エンタメ大衆TOP 芸能ニュース

大久保佳代子「こんなクズ、久しぶりに見た」金田一家の子息を罵倒!

 11月28日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に、金田一央紀(34)が出演。「明治時代から代々続く金田一家に生まれたにも関わらず、由緒ある言語学者の家系をあっさり途絶えさせていることを反省しに参りました」と語った。

 金田一京助、金田一春彦、金田一秀穂と続く「言語学者」の家系に生まれた央紀は、現在演劇の演出をしているが、年収は100万円に満たない程度。貯金額は951円で、生活ができないため、毎月親から生活費を貰っているという。趣味は酒で、毎日酒を飲み後輩にちょっと奢ったりする生活。大久保佳代子は「久々にこんなクズを見た」とコメント。央紀は「お父さん怒らないの?」という質問に対し、「もういいんじゃないですか、3代も続いたんだし」と回答していた。

 また、放送終了後、央紀は自身のTwitterアカウント上で、「大久保さんに言われるのは、むしろ光栄でした」などとツイート。番組の感想ツイートを積極的にリツイートしている。今はクズかもしれないが、案外大物になるかも?

ここ数年、70~80年代に熱狂を呼んだ新日本プロレス"ゴールデンタイムブーム"が続いている。"金曜8時プロレス黄金期"の同団体においては、アントニオ猪木を筆頭に長州力、藤波辰巳、タイガーマスクと、日…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.