北山宏光(31)も「キタヤマの“タ”でいいよ。入っちゃえよ」ということで、田組に所属していたという。

 田組は嵐のバックで踊っていたこともあり、宮田は「松本潤(33)くんとかが、けっこう(コンサートで)紹介してくれるんですよ。“田組!”って紹介してくれて、一生懸命踊って。でもなんか潤くんに“田組はさすがに売れないだろ、グループ名よくねえよ”みたいな」と、松本からダメ出しされていたことを暴露。

 この話を中居が驚きながら聞いていると、宮田は田組から北山が抜けたときに、ジャニー氏がグループ名を変えようと提案してきたのだが、それが“田んぼ組”だったと告白。「よけいダセえよ、みたいな、なんだよ田んぼ組って」と、宮田が笑いながら話すと、出演者たちは爆笑し、中居も「初めてジャニーさんのセンスを疑い始めてきたわ。田組、田組すごいね」と苦笑していた。

「田組はかなりのものですが、それをいうなら少年隊も嵐も、冷静に考えるとかなり微妙な名称だとも思えますよね。グループ名というのは、売れてしまえば定着してしまうものですが、田組に関してはデビューできなくてよかったかも」(芸能誌記者)――そういう中居も「舞祭組(ぶさいく)」の名づけ親ではありますが……。

4月5日放送『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、バイセクシャルをカミングアウトしたモデル・大石絵理(21)が出演した。 さて、この番組には女性タレントが複数名出演しているが、彼女の“タイプ”に入…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.