エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

DAIGOと高畑淳子も!?「実は親戚」な芸能人たち

 7月からスタートしたドラマ『家売るオンナ』(日本テレビ系)で、ヤリ手営業ウーマンを演じる北川景子(29)。今年の1月に晴れてDAIGO(38)と家族になった彼女だが、実は高畑淳子(61)とも血縁関係にある。北川の母と高畑がはとこだそうで、北川もバラエティ番組で「たまに似てるといわれます」と、その関係性を明らかにしている。

 高畑と北川のように、芸能界には意外な関係で結ばれている人たちが実はたくさんいる。明石家さんま(61)と元グラビアアイドルの山本梓(35)も遠い親戚だ。さんまもその事実を知らなかったようで、『踊るさんま御殿』(日本テレビ系)に山本が初出演した際に、山本が打ち明けたことで初めて知ったのだという。ただ、当時の山本はかけだしの頃だったため、さんまは「まだ実力がないうちに他人の力を利用するようじゃ、芸能人として将来は明るくない」と、この親戚話を一刀両断。それ以来、山本もこの話をしていないようだ。

 元ヤクルトスワローズの古田敦也(50)も、実は芸能界にいとこがいる。それは、個性的な髪型でおなじみのタレントの大木凡人(67)。大木は前から古田のファンと豪語しており、ブログでも頻繁に古田のことを書いているが、一方の古田からは「あまりいとこだと公言しないでほしい」と煙たがられていることをブログで明かして話題を呼んだ。

 芸能界に意外に多い親戚筋。今年1月に北川と結婚したことで、DAIGOは高畑とも親戚となり、芸能人一家の輪はさらに広がった。二人の子どもがどことなく、高畑に似ている……なんてことだってありうるかもしれない!?

 多くの芸能人が休暇に訪れ、テレビの撮影も頻繁に行われるハワイ。美しい海に温暖な気候、ショッピングやグルメなど多様なエンターテインメントで「癒しの楽園」ともいわれ、移住してしまう芸能人も多い。なぜこ…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.