エンタメ大衆TOP 女子アナ

吉田明世アナ、先輩・小林麻耶アナの「ぶりっ子歌手デビュー」を鼻で笑う?

 11月24日、フリーアナウンサーの小林麻耶(36)が、歌手デビューすることが発表された。2016年1月27日発売のシングルのタイトルは『ブリカマぶるーす』で、YOUTUBEではMVも公開された。動画を見れば一目瞭然だが、小林の「ぶりっ子」なキャラクターを全面に押し出した曲だ。このニュースを11月29日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)が報道した。

 爆笑問題の太田光(50)は「これを青木裕子がどんな顔をして見ているのか」と語り、小林の後輩である吉田明世アナ(27)に話題を振ると、吉田は「(私が)入社時にはもう退社されていたので、カブってはいないです」「アナウンサーという枠に囚われず、いくつになってもいろんなことに挑戦する姿は素晴らしいですし、麻耶さんにしかできないことですよね」とコメントした。しかし、スタジオの共演者には「笑ってんじゃん」「先輩バカにしてんだろ!」とヤジを飛ばされてしまった。吉田はバカにしてない、と否定はしたが笑いをこらえきれず、最後は「ゴメンナサイ」と謝ってしまった。

 元アナウンサーながら、世間ではすっかり「ぶりっ子キャラ」が定着してしまった36歳独身の小林麻耶。後輩にもバカにされているようだが、どこまでこのキャラを継続できるだろうか?

 7月6日放送の『いただきハイジャンプ』(フジテレビ系)に、Hey!Say!JUMPのメンバーと、ゲストの中山優馬(22)が出演。山田涼介(23)がデカ盛りのかき氷をメンバーも驚きの方法で食べ続ける…
Copyright(C) エンタメ大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.