エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

乃木坂46齋藤飛鳥「珍コメント連発」食レポにメンバー苦笑い

 4月30日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に、“あしゅ”こと乃木坂46の齋藤飛鳥(18)が出演。食レポでキモいコメントを連発させる場面が見られた。

 この日の番組は、“春の1万円ツアー”と題し、1万円の所持金でゴールデンウィークのオススメスポットを楽しむという内容。齋藤は星野みなみ(19)、堀未央奈(20)とともに千葉県の房総半島で珍道中を繰り広げた。

 最初に彼女たちが向かったのは、千葉県袖ケ浦市にあるテーマパーク、東京ドイツ村。到着早々、堀から「みなみ、何かやりたいのある?」と聞かれた星野が「う~ん、特にないかな」とマイペースな反応を見せ、先が思いやられる展開となったが、とりあえずじゃんけんをして、勝った星野と堀がスワンボートに乗ることになった。

 一方、二人の帰りを待っていた齋藤は、鯉がたくさんいる池を発見してエサを与え始めたのだが、鯉が大きな口を開けて大量に集まってしまった。スタジオでVTRを見ていたメンバーからは「気持ち悪い!」と悲鳴が上がったが、齋藤は「ここまで素直に欲を出されると、かわいいもんですよね」と笑いながら、楽しそうにエサを与え続けていた。

 続いて三人が向かったのは、千葉県木更津市にある海鮮浜焼きの飲食店。苦手な食べ物が多い齋藤が三人を代表してオーダーすることになったのだが、海鮮がウリの店にもかかわらず、彼女がチョイスしたのは、“チーズリング”“鶏のからあげ”“枝豆”“コーンバター”といった、まさかのメニューだった。

 さすがに気を遣った堀が、ハマグリとホタテを追加注文し、齋藤は人生初めてという、焼きハマグリに挑戦することになった。齋藤はハマグリを一気に口へ入れたものの、なかなか噛み切れなかったためか、「グニョグニョ」「どっこにも歯が入んない」「ぶよんぶよ〜ん」といった独特な食レポを披露。これからハマグリを食べようとしていた堀は「なんとなく分かる」と苦笑いしていた。

 最後に訪れた東京湾アクアラインの海ほたるでは、バナナマンへのお土産を買ったほか、ビワ味のソフトクリームを堪能。しかしVTRを見たバナナマンの設楽統(44)は、「なんか、めちゃくちゃだよね。まとまりがない」と三人の一体感のなさにあきれた顔を見せていた。

「齋藤は食レポで奇妙なコメントを連発していましたが、ネット上では“食レポ下手すぎて、逆に食べてみたくなるのは自分だけ?”“あしゅ輝いてましたね”などといったコメントがファンから多数寄せられ、意外にも好評価でした。グルメ番組は難しいでしょうが、バラエティ番組なら、この独特な食レポは武器になるかもしれませんね」(アイドル誌ライター)――かわいければ、なんでも許される!?

群雄割拠のゆるキャラ界に、セクシーすぎる新星が現れた。 「"ハイぶりっ子ちゃん"という、長野県佐久市の非公認ゆるキャラの見た目が、なんとも刺激的なんです!頭部は同市を走るJR小海線のハイブリッド車…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.