エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

アンガールズ田中卓志も!? 置き引きや詐欺被害に遭ったタレントたち

 顔が知られており、稼いでいることが世間にバレている芸能人という職業は、特に犯罪に巻き込まれやすいのだろうか? 置き引きや窃盗に遭った人は数多い。

 最近ではお笑いコンビ、アンガールズの田中卓志(41)が記憶に新しい。昨年11月に映画のPRイベントにて「夏前に電車でカバン丸ごと盗まれた」と語っている。仕事の移動中に、網棚にバッグを置いてスマホをいじっていたところ、降りる際にはバッグが消えていたと言い、カードや免許証をすべて再発行するはめになってしまったというから気の毒だ。警察に被害届をすぐ出したものの、いまだにバッグは戻ってきていないという。

 また、同じくお笑いコンビ、おぎやはぎの矢作兼(45)も、2015年9月に、自身のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ)にて、タクシーで財布を置き引きされたことを報告した。タクシーに乗った際に、財布を忘れたが見つからず、タクシー会社に頼んで防犯カメラを調べてもらった。映像には、矢作がシートに財布を置いたまま降りたシーンや、次に乗車した人物が、その財布をポケットに入れて降りていった様子が、バッチリ映っていたという。その後、警察に現金が入っていない矢作の財布が届き、財布と免許証は返ってきたというが、入れていた4万円の現金は戻ってこなかった。

 また、人気タレントGENKING(年齢非公表)も、2015年7月に自身のブログにて、財布から30万円を盗難されたことを告白。銀座で買い物をしていたところ、お金を払う段階になり、入れていた30万円がなくなっていたことに気がついたという。駆けつけたマネージャーと一緒に警察へ行ったことも報告しつつ、「どんな理由があろうと、盗むのって最低!!」「やーよとかのレベルじゃない。30万稼ぐのに、どれだけ必死に働いてんのか。マジでやる気なくした」と怒りをつづった。

 2013年3月にはグラビアアイドルの谷桃子(32)が詐欺に遭い、現金約6万円などが入ったショルダーバッグを盗まれた。容疑者の男は2013年5月に逮捕されたのだが、谷が『サンデー・ジャポン』(TBS系)で語った話によると、東京の有楽町で、ある男が「お世話になってます。丸井に買い物ですか。僕も用があるんですよ」と声をかけてきて「ウチのお笑い芸人ともお仕事されてますよね?」と、自分は芸能プロダクションのマネージャーであると説明。うっかり信用してしまった谷が、洋服を試着する際にその男にバッグを預けたところ、そのままバッグを持って立ち去ったという。

「タレントは普段から目立ってしまうので、悪い人も寄ってきやすい。変な事件に巻き込まれないよう、細心の注意を払うべきですね」(週刊誌記者)――有名税ではすまされない!?

 8月24日放送の『指原カイワイズ』(フジテレビ系)に阿佐ヶ谷姉妹の二人が出演。生まれて初めての「披露宴」に姉役の渡辺江里子(44)が思わず涙したエピソードを明かした。番組序盤、後輩芸人であるラブレ…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.