エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

『めざましテレビ』新登場のハーフ美女・柴田あやなが話題沸騰!

 フジテレビの情報番組『めざましテレビ』に、新イマドキガールとして柴田あやな(21)が登場し、男性視聴者から大きな注目を浴びている。

 イマドキガールとは、同番組のコーナー「イマドキ」でロケなどに出演する女性タレントのこと。柴田は、4月11日の放送からイマドキガールとしてデビュー。この日は、「イマドキ」の前に放送された「エンタメ」コーナーでも柴田のことが取り上げられ、過去の経歴などが紹介された。

 それによると、柴田はイタリア人と日本人の夫婦の間に生まれたハーフで、現役の人気サロンモデル。4月10日に行われた日本一のサロンモデルを決める大会「Salon Model Award Japan 2017」では、見事グランプリに輝いている。

 そんな柴田は、「イマドキ」コーナーで「GU ビックロ新宿東口店」や「セシルマクビー SHIBUYA109」などのお店を訪問。実際に服を着ながら、流行のトップスを紹介した。さらに柴田はスタジオにも登場し、彼女のファンの間で話題だという変顔“しば顔”を披露した。

「『めざましテレビ』のトレンド紹介コーナーには、桐谷美玲(27)、杏(31)、トリンドル玲奈(25)など、現在大活躍するスター女優も出演していました。柴田は番組内でもトリンドル玲奈と似ていると言われてましたし、今後の大ブレイクも期待できますね」(芸能誌ライター)

 柴田は今回の「イマドキ」が初めてのテレビ出演。ネットには「新しいイマドキの子がめちゃくちゃかわいい!」「かなり思いっきり変顔してるのにスゴいかわいい」「一目惚れした! あと“しば顔”ってかわいくていいな」と、視聴者からの称賛のコメントがあふれた。

 柴田あやな本人は3月31日の段階で、ツイッターのフォロワーに向けて「4月1日からめざましテレビのイマドキガールを務めさせていただくことになりました! みなさんのおかげです、本当にありがとうございます」とコメント。放送後には、多くの反響が寄せられたようで「インスタ、ツイッターともに通知がすごいことになっております… びっくり!」とつづっている。

 今後、いろいろな場面で彼女の活躍が見られるようになるだろう。

※画像は柴田あやなのツイッターアカウント『@shibaobasan』より

スター選手は数億円規模の年収を手にするが、一般の選手は普通のOLと大差ない薄給。そんな女子スポーツ界の収入の仕組みと格差を人気6種目で調査!
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.